twiter facebook Youtube RSS

イベントカレンダー



 
 
 


1
2
3
4
【参加者募集中】福島県再エネスタディツアー ~学んで旅する秋 相双編~ 08:45
【参加者募集中】福島県再エネスタディツアー ~学んで旅する秋 相双編~ 【集合】福島駅または相馬駅 ※見学場所は本記事に記載。
9月 4 @ 08:45 – 18:00
【参加者募集中】福島県再エネスタディツアー ~学んで旅する秋 相双編~ @ 【集合】福島駅または相馬駅 ※見学場所は本記事に記載。
      福島県は「再生可能エネルギー先駆けの地」を目指して、積極的な再エネの導入拡大を進めています。     本ツアーは、県内に新たに設置された再生可能エネルギー発電施設や関連企業等を巡るとともに、 企業関係者の方々などとの意見交換を通じて、再エネ現場の最前線を学ぶプログラムとなっています。   再生可能エネルギーに関心のある皆さんのご参加を心よりお待ちしております!     ◇開催日◇ 2020年9月4日(金)   集合: 08:45頃 福島駅西口(地図はコチラ) 10:10頃 相馬駅(地図はコチラ)   解散: 16:00頃 原ノ町駅(地図はコチラ) 18:00頃 福島駅   ※集合・解散場所はどちらかお選びいただけます。   ◇対象者◇  ・大学生等 ・社会人   ◇募集人数◇ 20名 ※募集人数を超える場合は、抽選になります。   ◇見学対象施設◇ ・福島天然ガス発電所:  県内初の天然ガスを用いた火力発電所です。(地図はコチラ)   ・そうまIHIグリーンエネルギーセンター:  再生エネルギーを活用した地域づくり”CO2フリースマートコミュニティ”の実現を目指す施設です。(地図はコチラ)   ・福島ロボットテストフィールド:  世界最大規模。ロボット研究開発の一大拠点として注目されている施設です。(地図はコチラ)   ・えこえね南相馬ソーラーヴィレッジ:  農地を使った太陽光発電”半農半エネ”で地域活性化を目指す施設です。(地図はコチラ)   ◇参加費◇ 大学生等:無料  社会人:2,000円(昼食代、資料代)   ◇申込方法◇ 所定の申込用紙に必要事項を記載し、メール、FAXまたは郵送にてご提出ください。 ※応募締切:2020年8月21日(金)   ~新型コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用等よろしくお願いいたします。~   その他詳細はコチラ     ———————————————————————————————————– 主催/申込先   一般社団法人 福島県再生可能エネルギー推進センター(担当:遠藤、樅山) 電話:024-529-7463 FAX:024-526-0072   メール:info@f-reenergy.org ———————————————————————————————————–            
5
【南相馬市】原子力損害賠償に関する講演会&相談会 10:00
【南相馬市】原子力損害賠償に関する講演会&相談会 原町生涯学習センター(サンライフ南相馬) 研修室
9月 5 @ 10:00 – 11:00
【南相馬市】原子力損害賠償に関する講演会&相談会 @ 原町生涯学習センター(サンライフ南相馬) 研修室
      来年の3月で、福島原発事故から10年が経過します。   原子力損害賠償に関して、気になることがある方を対象に、 南相馬市職員の弁護士と原子力損害賠償に関して判断する機関である 原子力損害賠償紛争解決(ADR)センターの職員が、賠償について気になることを分かりやすくご説明します。   賠償に関してよくある相談内容や、ADRセンターへの申立てにより追加賠償の可能性のある事例をご紹介し、 追加賠償の請求のために必要な手続きについてもご説明いたします。   講演後は市職員の弁護士に相談もできます。   ぜひご参加ください。   ※新型コロナウイルス感染予防のために、マスク着用の上ご参加ください。 ※ADRセンターとは、原子力損害賠償の和解を仲介する国の機関です。   〇日時 2020年9月5日(土)  10:00~11:00  13:30~14:30 ※市職員弁護士と原子力損害賠償紛争解決センターの職員が30分ずつ説明します。 ※午前・午後の部は同じ内容となっております。   〇場所 原町生涯学習センター 研修室  住所:福島県南相馬市原町区小川町322-1(地図はコチラ)   〇講演内容 ・賠償の請求漏れはありませんか? ・賠償の請求期限(時効)はいつですか?   ・ADRセンターへの申立てにより追加賠償が認められる事例の紹介。 →同居していた家族が2か所に分かれて避難した。 →避難先で、介護・育児をした。持病を抱えて避難を続けた。 ・ADRセンターへの申立書の作成方法。   〇相談会 2020年9月5日(土) 原町生涯学習センター 研修室  住所:福島県南相馬市原町区小川町322-1(地図はコチラ)  11:00~12:00  14:30~16:30   市職員の弁護士には、賠償についてなんでもご相談いただけます。   相談を希望される方は、講演後に職員にお声がけください。     その他詳細はコチラ     ————————————————————————————————————- お問合せ先   南相馬市役所 復興企画部 被災者支援課 原子力損害対策係  住所:福島県南相馬市原町区本町二丁目27番地(地図はコチラ)  電話:0244-24-5337  ————————————————————————————————————-            
6
7
8
9
10
11
12
【南相馬市】ライブラリーシアター [9月] 13:30
【南相馬市】ライブラリーシアター [9月] 南相馬市民情報交流センター2階 マルチメディアホール(南相馬市立中央図書館よこ)
9月 12 @ 13:30
【南相馬市】ライブラリーシアター [9月] @ 南相馬市民情報交流センター2階 マルチメディアホール(南相馬市立中央図書館よこ)
      南相馬市中央図書館では、毎月映画の上映を行っています。 全席自由で、入場・観賞無料ですので、ぜひご覧ください。   観たい映画をみんなで決める『シネマバトル』開催!   第1回のテーマは「音楽」です。     【シネマバトルとは?】 発表者3人がそれぞれテーマに沿った映画を選出・紹介!!   最終的に参加者の投票が一番多かった作品をその場で上映します。   第1回のテーマは芸術の秋にふさわしく「音楽」。 音楽がキーワードとなる作品をプレゼンします。     どの作品が紹介されるかは、当日までのお楽しみです。   映画にご興味のある方など、ぜひお越しください!     〇日程 2020年9月12日(土)   〇時間 開場 13:00~ 開演 13:30~   〇場所 南相馬市民情報交流センター2階 マルチメディアホール(南相馬市立中央図書館よこ)→地図はコチラ   ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急遽上映を中止させていただく場合がございます。 ※感染予防対策として人数制限を設けており、定員は47人(入場先着順)となっております。 ※当日は、マスクの着用、検温、手指の消毒にご協力をお願いいたします。   〇定員 47名 ※新型コロナウイルス感染防止対策として、入場先着順となります。   〇駐車場 駐車から2時間まで無料になります。   無料措置手続き場所は ・中央図書館カウンター ・市民情報交流センター 1階カウンター 上記2箇所となります。 ※駐車券を提示する必要となります。     その他詳細はコチラ     ———————————————————————————————————— お問合せ先   南相馬市立中央図書館 南相馬市民情報交流センター   住所:福島県南相馬市原町区旭町2丁目7−1(地図はコチラ) 電話:0244-23-7789 ————————————————————————————————————            
13
14
15
16
17
18
19
飯舘村廃校活用&アートプロジェクト「Bound for IITATE」メンバー募集説明会 ~オンライン参加可能~ 14:00
飯舘村廃校活用&アートプロジェクト「Bound for IITATE」メンバー募集説明会 ~オンライン参加可能~ 飯舘村立草野小学校/オンライン上
9月 19 @ 14:00 – 17:30
飯舘村廃校活用&アートプロジェクト「Bound for IITATE」メンバー募集説明会 ~オンライン参加可能~ @ 飯舘村立草野小学校/オンライン上
      飯舘村地域おこし協力隊メンバーの松本奈々さんが、飯舘村立草野小学校を舞台に 廃校活用&アートプロジェクト「Bound for IITATE」を始めました!!   このプロジェクトを手伝ってくださるメンバーを、 地域おこし協力隊や滞在アーティスト、クリエイターなど、さまざまな関わり方で募集を検討。   今回は、地方と都市をつなぐウェブマガジン「ココロココ」を運営する株式会社ココロマチと協働し、 メンバー募集イベントを開催します! プロジェクトや募集内容を紹介するオンライン説明会と、 実際に飯舘村現地を視察してアイデア出しをするワークショップを同時開催します。     今回のイベントで募集する方は以下のような方々です。   1.プロジェクトをつくりあげるクリエイティブマネージャー(地域おこし協力隊) 始まったばかりのこのプロジェクトを、つくりあげていくクリエイティブマネージャーを募集します。 地域おこし協力隊として募集。飯舘村との業務委託契約により、賃金+活動費が支給されます。 (1年契約、最長3年間)   2.村に住んで作品づくりをしたいアーティストやクリエイター(地域おこし協力隊) 飯舘村に移住し、現在つくられつつあるクリエイティブ拠点を 自分のアトリエ・オフィスとして活用してくれるアーティストやクリエイターを募集します。 飯舘村との業務委託契約により、賃金+活動費が支給されます。(1年契約、最長3年間)   3.飯舘村に滞在して作品づくりをしたいアーティストやクリエイター(滞在プラン) 「移住はできないけれど、一定期間滞在して作品づくりをしてみたい」 「飯舘村でクリエイティブな仕事にチャレンジしたい」 という方には、最長1年間、無償でシェアアトリエを活用できる滞在プランがあります。 (※無償利用には諸条件あり)   4.プロジェクトを応援してくれるサポートメンバー(ボランティア) 活用する校舎のDIYや、イベントの企画運営、アーティストの募集など、 松本さんと一緒にプロジェクトを一緒に盛り上げてくれるサポートメンバーを募集しています。 不定期でミーティングやアイデア会議などに率先して参加いただける方を求めています。     ご興味のある方はぜひご参加ください!     〇日程 ①2020年9月19日(土)14:00~15:30 オンライン説明会 ②2020年9月19日(土)16:00~17:30 アイデア出しワークショップ   〇場所 ①オンライン開催 ※申込いただいた方に説明会のURLをご連絡します。 ②飯舘村立草野小学校 ※現地参加の方。  住所:福島県伊達郡川俣町飯坂上中居(地図はコチラ)   〇参加費 無料 ※現地参加の場合は、会場までの交通費等は自己負担となります。予めご了承ください。   〇定員 ①オンライン参加:30名 ②現地参加:若干名   〇タイムスケジュール 14:00~15:30 オンラインプロジェクト説明会 ※オンライン参加の方は説明会のみで終了。 15:30~16:00 休憩 16:00~17:30 クリエイティブ拠点づくりアイデア出しワークショップ ※現地参加の方も終了。 18:30~    懇親会(会費制)※希望者のみ。   ※イベント内容は多少変更となる可能性があります。     申込み方法など、その他詳細はコチラ     ————————————————————————————————————- お問合せ先   飯舘村地域おこしプロジェクト「Bound for IITATE」 facebookページ   ココロココ編集部(株式会社ココロマチ内) 電話:03-64324185 Eメール:cocolococo@cocolomachi.co.jp 公式HP:https://cocolococo.jp/ ————————————————————————————————————-            
20
21
22
23
24
25
【双葉8町村】しゃべくりエイト~未来へつなぐまちづくり会社の挑戦!!~ 18:30
【双葉8町村】しゃべくりエイト~未来へつなぐまちづくり会社の挑戦!!~ オンライン上(ミーティングアプリケーション『Zoom』内)
9月 25 @ 18:30 – 20:30
【双葉8町村】しゃべくりエイト~未来へつなぐまちづくり会社の挑戦!!~ @ オンライン上(ミーティングアプリケーション『Zoom』内)
      双葉8町村の『今』を伝えるシンポジウムをオンライン上にて開催します!!     「しゃべくりエイト~未来へつなぐまちづくり会社の挑戦!!~」 と題されたこのイベント。   東日本大震災の発生から10年目を迎えましたが、まだまだ課題が残っている状況です。 とはいえ、常磐線の全線運転再開や道の駅のオープンなど、新たな動きも出てきています。   現在は新型コロナウイルスの影響により、復興へと歩みを進めている様子を現地でみることが難しい… そこで昨年度、双葉郡内のまちづくり会社等の連携と情報共有を目的に立ち上げた 『ふたばエイト(双葉郡まちづくり協議会)』のメンバーが、オンライン上で双葉8町村の『今』を伝えます!!   皆さんのご参加をお待ちしております!     〇日程  2020年9月25日(金) 18:30~20:30(接続開始18:15)   〇場所 オンライン上 ※ミーティングアプリZoomを使用します。   〇タイムスケジュール 18:30 開会・趣旨説明 18:35 各まちづくり会社のCM動画配信 19:00 トークセッション(登壇者とチャットでオンラインで交流) 20:30 閉会   〇参加費 無料   〇定員 100名 ※事前申し込み制となっております。ご注意ください。 ※申込み期限は9月23日(水)までとなります。   〇申込み方法 所定のフォームに必要事項を記入し、FAXにてお申込みください。 FAX番号:024-573-2733(一般社団法人 ふくしま連携復興センター)     登壇者等、その他詳細はコチラ     ———————————————————————————————————-  ◇お問い合わせ   一般社団法人ふくしま連携復興センター  住所:福島県福島市清明町1-7大河原ビル2F  電話:024-573-2732  FAX:024-573-2733  メール:info@f-renpuku.org (支援者連携チーム)     ◇主催等情報   主催:一般社団法人 ふくしま連携復興センター 協力:ふたばエイト(双葉郡まちづくり協議会) ※所属団体:相双地方振興局/双葉地方町村会/ふたば復興事務所/株式会社広野町振興公社/(一社)とみおかプラス/  (一社)おおくままちづくり公社/(一社)ふたばプロジェクト/(一社)まちづくりなみえ/  (一社)葛尾むらづくり公社/(一 社)かわうちラボ/(一社)ならはみらい【順不同】 ———————————————————————————————————-              
26
27
28
29
【相馬市】JPQR申込説明会 14:00
【相馬市】JPQR申込説明会 相馬市民会館(多目的ホール)
9月 29 @ 14:00 – 15:30
【相馬市】JPQR申込説明会 @ 相馬市民会館(多目的ホール)
      相馬市では、2020年6月から総務省が全国で普及を推進している『JPQR』事業についての説明会を開催します。   JPQRとは、「一般社団法人キャッシュレス推進協議会」により策定されたQRコード決済の統一規格です。   決済事業者ごとのQRコードを1つにまとめることで、店舗や利用者にとって、支払いや管理が簡単で スピーディーになることが見込まれます。     JPQRにご興味のある事業者の方々がおりましたら、ぜひお越しください。     〇日時 2020年9月29日(火) 14:00~15:30   〇場所 市民会館多目的ホール(相馬市中村字北町51-1)地図はコチラ   〇対象者 統一QR「JPQR」に関心のある事業者の方々   〇定員 30人(先着順)   〇参加費 無料   ※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。   〇申込み方法 電話またはFAXにてお申し込みください。 電話:0244-37-2154 FAX:0244-37-2251   〇申込期限 2020年9月23日(水)まで ※定員になり次第     その他詳細はコチラ     総務省の統一QR「JPQR」普及事業の詳細は、下記のホームページをご確認ください。 事業webサイト(2020年度 総務省 統一QR「JPQR」 普及事業)     ————————————————————————————————————– お問合せ先   相馬市役所 商工観光課 商工労政係 住所:福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎2階 電話:0244-37-2154 ————————————————————————————————————–              
【南相馬市】第4回リノベーションまちづくりミーティング@南相馬 18:15
【南相馬市】第4回リノベーションまちづくりミーティング@南相馬 マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU
9月 29 @ 18:15 – 21:00
【南相馬市】第4回リノベーションまちづくりミーティング@南相馬 @ マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU
      南相馬市では、遊休化した不動産と今ある資源を生かして、住みたい暮らしを思い描きながら、 講師である西村さんと逢坂さんをお招きして、市民の方々と共に、話し合いを行います。   今回のテーマは 「住み慣れたまちで、誰もが安心して暮らし続けるために~高齢者が元気だと誰もが助かる?~」 このミーティングを重ねて南相馬のビジョンをつくっていきたいと思っています。   皆さんのご参加をお待ちしております。     〇日時 2020年9月29日(火) 18:30〜21:00(18:15~ 入室可能)   〇場所 オンライン上(ミーティングアプリ「Zoom」を使用)   〇テーマ 住み慣れたまちで、誰もが安心して暮らし続けるために~高齢者が元気だと誰もが助かる?~   1部:逢坂伸子 氏 講演 2部:参加型ディスカッション ※タイムテーブルは予告なく変更する事がございます。   〇参加費 無料   〇申込方法 所定のフォームよりお申し込みください。 ※締切 2020年9月28日(月) ※準備の都合上申込制としますが、当日のご参加も可能です。  できるだけ事前申込みへのご協力をお願いいたします。     申込みおよび詳細についてはコチラ     ————————————————————————————————————- ◇お問合せ先◇   マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU 電話:0244-26-9030 メール:contact@naru-minamisoma.com FaceBook:https://www.facebook.com/naruminamisoma ————————————————————————————————————-            
30

関連記事はこちら

関連記事はありません

facebookコメント

facebookページもチェック!