twiter facebook Youtube RSS

イベントカレンダー



 
 
 


1
(~9/22まで)令和2年度 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館企画展「ふくしまの寺蔵 幽霊画展」
(~9/22まで)令和2年度 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館企画展「ふくしまの寺蔵 幽霊画展」 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館 企画展示室
7月 25 – 9月 22 終日
(~9/22まで)令和2年度 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館企画展「ふくしまの寺蔵 幽霊画展」 @ 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館 企画展示室
      福島県耶麻郡磐梯町では「磐梯町 磐梯山慧日寺資料館」にて、 企画展示『ふくしまの寺蔵 幽霊画展』が開催中です。     展示物の中には、南相馬市小高区の寺院「真言宗 金室山 金姓寺」 にある「幽霊掛軸」などが展示されています。 (金姓寺のサイトはコチラ)     会津地方の寺院や、東日本屈指のコレクションを誇る南相馬市の寺院「金姓寺」にある画などを紹介しつつ、 その絵に込められた奇譚・怪談や地方伝承について考えます。   ぜひお越しください。     〇日時 【前期】7月25日(土)~8月16日(日) 【後期】8月18日(火)~9月22日(火) 開館時間は9:00~17:00(受付は16:30まで)   ※8月17日(月)は展示替えのためご覧いただけません。     〇場所 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館(企画展示室)  住所:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯字寺西38番地(地図はコチラ)     〇入館料 【入館料】 一般・大学生  500円(400円) 高校生      400円(300円) 小・中学生   300円(200円)   ※企画展示『幽霊画展』の観覧料は、高校生以下は無料です。 ※史跡慧日寺跡金堂・中門と共通入館券。 ※( )内は20名以上の団体料金。 ※障がい者とその介助者1名は入館無料です。  受付で障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳などをご提示ください。 ※高校生までの児童・生徒と学校の引率者、町に関連のある団体が主催する講座等で入館する際は、  事前の申請により減免措置が受けられます。詳細につきましてはお電話にてお問合わせください。       その他詳細について   【企画展示概要】   【企画展示の様子】   ————————————————————————————————————– 主催情報   磐梯町 磐梯山慧日寺資料館 住所:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯字寺西38番地 電話:0242-73-3000 ————————————————————————————————————–              
(~10/30まで)【相馬市】図書館企画展示「隠れた名著・埋もれた図書」
(~10/30まで)【相馬市】図書館企画展示「隠れた名著・埋もれた図書」 相馬市図書館
9月 1 – 10月 30 終日
(~10/30まで)【相馬市】図書館企画展示「隠れた名著・埋もれた図書」 @ 相馬市図書館
      図書館で皆さんが借りている本は、数ある蔵書の中のほんの一部かもしれません。   たくさんの本のうち、素敵な本でもあまり手に取られず書棚の中でこっそり隠れてしまっているものもあります。 今回はそんな本を集めてみました! 普段あなたが読まないような「埋もれた」本にも、意外な掘り出し物があるかも・・・? ぜひ、お越しください。      その他詳細はコチラから     ————————————————————————————————————- お問合せ先   相馬市図書館 住所:福島県相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内)⇒地図はコチラ 電話:0244-37-2630 ————————————————————————————————————-              
(~11/29まで)【相馬市】図書館企画展示「『アート』古関裕而と芸術の秋の調べ」
(~11/29まで)【相馬市】図書館企画展示「『アート』古関裕而と芸術の秋の調べ」 相馬市図書館
9月 1 – 11月 29 終日
(~11/29まで)【相馬市】図書館企画展示「『アート』古関裕而と芸術の秋の調べ」 @ 相馬市図書館
       秋といえば、読書の秋、芸術の秋。     図書館は、NHKドラマ「エール」にちなんで、音楽をテーマにした作品を展示します。   福島県出身の作曲家、古関裕而や昭和歌謡、福島の音楽に関連した書籍やCDなども並べています。   音楽関連のイベントがなかなか難しい今だからこそ、改めて音楽のすばらしさ、音楽の持つ力について考えてみませんか?   秋の夜長に音楽に思いをはせてみてはいかがでしょう。     ぜひ、お越しください。     その他詳細はコチラから     ————————————————————————————————————- お問合せ先   相馬市図書館 住所:福島県相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内)⇒地図はコチラ 電話:0244-37-2630 ————————————————————————————————————-              
【新地町】新地町図書館-企画展示『食欲の秋~おいしい本~』
【新地町】新地町図書館-企画展示『食欲の秋~おいしい本~』 新地町図書館
9月 1 – 10月 16 終日
【新地町】新地町図書館-企画展示『食欲の秋~おいしい本~』 @ 新地町図書館
      新地町図書館では、食欲の秋にぴったりな「食」・「食べ物」をテーマにした小説やエッセイ、 絵本や秋の料理本などをピックアップ!!   展示・貸出をしています!!    ぜひご利用ください。 〇展示期間 2020年9月1日(火)~10月16日(金)   〇場所 新地町図書館  住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田40-1(地図はコチラ)     その他詳細はコチラ       ————————————————————————————————————– お問合せ   新地町図書館  住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田40-1(地図はコチラ)  電話:0244-62-5031  FAX:0244-62-2598 ————————————————————————————————————–            
2
3
4
【参加者募集中】福島県再エネスタディツアー ~学んで旅する秋 相双編~ 08:45
【参加者募集中】福島県再エネスタディツアー ~学んで旅する秋 相双編~ 【集合】福島駅または相馬駅 ※見学場所は本記事に記載。
9月 4 @ 08:45 – 18:00
【参加者募集中】福島県再エネスタディツアー ~学んで旅する秋 相双編~ @ 【集合】福島駅または相馬駅 ※見学場所は本記事に記載。
      福島県は「再生可能エネルギー先駆けの地」を目指して、積極的な再エネの導入拡大を進めています。     本ツアーは、県内に新たに設置された再生可能エネルギー発電施設や関連企業等を巡るとともに、 企業関係者の方々などとの意見交換を通じて、再エネ現場の最前線を学ぶプログラムとなっています。   再生可能エネルギーに関心のある皆さんのご参加を心よりお待ちしております!     ◇開催日◇ 2020年9月4日(金)   集合: 08:45頃 福島駅西口(地図はコチラ) 10:10頃 相馬駅(地図はコチラ)   解散: 16:00頃 原ノ町駅(地図はコチラ) 18:00頃 福島駅   ※集合・解散場所はどちらかお選びいただけます。   ◇対象者◇  ・大学生等 ・社会人   ◇募集人数◇ 20名 ※募集人数を超える場合は、抽選になります。   ◇見学対象施設◇ ・福島天然ガス発電所:  県内初の天然ガスを用いた火力発電所です。(地図はコチラ)   ・そうまIHIグリーンエネルギーセンター:  再生エネルギーを活用した地域づくり”CO2フリースマートコミュニティ”の実現を目指す施設です。(地図はコチラ)   ・福島ロボットテストフィールド:  世界最大規模。ロボット研究開発の一大拠点として注目されている施設です。(地図はコチラ)   ・えこえね南相馬ソーラーヴィレッジ:  農地を使った太陽光発電”半農半エネ”で地域活性化を目指す施設です。(地図はコチラ)   ◇参加費◇ 大学生等:無料  社会人:2,000円(昼食代、資料代)   ◇申込方法◇ 所定の申込用紙に必要事項を記載し、メール、FAXまたは郵送にてご提出ください。 ※応募締切:2020年8月21日(金)   ~新型コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用等よろしくお願いいたします。~   その他詳細はコチラ     ———————————————————————————————————– 主催/申込先   一般社団法人 福島県再生可能エネルギー推進センター(担当:遠藤、樅山) 電話:024-529-7463 FAX:024-526-0072   メール:info@f-reenergy.org ———————————————————————————————————–            
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

関連記事はこちら

関連記事はありません

facebookコメント

facebookページもチェック!