twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

12月
10
16:00 (12.10~2022.1.31まで)【双葉町... @ JR常磐線双葉駅 東口広場
(12.10~2022.1.31まで)【双葉町... @ JR常磐線双葉駅 東口広場
12月 10 2021 @ 16:00 – 1月 31 2022 @ 22:00
(12.10~2022.1.31まで)【双葉町】ふたば、ふたたび☆みらいへのヒカリプロジェクト イルミネーション2021 @ JR常磐線双葉駅 東口広場
ふたば、ふたたび☆ みらいへのヒカリプロジェクト イルミネーション2021 点灯式:2021年12月10日(金) 16:50~ 点灯期間:2021年12月10日(金)~2022年1月31日(月) 点灯時間:16:00~22:00 会場:双葉駅東口広場 (地図はこちらから) お問い合わせ 一般社団法人 ふたばプロジェクト(URL:https://futaba-pj.or.jp/) TEL:0246-84-9040        
12月
16
09:00 (2021.12.16~2022.1.31まで)【... @ 東日本大震災・原子力災害伝承館
(2021.12.16~2022.1.31まで)【... @ 東日本大震災・原子力災害伝承館
12月 16 2021 @ 09:00 – 1月 31 2022 @ 17:00
(2021.12.16~2022.1.31まで)【双葉町】東日本大震災・原子力災害伝承館イベント『映画「家路」でみる「あのとき」「これから」』 @ 東日本大震災・原子力災害伝承館
      東日本大震災・原子力災害伝承館では、東日本大震災と原子力災害を経験した 福島県の被災地や住民の心情を描いた映画「家路」(2014年公開、主演:松山ケンイチ)に関連したイベントを開催いたします。   本作を制作した久保田直監督らによるトークイベントや映画本編の上映会、パネル展を通じて「家路」の撮影が行われた当時と震災から10年以上が過ぎた現在を比べ、被災地の移り変わりを発信します。     皆さんのお越しをお待ちしております。     【映画「家路」】2014年公開 舞台は東日本大震災と原発事故後の福島県。 警戒区域となった故郷に20年ぶりに帰ってきた青年と、葛藤を抱える家族が絆を再生させていく物語。 震災当時の福島県の姿や住民の想いを克明に描写している。 出演は松山ケンイチ、田中裕子、安藤サクラ、内野聖陽ほか。第64回ベルリン国際映画祭正式出品。     〇日程(イベント全体会期) 2021年12月16日(木)~2022年1月31日(月)   〇会場 東日本大震災・原子力災害伝承館 1階 研修室、エントランスホール   〇参加費 無料(伝承館常設展示見学の場合は料金が必要です。料金詳細はHPをご覧ください。)     ≪会期中のイベントについて≫ ◇トークイベント 〇日時 2022年1月22日(土)13:00~14:00   〇会場 東日本大震災・原子力災害伝承館 研修室  住所:〒979-1401 福島県双葉郡双葉町中野高田39(地図) 〇出演 ・映画監督 久保田 直 氏 ・川内村民 秋元 美誉 氏(川内村の農家として田んぼや居宅を撮影地に提供。農業指導も実施) ・伝承館長 高村 昇 氏   〇内容 映画の撮影から8年、震災と原発事故から10年が経過した2021年9月、久保田監督は再びロケ地を訪れました。 ロケで出会った人々との再会、撮影当時にはなかった「復興の景色」。久保田監督の目には福島の「今」がどう映ったのか。 久保田監督と、かつて撮影に協力し現在は川内村内に戻って再び農業に取り組む秋元氏、 そして、震災直後から村内で復興支援を続けてきた高村館長が、「あのとき」と福島の「これから」を語り合います。   〇定員 20名(先着順)   〇参加方法 ・応募フォームより申込。(~2022年1月21日まで。定員になり次第募集を終了いたします。)   ・オンライン配信(YouTube)より参加。同時配信します。(申し込み不要です。)     ◇オリジナル映像上映&パネル展 〇日程 2021年12月16日(木)~2022年1月31日(月)   〇会場 東日本大震災・原子力災害伝承館 エントランスホール   〇内容 久保田監督が2021年9月、ロケ地を再訪した際の映像(約3分)上映と映画のシーンのパネルや小道具などの展示を行います。     ◇映画「家路」上映会 〇日時 2022年1月15日(土)10:30~、13:00~   〇会場 東日本大震災・原子力災害伝承館 研修室   〇定員 各回20名(申し込み不要、先着順です)     その他詳細はコチラ↓ 東日本大震災・原子力災害伝承館 -『映画「家路」イベント12月16日から開催 トークや上映会、パネル展』 URL:https://www.fipo.or.jp/lore/archives/2726     ——————————————————————————————————-   東日本大震災・原子力災害伝承館  住所:〒979-1401 福島県双葉郡双葉町中野高田39(地図)  電話:0240-23-4402 メール:archive@fipo.or.jp  WEB :https://www.fipo.or.jp/lore/ 開館時間:9時~17時(最終入館:16時30分) 休館日:火曜日・年末年始(12/29~1/3)   […]
1月
3
11:00 (2022/5/31まで)2022和田観光苺... @ 和田観光苺組合
(2022/5/31まで)2022和田観光苺... @ 和田観光苺組合
1月 3 @ 11:00 – 5月 31 @ 16:00
(2022/5/31まで)2022和田観光苺組合いちご狩り @ 和田観光苺組合
    松川浦そばにあるイチゴ農園「和田観光苺組合」では、今年もいちご狩りを開催いたします。   併設のバーベキューコーナーもご利用可能です。     皆様のお越しをお待ちしております。     ≪いちご狩りについて≫   〇OPEN日程 2022年1月16日(日)   〇営業時間 10:00~16:00   〇入園料(小学生未満は半額)団体割引25名様以上 2022年 1/3(日)~1/15(土)   ……1,700円(プレオープン 要予約) 1/10(日)~4/3(日)   ……1,600円 4/4(月)~5/8(水・祝) ……1,300円 5/9(木)~5/31(月)   ……1,000円   ※30分食べ放題となります。     ≪バーベキューコーナーについて≫   〇営業時間 11:00~16:00   〇利用料金 お一人様:1,300円 ※最低6名から予約受付いたします。(1月~5月→6名から、6月~12月→10名から受付)   〇持ち込み利用料金 お一人様:600円(90分) ※お客様が材料持ち込みで自由にバーベキューを楽しむことができます。   ・延長料金1テーブル500円(30分) ・料金は消費税別となります。 ・ご予約は3日前までにご予約ください。     その他詳細はHPをご覧ください。↓ http://blog.wadakanko-ichigo.jp/       ———————————————————————————————————   和田観光苺組合  住所:福島県相馬市和田字下柴迫94 (地図はこちらから)  電話:0244-36-5535  URL:http://blog.wadakanko-ichigo.jp/   ———————————————————————————————————                
1月
20
09:00 (2022.1.20~2.18まで作品募集)... @ 相馬市内
(2022.1.20~2.18まで作品募集)... @ 相馬市内
1月 20 @ 09:00 – 2月 18 @ 17:00
(2022.1.20~2.18まで作品募集)【相馬市】第5回 相馬の冬フォトコンテスト @ 相馬市内
      相馬市観光協会では、相馬市内の冬(冬を感じる場所)を題材に、『相馬の冬 フォトコンテスト』を開催いたします。   地域で愛される相馬の冬を感じる名所を広く紹介し、撮影していただくため、市内であればどこでもご応募いただけます。   あなたの自信作をお待ちしています。     〇応募期間 2022年1月20日(木)~2022年2月18日(金)まで   〇応募規定 ・カラー、白黒共に、四つ切ワイドとし、1人2点とします。 ・令和3(2021)年以降、相馬市で撮影した未発表の作品に限ります。 ・人物の肖像権が発生した場合など、応募者の責任により解決することとします。 ・入選作品の使用権は主催者側に帰属し、プリント展示、出版物、インターネットなどへ無償で使用させていただきます。   〇応募資格 どなたでもご応募いただけます。   〇応募方法 ・応募用紙に記入のうえ、応募票を作品の裏に貼り付け、画像データを添えて郵送または持参 ・応募用紙はイベント詳細ページ または 相馬市観光協会窓口(地図)にて配布しています。   〇応募先 相馬市観光協会(相馬市千客万来館内)  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町55-1(地図)   〇作品について 入選作品は表彰するほか、次のとおり展示いたします。 相馬市千客万来館ロビー 2022年3月1日(火)~表彰式前日(3月下旬予定) ※土・日曜日を含む、9時~17時     その他詳細はコチラ↓ 相馬市観光協会HP -『第5回 相馬の冬フォトコンテスト 作品募集!』 URL:https://soma-kanko.jp/event/%e7%ac%ac5%e5%9b%9e-%e7%9b%b8%e9%a6%ac%e3%81%ae%e5%86%ac%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%80%e4%bd%9c%e5%93%81%e5%8b%9f%e9%9b%86%ef%bc%81/     ———————————————————————————————————–   ◇お問合せ先 相馬市観光協会事務局(相馬市千客万来館内)  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町55-1(地図)  電話:0244-35-3300(平日9時~17時)担当:井島   ———————————————————————————————————–       ※画像はイベントページより引用        
1月
25
09:00 【相馬市】ネコ館長みそくん出勤し... @ 相馬市千客万来館
【相馬市】ネコ館長みそくん出勤し... @ 相馬市千客万来館
1月 25 @ 09:00 – 16:00
【相馬市】ネコ館長みそくん出勤します![2022.01] @ 相馬市千客万来館
      2022年1月25日(火)~1月26日(水)の2日間、相馬市千客万来館の非常勤ネコ館長「みそ」が出勤します!   来館者には「2022オリジナルみそカレンダー」をプレゼントいたします。(※なくなり次第終了)   ぜひ遊びにいらしてください。     〇日時 2022年1月25日(火)~1月26日(水)9:00~16:00   〇場所 相馬市千客万来館  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町55-1(地図)     その他詳細はコチラ↓ 相馬市観光協会HP -『【相馬市】ネコ館長みそくん出勤します!』 URL:https://soma-kanko.jp/event/2022-1-25%e7%81%ab%ef%bc%89%ef%bd%9e1-26%e6%b0%b4%e3%83%8d%e3%82%b3%e9%a4%a8%e9%95%b7%e3%81%8c%e5%87%ba%e5%8b%a4%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81/     ——————————————————————————————————-   ◇主催/お問合せ先 相馬市観光協会  電話:0244-35-3300  WEB :https://soma-kanko.jp/  Twitter:https://twitter.com/somakankokyokai  Instagram:https://www.instagram.com/somakankokyokai/   ——————————————————————————————————-              
1月
26
09:00 【相馬市】ネコ館長みそくん出勤し... @ 相馬市千客万来館
【相馬市】ネコ館長みそくん出勤し... @ 相馬市千客万来館
1月 26 @ 09:00 – 16:00
【相馬市】ネコ館長みそくん出勤します![2022.01] @ 相馬市千客万来館
      2022年1月25日(火)~1月26日(水)の2日間、相馬市千客万来館の非常勤ネコ館長「みそ」が出勤します!   来館者には「2022オリジナルみそカレンダー」をプレゼントいたします。(※なくなり次第終了)   ぜひ遊びにいらしてください。     〇日時 2022年1月25日(火)~1月26日(水)9:00~16:00   〇場所 相馬市千客万来館  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町55-1(地図)     その他詳細はコチラ↓ 相馬市観光協会HP -『【相馬市】ネコ館長みそくん出勤します!』 URL:https://soma-kanko.jp/event/2022-1-25%e7%81%ab%ef%bc%89%ef%bd%9e1-26%e6%b0%b4%e3%83%8d%e3%82%b3%e9%a4%a8%e9%95%b7%e3%81%8c%e5%87%ba%e5%8b%a4%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81/     ——————————————————————————————————-   ◇主催/お問合せ先 相馬市観光協会  電話:0244-35-3300  WEB :https://soma-kanko.jp/  Twitter:https://twitter.com/somakankokyokai  Instagram:https://www.instagram.com/somakankokyokai/   ——————————————————————————————————-              
16:30 【富岡町】「RELIGHT 夜の森 2022... @ 夜ノ森公園周辺
【富岡町】「RELIGHT 夜の森 2022... @ 夜ノ森公園周辺
1月 26 @ 16:30 – 19:00
【富岡町】「RELIGHT 夜の森 2022」 桜並木の竹灯り w/ 光のモニュメント ~追悼と未来への思いをよせて~ @ 夜ノ森公園周辺
      2022年1月26日、特定復興再生拠点の立入規制緩和により、福島県双葉郡富岡町の『夜の森桜並木』のバリケードが開放されます。   10年以上、立ち入りが制限されてきた夜の森の桜並木が自由に入れるようになることは、富岡町民のみならず、この地域に関わる人全てにとって、真の復興への確かな足掛かりになるとともに、心の拠り所としての夜の森の桜並木が、全て町民の元に帰ってくる記念すべき日ということができるでしょう。   夜ノ森公園で光のモニュメントを、そして桜並木沿いに竹灯りを灯し、一つの区切りとして復興への誓いを新たにする1日にしたいと思っています。   夜の森の夜を再び明るく照らして。     〇日程 2022年1月26日   〇内容 16:30~    竹灯り点灯開始 17:00~19:00 光のモニュメント点灯   〇会場 夜ノ森公園周辺  住所:〒979-1161 福島県双葉郡富岡町夜の森北2丁目94(地図)   ・竹灯り 夜ノ森ゲート~五差路付近   ・光のモニュメント(サーチライト2台) 夜ノ森公園北川入り口   〇参加費 無料     その他詳細はコチラ↓ 富岡町観光協会HP -『「RELIGHT 夜の森 2022」 桜並木の竹灯り w/ 光のモニュメント ~追悼と未来への思いをよせて~』 URL:https://tomioka-tourism.com/220117/     ———————————————————————————————-   ◇お問合せ先 富岡町観光協会 電話:0240-23-7366   ◇主催 富灯り実行委員会   ———————————————————————————————-   ※写真はイベントページより引用        
1月
28
12:30 (参加者募集中)【川内村】川内村... @ 川内村 いわなの郷
(参加者募集中)【川内村】川内村... @ 川内村 いわなの郷
1月 28 @ 12:30 – 20:30
(参加者募集中)【川内村】川内村で焚火イベント @ 川内村 いわなの郷
      川内村では、山中で、焚火をするイベントを実施いたします!   これに伴い、参加者を大募集! テントや焚火を設置し、自分たちで作ったキャンドルに囲まれながら、 人とのふれあいを大切に、食事をしたり星空を眺めたりします。   川内村に興味がある方、魅力を感じている方、移住を考えている方等、どなたでも大歓迎です。   ひっそりとした秘密基地のような場所で、一緒に焚火で暖まりませんか? みなさんのご参加をお待ちしております。     〇日時 2022年1月29日(土)12:30~20:30 ※悪天候・新型コロナウイルスの影響により、イベント開催日及びイベント内容が変更となる場合がございますので、ご了承ください。   〇会場 川内村 いわなの郷  住所:〒979-1201 福島県双葉郡川内村大字上川内字炭焼場516(地図) ※現地集合・現地解散となります。   〇イベントタイムスケジュール 12:30~ 集合 13:00~ 参加者みんなでテント設営・焚火準備 14:30~ ボタニカルキャンドルの手づくり体験 16:00~ BBQ・焚火で暖まる時間 ~19:00 イベント終了・希望者はかわうちの湯(温泉)へ      ・会場⇔かわうちの湯は送迎させていただきます。      ・温泉入浴希望者以外はこちらで解散となります。 ~20:30 解散      ・温泉入浴希望者はこちらで解散となります。      ・宿泊をご希望の方はご相談ください。別途ご案内させていただきます。        〇参加料 ・小学生~20歳未満:1,000円 ・大人(20歳以上):3,000円 ※小学生~中学生は保護者同伴とさせていただきます。   〇定員 20名 ※お申込みは先着順とさせていただきます。   〇申込締切 2022年1月21日(金)まで     その他詳細はコチラ↓ 一般社団法人 かわうちラボHP -『【参加者募集!】川内村で心を紡ぐ焚火イベント実施致します!』 URL:https://www.k-labo.or.jp/publics/index/1/detail=1/b_id=1/r_id=228/?fbclid=IwAR2P5XsgReAUuLHbYNsOF3WRkHcGBNHRpmDR6cQ3C4aFGvnSGpkcxHnGa9M#block1-228     ———————————————————————————————————-   ◇お問合せ先 一般社団法人 かわうちラボ  電話:0240-23-7040 メール:kaeru-run@k-labo.or.jp   ———————————————————————————————————-       (画像はイベントページより引用)        
13:30 (2日間開催!)【楢葉】ならはス... @ ならはスカイアリーナ
(2日間開催!)【楢葉】ならはス... @ ならはスカイアリーナ
1月 28 @ 13:30
(2日間開催!)【楢葉】ならはスカイアリーナ健康フェスタ @ ならはスカイアリーナ
      楢葉町のスポーツ施設「ならはスカイアリーナ」では、地域の皆様が健康になるためのイベント 「ならはスカイアリーナ 健康フェスタ」を開催いたします!   1月28日と1月30日の2日間開催! 第1弾は「健康講演会&体力測定会」、第2弾「バブルサッカー体験会」を開催! 参加は無料です!   是非お気軽にご参加ください!     【第1弾】 健康講演会&体力測定会 健康や運動方法についての講演会と体力測定会を実施いたします!   〇日程 2022年1月28日(金)   〇時間 13:30~ 受付開始 14:00~ 講演会「サッカー日本代表チームから学ぶアクティブシニアの健康運動」      講師:JFAメディカルセンター整形外科クリニック 加藤晴康先生 15:00~ 健康増進のための機能チェックとトレーニング実演会   〇会場 ならはスカイアリーナ  住所:〒979-0605 福島県双葉郡楢葉町大谷上ノ原16番地(地図)   〇定員 50名 ※先着順となります。   〇持ち物 室内シューズ、タオル、飲み物       【第2弾】 バブルサッカー体験会 感染対策ばっちりの新スポーツ「バブルサッカー」を体験しよう! 小学生の部・大人の部に分かれて開催いたします!   〇日程 2022年1月30日(日)   〇時間 13:00~ 受付開始 13:30~ バブルサッカー体験会   〇会場 ならはスカイアリーナ  住所:〒979-0605 福島県双葉郡楢葉町大谷上ノ原16番地(地図)   〇参加対象 ・小学生の部 小学1年生~6年生から(身長が120cm~150cm)   ・大人の部 中学生以上   〇定員 ・小学生の部 25名   ・大人の部 25名 ※各部とも先着順となります。   〇持ち物 室内シューズ、タオル、飲み物   ≪お申し込み方法≫ ①インターネットでお申込み ならはスカイアリーナ公式HPの特設ページよりお申込みください。   ②お電話でお申込み  電話連絡先:ならはスカイアリーナ      TEL: 0244-23-7966   ③本館フロントにてお申込み  応募先:ならはスカイアリーナ   住所:〒979-0605 福島県双葉郡楢葉町大谷上ノ原16番地(地図)   ※申込締切:2022年1月25日(火)まで(定員になり次第終了いたします。) ※事前にお申し込みされた方には特別特典があります!詳しくはイベントページをご覧ください。     お申込みその他詳細はコチラ↓ ならはスカイアリーナHP -「ならはスカイアリーナ 健康フェスタ」 URL:https://sites.google.com/view/skyarena-wellness-festival/     ———————————————————————————————————   ◇主催・お問合せ先◇ ならはスカイアリーナ  住所:〒979-0605 福島県双葉郡楢葉町大谷上ノ原16番地(地図)  電話:0240-23-7966  WEB :https://www.naraha-skyarena.jp/ […]
1月
29
10:00 【浪江町】福島から伝えるパネル・... @ 道の駅なみえ
【浪江町】福島から伝えるパネル・... @ 道の駅なみえ
1月 29 @ 10:00 – 17:00
【浪江町】福島から伝えるパネル・映像展 in 道の駅なみえ @ 道の駅なみえ
      認定特定非営利活動法人 未来といのちでは、浪江町にて「福島から伝えるパネル・映像展」を開催いたします。   東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故から11年が経とうとしている今、改めて震災前から振り返り、ふるさとの再生を願うとともに、阿武隈高地(浪江町の津島・小丸・大堀・室原地区、葛尾村、川俣町山木屋地区、飯舘村長泥地区)の自然と伝統芸能復活に寄与できることを願って-。   入場は無料です。ぜひこの機会にご覧ください。   ※2月中旬よりYouTube動画パネル展も開催します。     〇日時 2022年1月29日(土)~30日(日)10:00~17:00   〇会場 道の駅なみえ  住所:〒979-1513 福島県双葉郡浪江町幾世橋知命寺60(地図)   〇入場料 無料     その他詳細はコチラ↓ 葛尾むらづくり公社HP -『福島から伝えるパネル・映像展 in 道の駅なみえ』 URL:https://katsurao-kosya.or.jp/events/panel-20220129/     ——————————————————————————————————–   ◇主催/お問合せ先 認定特定非営利活動法人 未来といのち メール:koniclin_yk@yahoo.co.jp  電話:080-5386-1373  WEB :http://miraitoinochi.org/   ◇共催 特定非営利活動法人 民俗芸能を継承する福島の会   ◇後援 浪江町、葛尾村、川俣町山木屋地区、帰還困難区域写真パネル巡回展ネットワーク、東京都大田区   ◇助成 福島県県内避難者帰還者心の復興事業   ——————————————————————————————————–              
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双“このひと”小高ワーカーズベース 第2回


相双“このひと”

小高ワーカーズベース
第2回

Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。

同じ市内の方でも小高区の状況はあまり知られていないと感じることがよくあります。
まずは現場の状況や課題を調査・整理することでニーズを視える化し、それらを地域で共有することで
課題解決のアイデアやプランが創造されやすい環境づくりを進めていきたいです。
それによって、小高区に市内外からチャレンジャーが集まり
避難指示解除に向けて活発な活動が生まれるようになれば良いと思います。
また、ふるさとへの想いを抱えながら遠方の避難先で悶々と過ごされている住民の方に対して
小高区の様子や、小高区や避難先で再開された事業者さんの様子などを発信することで
ふるさととの繋がりを感じていただけるような取り組みもしていきたいです。

 
相双“このひと”小高ワーカーズベースQ3. 楽しみにしていることは、どんなことですか。

小高区の将来に悲観的な考えを持つことが「常識」と
なっている状況下で、それを良しとしない住民や
市内外の支援者とともに、避難指示解除後の暮らしのために
自分たちができる取り組みを考え実行し
さらに事業化していくことです。
人は、身の回りの困りごとを解決し
それを仕事にすることで発展してきました。
であれば、課題が山積する小高区はこれから発展する
チャンスもゴロゴロ転がっているという考え方もできると思います。
そのようなチャンスを課題解決事業に結びつけて
小高区に対する悲観的な「常識」を少しずつでも覆していきたいです。

(画像はすべて小高ワーカーズベースよりご提供いただきました)

 

相双“このひと”一覧ページを表示 前のページを表示 相双“このひと”小高ワーカーズベース 第1回 相双“このひと”小高ワーカーズベース 第2回 相双“このひと”小高ワーカーズベース 第3回 相双“小高ワーカーズベース 第3回



関連記事はこちら