twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

7月
16
終日 (2022.7.16~2023.2.26)コードF‐... @ 福島県全域・22エリア
(2022.7.16~2023.2.26)コードF‐... @ 福島県全域・22エリア
7月 16 2022 – 2月 26 2023 終日
(2022.7.16~2023.2.26)コードF‐10 幸せを呼ぶラッキーアイテムを探せ! @ 福島県全域・22エリア
ふくしま&ラッキー コードF-10 幸せを呼ぶラッキーアイテムを探せ! 開催期間:2022年7月16日(土)~2023年2月26日(日) 開催エリア・開催場所:福島県全域、22エリア 参加費:無料 参加方法等、詳しくは [コードF‐10 幸せを呼ぶラッキーアイテムを探せ!|福島県全域、22エリアで出来るリアル宝探し-HUNTERS VILLAGE] URL:https://huntersvillage.jp/quest/fukushima10        
10月
1
終日 (~2022.12.25まで)\双葉郡8町... @ 双葉郡8町村
(~2022.12.25まで)\双葉郡8町... @ 双葉郡8町村
10月 1 – 12月 25 終日
(~2022.12.25まで)\双葉郡8町村をめくろう!/ふたばエイトスタンプラリー「学び編」 @ 双葉郡8町村
\双葉郡8町村をめくろう!/ ふたばエイトスタンプラリー 「学び編」 スタンプラリー期間 2022年10月1日(土)~12月25日(日) 4ヶ所以上のスタンプを押して応募すると抽選で双葉郡グッズプレゼント     [スタンプ設置場所] ※ガイドマップ、スタンプ台紙、応募箱は各施設に設置されています。 広野町 広野町文化交流施設 ひろの未来館     住所:福島県双葉郡広野町下浅見川字築地73番地1 (地図はこちらから) 楢葉町 みんなの交流館ならはCANvas     住所:福島県双葉郡楢葉町大字北田字中満260番地 (地図はこちらから) 富岡町 とみおかアーカイブ・ミュージアム     住所:福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚760-1 (地図はこちらから) 川内村 いわなの郷     住所:福島県双葉郡川内村上川内炭焼場516 (地図はこちらから) 大熊町 大熊町交流ゾーン linkる大熊     住所:福島県双葉郡大熊町大川原南平1207-1 (地図はこちらから) 双葉町 東日本大震災・原子力災害伝承館     住所:福島県双葉郡双葉町大字中野字高田39 (地図はこちらから) 浪江町 震災遺構 浪江町立請戸小学校     住所:福島県双葉郡浪江町大字請戸字持平56 (地図はこちらから) 葛尾村 葛尾村復興交流館あぜりあ     住所:福島県双葉郡葛尾村落合字落合20−1 (地図はこちらから)       お問い合わせ:ふたばエイト(双葉郡まちづくり協議会)        事務局 一般社団法人ならはみらい TEL:0240-23-6771 [ふたばエイト] 株式会社 広野町振興公社 一般社団法人 ならはみらい 一般社団法人 とみおかプラス 一般社団法人 かわうちラボ 一般社団法人 おおくままちづくり公社 一般社団法人 ふたばプロジェクト 一般社団法人 まちづくりなみえ 一般社団法人 葛尾むらづくり公社              
10月
15
終日 (2022.10.15~2023.1.31まで)【... @ 福島県相馬市内(地図は道の駅そうま)
(2022.10.15~2023.1.31まで)【... @ 福島県相馬市内(地図は道の駅そうま)
10月 15 2022 – 1月 31 2023 終日
(2022.10.15~2023.1.31まで)【相馬市】リアル宝探しイベント2022 ~そうまクエスト「ある偉人と不思議な書物」~ @ 福島県相馬市内(地図は道の駅そうま)
      福島県相馬市内を舞台に「リアル宝探しイベント2022」の一環で、 『そうまクエスト「ある偉人と不思議な書物」』を開催いたします!!   本イベントは、宝の地図に描かれた謎から手がかりを入手し、舞台となる福島県相馬市内のあちこちに隠された宝箱を見つけ出すイベントです。   宝箱を発見し、アンケートに回答すると素敵な商品が当たる抽選に応募できます!   宝の地図を手に入れて謎を解き、宝箱を見つけましょう!   ぜひ家族や友人を誘ってご参加ください!     〇開催期間 2022年10月15日(土)~2023年1月31日(火)   ※2022年12月29日(木)~2023年1月3日(火)を除く。   〇イベントエリア 福島県相馬市内   〇宝の地図の配布場所 道の駅そうま  住所:〒979-2522 福島県相馬市日下石金谷74-1(地図)   相馬復興市民市場「浜の駅松川浦」  住所:〒976-0022 福島県相馬市尾浜追川196(地図)   磯部水産加工施設直売所  住所:〒979-2501 福島県相馬市磯部大迎1126(地図)   尾浜こども公園  住所:〒976-0022 福島県相馬市尾浜北ノ入140(地図)   相馬市 千客万来館  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町55-1(地図)   〇参加費 無料 〇参加方法 1.宝の地図(参加冊子)を入手! 宝の地図の配布場所(道の駅そうま、相馬復興市民市場「浜の駅松川浦」、磯部水産加工施設、尾浜こども公園、千客万来館のいずれか)で宝の地図(参加冊子)を入手しましょう。   2.宝の地図の「謎」を解く! 宝の地図にある謎を解くと、市内のどこかに隠されている4つの手がかりのありかが分かります。   3.宝箱を探す! 全ての手がかりを入手すると、宝箱のありかが分かります。   4.発見報告をしよう! 宝箱を発見したら、発見報告所(千客万来館)で「宝発見のキーワード」を報告しましょう!   ☆「宝発見のキーワード」が正しければクリア賞をゲットできます。 ※先着20,000人です。   ☆アンケートに回答すると豪華賞品が当たる抽選に応募できます。   ☆ハッシュタグ「#相馬市リアル宝探し」を付けて宝探しの様子をSNS(インスタグラム、ツイッターなど)に投稿するとオリジナルエコバックをプレゼント!発見報告所で投稿した画面をお見せください。 ※先着2,500人です。   〇抽選プレゼント 1等=相馬牛引換券10,000円分(5人) 2等=相馬産コシヒカリ10キログラム(10人) 3等=特産品またはブランド認証品詰め合わせ(50人) ※当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。 ※プレゼントの内容は変更となる場合があります。     その他詳細はコチラ↓ 相馬市観光情報サイト oregaそうま -『そうまクエスト「ある偉人と不思議な書物」を開催します』 URL:https://www.city.soma.fukushima.jp/kankosite/kanko/shinaikankojoho/12739.html     ————————————————————————————————   ◇お問合せ先 相馬市 千客万来館  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町55-1(地図)  電話:0244-26-4848   ◇主催 相馬市 商工観光課   ◇協力 相馬市観光協会   ◇企画・制作 株式会社タカラッシュ   ————————————————————————————————              
10月
20
終日 (2022.10.20~2023.2.26)コードF... @ 福島県全域(22エリア+鉄道コース3コース)
(2022.10.20~2023.2.26)コードF... @ 福島県全域(22エリア+鉄道コース3コース)
10月 20 2022 – 2月 26 2023 終日
(2022.10.20~2023.2.26)コードF Flowers @ 福島県全域(22エリア+鉄道コース3コース)
ふくしま&ラッキー コードF Flowers 開催期間:2022年10月20日(木)~2023年2月26日(日) 冬季は積雪状況に応じ、LINEを活用したバーチャル探索のみ可能となるエリア有り 開催エリア・開催場所:福島県全域(22エリア+鉄道コース3コース) 参加費:無料 参加方法等、詳しくは [コードF‐Flowers 幸せをもたらすラッキーといやしの花 – HUNTERS VILLAGE] URL:https://huntersvillage.jp/quest/fukushima_flowers 【主催・問合せ先】福島県観光交流課 TEL:024-521-7398 (土日休日を除く8:30~17:15まで)        
10月
22
09:00 (2022.10.22~12.11まで)【南相... @ 南相馬市博物館
(2022.10.22~12.11まで)【南相... @ 南相馬市博物館
10月 22 @ 09:00 – 12月 11 @ 16:45
(2022.10.22~12.11まで)【南相馬市】博物館企画展示『相双地方の被爆体験を伝え継ぐ』 @ 南相馬市博物館
      南相馬市博物館では、企画展『相双地方の被爆体験を伝え継ぐ – 証言 ヒロシマ・ナガサキのこと -』を開催いたします。     昭和58(1983)年、戦後38年を経て相双地域在住者による被爆体験談集『私も証言する―ヒロシマ・ナガサキのこと―』が刊行されました。 広島・長崎から遠く離れたこの相双地方に多くの被爆者がいたことは驚きに値します。   戦争の記憶の風化が指摘されて久しいですが、被爆体験やその後の生活の実際がどのようなものであったかを本店により伝え継ぎます。     関連講座として平和学習講座『ヒロシマから未来へ 核兵器のない平和な世界を目指して』も開催予定。 あわせてご覧ください。     〇開催日時 2022年10月22日(土)~12月11日(日)9:00~16:45(最終入館は16:00まで)   〇場所 南相馬市博物館  住所:〒975-0051 福島県南相馬市原町区牛来出口194(地図)   〇観覧料(企画展開催時) 一般:400円 南相馬市内の小中高生:無料   ※本企画展開催中に、無料観覧日がございます。ぜひご利用ください。 →2022年11月3日(東北文化の日)   〇関連講座 平和学習講座『ヒロシマから未来へ 核兵器のない平和な世界を目指して』  ・日時:2022年10月30日(日)13:30~14:30  ・講師:西村 宏子氏(広島平和記念資料館派遣講師)  ・内容:被爆の実相や核兵器をめぐる世界情勢について説明いたします。  ・定員:先着36名(中学生以上)  ・持ち物:筆記用具  ・参加受付:2022年10月2日9時~ ※定員になり次第受付終了いたします。     申込およびその他詳細はチラシをご覧ください。     ———————————————————————————————   ◇主催・お問合せ先 南相馬市博物館  住所:〒975-0051 福島県南相馬市原町区牛来出口194(地図)  電話:0244-23-6421  FAX:0244-24-6933  メール:hakubutsukan@city.minamisoma.lg.jp  WEB:https://www.city.minamisoma.lg.jp  開館時間:9時~16時45分(最終入館は16時まで)  休館日:毎週月曜日および年末年始(12月29日~1月3日)   ※開館→2022年9月19日、10月10日、2023年1月9日    休館→2022年9月20日、10月11日、2023年1月10日   ———————————————————————————————                
11月
12
17:00 【南相馬市小高区】あかりのファン... @ 小高浮舟ふれあい広場(点灯式会場)
【南相馬市小高区】あかりのファン... @ 小高浮舟ふれあい広場(点灯式会場)
11月 12 2022 @ 17:00 – 1月 9 2023 @ 20:00
【南相馬市小高区】あかりのファンタジーイルミネーション in おだか @ 小高浮舟ふれあい広場(点灯式会場)
      今年も南相馬市小高区にて「あかりのファンタジー イルミネーション in おだか」が開催されます!   イベント開始初日には、点灯式を開催。 ステージイベントとして「トモダチプロジェクト」の皆さんによるパフォーマンスも予定しております!     皆さんのお越しをお待ちしております。   WINTER FESTIVAL’22 in 小高交流センターについてはコチラ↓ 相双ビューロー『【南相馬市小高区】WINTER FESTIVAL’22 in 小高交流センター』 URL:https://sosobureau.yumesoso.jp/archives/28026     〇点灯期間 2022年11月12日(土)~2023年1月9日(月・祝)   〇点灯時間 17:00~20:00   〇参加団体 小高区内各所の事業所、個人宅、各種団   〇オープニングセレモニー(点灯式)について 2022年11月12日(土)16:45予定 場所:小高浮舟ふれあい広場   ※雨天の場合、建物内で開催 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をお願いいたします。     その他詳細はコチラ↓ 小高観光協会HP -『あかりのファンタジーイルミネーション in おだか』 URL:http://odaka-kanko.jp/c-event/index05.html     ———————————————————————————————   ◇主催・お問合せ先 小高観光協会(小高区役所地域振興課内)  電話:0244-44-6014  Twitter:https://twitter.com/odakakankou  WEB:http://odaka-kanko.jp/   ◇後援 南相馬市   ———————————————————————————————              
12月
1
17:30 (2022.12.1~2023.1.9)【富岡町... @ 旧富岡町第二中学校
(2022.12.1~2023.1.9)【富岡町... @ 旧富岡町第二中学校
12月 1 2022 @ 17:30 – 1月 9 2023 @ 20:00
(2022.12.1~2023.1.9)【富岡町】YONOMORIまち灯り2022 @ 旧富岡町第二中学校
      富岡町では「YONOMORIまち灯り2022」を開催いたします。   本イベント開催に伴い、2022年12月1日(木)に点灯式を予定しています。   また当日は、キッチンカーの出店やプチイベント等 も予定 児童の製作したペットボトルツリーも展示します。 多くの方のご来場を、お待ちしております。     〇日時 2022年12月1日(木)~2023年1月9日(月)17:00~20:00 ※点灯式の日(12/1)は17:30~   〇場所 旧富岡第二中学校  住所:〒979-1161 福島県双葉郡富岡町夜の森北 南4丁目42(地図)     その他詳細はコチラ↓ 富岡町観光協会Twitter URL:https://twitter.com/tomioka_tourism/status/1595667568496611329?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Eembeddedtimeline%7Ctwterm%5Escreen-name%3Atomioka_tourism%7Ctwcon%5Es1     ———————————————————————————————-   ◇主催、お問合せ先 一般社団法人『富岡町観光協会』  電話:0240-23-7366  HP:https://tomioka-tourism.com/   ———————————————————————————————-            
12月
3
09:30 (2022.12.3~12.31まで開催)【相... @ 道の駅そうま
(2022.12.3~12.31まで開催)【相... @ 道の駅そうま
12月 3 @ 09:30 – 12月 31 @ 18:00
(2022.12.3~12.31まで開催)【相馬市】道の駅そうま感謝祭&クリスマスイベント @ 道の駅そうま
        道の駅そうまでは、リニューアルオープン後初の年末を迎えるということで、お楽しみ抽選会や映画上映会など各種イベントを盛り込んだ感謝祭&クリスマスイベントが開催中です!   新しくなった道の駅そうまに足を運んでみてはいかがでしょうか?   皆さんのご来館をお待ちしております。     〇開催期間 2022年12月3日(土)~2022年12月31日(土)   〇日時 9:30~18:00   〇会場 道の駅そうま  住所:〒979-2522 福島県相馬市日下石金谷74-1(地図)      その他詳細はコチラ↓ 相馬市観光協会HP -『【道の駅そうま】感謝祭&クリスマスイベント』 URL:https://soma-kanko.jp/event/2022-12-3%e5%9c%9f%ef%bc%89%ef%bd%9e31%e5%9c%9f%e3%80%90%e9%81%93%e3%81%ae%e9%a7%85%e3%81%9d%e3%81%86%e3%81%be%e3%80%91%e6%84%9f%e8%ac%9d%e7%a5%ad%ef%bc%86%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e/     ———————————————————————————————————————————————-   ◇主催・お問合せ先 道の駅そうま  住所:〒979-2522 福島県相馬市日下石金谷74-1(地図)  電話:0244-37-3938  WEB :https://www.michi-no-eki.jp/stations/views/19023   ———————————————————————————————————————————————-                
12月
9
16:00 (2022.12.9~2023.1.31)【双葉町... @ JR双葉駅東口広場
(2022.12.9~2023.1.31)【双葉町... @ JR双葉駅東口広場
12月 9 2022 @ 16:00 – 1月 31 2023 @ 22:00
(2022.12.9~2023.1.31)【双葉町】ふたば ふたたび みらいへのひかりプロジェクト2022 @ JR双葉駅東口広場
ふたば ふたたび みらいへのひかりプロジェクト2022       ミライにつながるヒカリをともす   震災から10年の時を経て、昨年ふたたび復活したイルミネーション   今年もふたばの街を温かいヒカリで彩ります   この期間限定の双葉町の景色をお楽しみください   イルミネーション点灯式 2022年12月9日(金)16:00~ 会 場:JR双葉駅東口広場     住所:福島県双葉郡双葉町大字長塚字町西 (地図はこちらから) 点灯期間:2022年12月9日(金)~2023年1月31日(火) 点灯時間:16:00~22:00 主催(お問い合わせ先) 一般社団法人ふたばプロジェクト URL:https://futaba-pj.or.jp/        
12月
10
終日 【南相馬市原町区】『どんぐりの家... @ 原町生涯学習センター「サンライフ南相馬」
【南相馬市原町区】『どんぐりの家... @ 原町生涯学習センター「サンライフ南相馬」
12月 10 終日
【南相馬市原町区】『どんぐりの家』上映 @ 原町生涯学習センター「サンライフ南相馬」
『どんぐりの家』上映 2022年12月10日(土) 場 所 サンライフ南相馬     住所:福島県南相馬市原町区小川町322-1 (地図はこちらから) 開 演 1. 10:00~12:00(開場 9:30)     2. 13:00~15:00(開場 12:30) 入場料 500円(未就学児は無料) ※授産製品の販売もあります 主催 どんなに重い障害のある人も暮らせるグループホーム・ショートステイをつくる会    特定非営利活動法人さぽーとセンターぴあ <お問い合わせ> デイさぽーとぴーなっつ内 担当 郡 TEL/FAX:0244-24-0216        
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」


令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」
 
 
 
 南相馬市博物館では
 例年、野馬追の開催が近づくこの時期に
 野馬追関連の企画展が開催されます。

 令和4年(2022)年の展示は
 「相馬野馬追収蔵資料展」
 (令和4年7月9日(土)~9月25日(日)まで)
 

相馬野馬追に関する当館収蔵資料を紹介します。
今回は、今年の春に発見されたばかりの、相馬家所用と考えられる甲冑をはじめ、
博物館で収蔵している武具類(甲冑・馬具等)や昭和から平成期の野馬追ポスター等を紹介します。
(南相馬市博物館webより)

(南相馬市博物館より許可をいただき撮影しています)
南相馬市博物館エントランスから展示室までの通路には
平成から令和の相馬野馬追パスターが展示され
(昭和期のポスターは特別展示室に展示中)
平成3(1991)年の相馬野馬追の様子が映像で流されています。
デザインやコピーなどの変遷から時代の遷り変わりを追う楽しい展示です。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

企画展の特別展示室へ入ってすぐ右手壁
今回の「相馬野馬追収蔵資料展」開催にあたって
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」
 
 他地域にある博物館では
 甲冑・馬具・刀剣等は
 「美術品」、「歴史資料」などの
 ジャンルに分類されますが

 南相馬市博物館では
 「野馬追資料」と位置付け
 相馬野馬追を分野として専門に研究する
 全国でも珍しい博物館でもあります。
 

今回の企画展”開催にあたって”の文書と並んで
南相馬市博物館の「野馬追資料」とは、がパネルで案内されています。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

中でも目を引くのが
商品ラベルやパッケージに相馬野馬追を配したものや
甲冑姿にどんなマスクをつけたら格好良くなるかと
南相馬市内の服飾企業・アーティジャングルが製作した
SAMURAIMASK(サムライマスク)などの
”これも「野馬追資料」です”と題されたコーナー
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

平成28(2016)年に発行された、相馬野馬追記念硬貨
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

「野馬追資料」の向かい側には
現存するもの、古写真だけのものなど
現在知られている奥州中村藩主相馬家ゆかりのものと考えられている甲冑が案内されています。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

すぐとなりには、奥州中村藩の刀工、慶心斎直正によってつくられた刀が
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

奥州中村藩とは縁の深い、二宮尊徳さんの二宮家に伝わる甲冑も合わせ
意匠等見事な七領の甲冑が展示されています。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

相馬野馬追にも使用されていた、加賀の御貸具足
(足軽など軽卒武士が使用するために城や陣屋から貸し出された甲冑)
胴には、波・丸龍・馬・虎・獅子などの文様が漆で装飾されています。

美術品・工芸品とした価値のある、大名や大身の武士所有の甲冑と違い
これだけの数の足軽甲冑が揃っているのは、めずらしいのだそうです。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

鞍、鐙、馬面(ばめん)などの馬具
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

入り口通路に展示されていた、平成・令和のポスターより以前の
昭和の相馬野馬追ポスター

ポスターデザインが絵画だったり
JR以前の国鉄の観光キャンペーンキャッチフレーズだったり
野馬追開催期間の遷り変わりを確かめることのできる面白さがあります。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

エントランスでのポスター展示と同じように
こちらでは昭和41(1966)年の相馬野馬追映像が流されています。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

そして、この企画展直前の今年春に新しく発見されたばかりの
奥州中村藩主相馬家所有のものと考えられる甲冑が展示されています。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

九曜紋は、相馬家以外にも、肥後細川家、宿敵伊達家など数家でもちいていられましたが
奥州中村藩主相馬家だけで使用されていた相馬亀甲紋が用いられています。

また、明治時代以降の相馬野馬追で使用されていた甲冑だと考えられる
肩印を付けるための紐があることや
甲冑の堅固さを示すために火縄銃の試し打ちがされた痕で下地の漆が露見しているなど
南相馬市博物館で是非ご覧ください。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

今年、令和4(2022)年の相馬野馬追は
昨年、一昨年の新型コロナウィルス感染拡大の影響により御神事のみの開催となり3年ぶり

相馬家第三十三代御当主、和胤(かずたね)公御嫡孫、言胤(としたね)公が14歳で総大将として御初陣です。

和胤公御嫡子で、言胤公父君の行胤(みちたね)公も14歳で御初陣。
エントランスのポスター展に、行胤公御初陣の写真も載っているそうですので探してみてください。
令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

令和4年度南相馬市博物館企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

南相馬市博物館
令和4年 企画展「相馬野馬追収蔵資料展」

令和4(2022)年7月9日(土)~9月25日(日)

開館時間:9:00~16:45
     (最終入館16:00)

休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
    12月29日から翌年1月3日まで
    相馬野馬追最終日の2022年7月25日(月)は開館(翌日休館)

観覧料:※企画展開催時(常設展観覧料含む)
 一 般  400円(350円)
 高校生  200円(150円)
 小中学生 100円( 80円)
 ()は20名以上の団体割引料金
 ・南相馬市・飯舘村に居住(住所を有する)・通学する小中高生は無料
 ・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその介助者1名
  及び生活保護受給世帯の方は無料
 (証明する各種手帳、受給者証の提示が必要です)

無料観覧日:
 福島県民の日 8/20(土)・8/21(日)
 敬老の日   9/19(月・祝)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇南相馬市博物館
開館時間:9:00~16:45(最終入館16:00)
休館日:
  ・毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
  ・12月29日から翌年1月3日
  ・相馬野馬追最終日の月曜日は開館(翌日休館)
住所:福島県南相馬市原町区牛来字出口194[地図はこちらから]
TEL:0244-23-6421
観覧料、その他詳細は南相馬市博物館
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
 

 



関連記事はこちら