twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

4月
1
終日 (~11/30)【富岡町】第2回 富岡... @ 一般社団法人 富岡町観光協会 事務局(地図は応募先です。)
(~11/30)【富岡町】第2回 富岡... @ 一般社団法人 富岡町観光協会 事務局(地図は応募先です。)
4月 1 – 11月 30 終日
(~11/30)【富岡町】第2回 富岡町魅力再発見 フォトコンテスト ~発見、富岡町にこんなところがあった~ @ 一般社団法人 富岡町観光協会 事務局(地図は応募先です。)
      一般社団法人 富岡町観光協会では、「第2回 富岡町魅力再発見 フォトコンテスト ~発見、富岡町にこんなところがあった~」を開催いたします。   あなたが見つけた富岡町の魅力的な風景orおもしろ風景の写真を募集しています。   プロ、アマ問わず皆様から沢山のご応募お待ちしております。     〇募集期間 2022年4月1日(金)~11月30日(土)まで   〇対象 富岡町内の魅力的な風景 または おもしろ風景の写真   〇応募規格 ・カラー、モノクロ可 ・2L版以上A4 または W6切まで(コピー用紙等は不可) ・2021年4月以降撮影の作品とします。 ・応募点数に制限はありません。(重複して受賞することはできません) ・作品の製作、応募に関する費用は応募者の負担とします。   ※デジタル加工品は不可 ※未発表の作品に限ります。   〇各賞について ・最優秀賞 1名  →賞状と副賞:1万円相当の産品等 ・優秀賞 5名  →賞状と副賞:5千円相当の産品等 ・佳作 数点  →記念品授与   ※入賞通知は、2022年12月末を目途に審査し、応募者へ通知いたします。   〇応募方法 専用の応募用紙に必要事項を記入し、作品裏面に貼付して持参または郵送してください。   ・応募先 一般社団法人 富岡町観光協会 事務局  住所:〒979-1123 福島県双葉郡富岡町駅前15(地図)     その他詳細はコチラ↓ 一般社団法人 富岡町観光協会HP -『第2回 富岡町魅力再発見フォトコンテスト開催について』 URL:https://tomioka-tourism.com/20220401-2/     ————————————————————————————————————   ◇主催・お問合せ先 一般社団法人 富岡町観光協会 事務局  住所:〒979-1123 福島県双葉郡富岡町駅前15(地図)  電話:0240-23-7366  メール:tomikan3307@gmail.com  FaceBook:https://www.facebook.com/tomiokamatikankoukyoukai/  Twitter:https://twitter.com/tomioka_tourism  WEB :https://tomioka-tourism.com/   ◇後援 ※順不同・敬称略 富岡町、富岡町商工会、福島民報社、福島民友新聞社   ————————————————————————————————————              
6月
25
10:30 2022.06.25~11.19開催!【楢葉町... @ Jヴィレッジ 雨天練習場
2022.06.25~11.19開催!【楢葉町... @ Jヴィレッジ 雨天練習場
6月 25 @ 10:30 – 11月 19 @ 15:30
2022.06.25~11.19開催!【楢葉町】Jヴィレッジ ~はじける あそびば アソヴィレッジ!~ @ Jヴィレッジ 雨天練習場
      土・日・祝 開催! 予約不要のプレイフィールド『はじける あそびば アソヴィレッジ!』が開催されます!   手ぶらでOK!家族でOK! 感染症予防対策も万全です! いつでも何回遊んでも無料! 子供から大人まで、いろんな遊具で自由に遊べるイベント「アソヴィレッジ!」   初回参加や特定ミッションのクリアでオリジナルグッズプレゼント!    皆さんのご来場をお待ちしております!   ※本イベントは、新型コロナウイルス感染症対策をしたうえで開催いたします。     〇日時 2022年6月25日(土)~11月19日(日)10:30~15:30(最終受付15:00) ※上記時間中、自由に入退場できます。入場時・退場時は必ず受付へお越しください。 ※   〇場所 Jヴィレッジ – 雨天練習場  住所:〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8(地図)  WEB :https://j-village.jp/   〇参加費 無料     その他詳細はコチラ↓ アソヴィレッジ!HP  URL:https://asovillage2021.com/     ———————————————————————————————–   ◇主催◇ 福島県(令和4年度福島特定原子力施設地域振興交付金事業 )   ◇お問合せ先◇ アソヴィレッジ!事務局  電話:024-932-2202(10:00~16:00)   ———————————————————————————————–               
7月
16
終日 (2022.7.16~2023.2.26)コードF‐... @ 福島県全域・22エリア
(2022.7.16~2023.2.26)コードF‐... @ 福島県全域・22エリア
7月 16 2022 – 2月 26 2023 終日
(2022.7.16~2023.2.26)コードF‐10 幸せを呼ぶラッキーアイテムを探せ! @ 福島県全域・22エリア
ふくしま&ラッキー コードF-10 幸せを呼ぶラッキーアイテムを探せ! 開催期間:2022年7月16日(土)~2023年2月26日(日) 開催エリア・開催場所:福島県全域、22エリア 参加費:無料 参加方法等、詳しくは [コードF‐10 幸せを呼ぶラッキーアイテムを探せ!|福島県全域、22エリアで出来るリアル宝探し-HUNTERS VILLAGE] URL:https://huntersvillage.jp/quest/fukushima10        
8月
12
終日 (※~2022.10.14まで募集)【飯舘... @ 【応募先】飯舘村交流センター『ふれ愛館』生涯学習課
(※~2022.10.14まで募集)【飯舘... @ 【応募先】飯舘村交流センター『ふれ愛館』生涯学習課
8月 12 – 10月 14 終日
(※~2022.10.14まで募集)【飯舘村】第23回 いいたてむら読書メッセージコンテスト @ 【応募先】飯舘村交流センター『ふれ愛館』生涯学習課
      読書週間(10月27日~11月9日)に向けて、読んだ本の簡単な感想文や、おすすめする所の紹介文を募集しています。   ぜひ読書メッセージコンテストに参加をし、本の楽しさや読書の良さを広めましょう!     〇応募期間 2022年8月12日(金)~2022年10月14日(金)まで   〇応募内容 自分が読んだおすすめの本をメッセージとしてみんなに伝える。(100字程度)   〇応募方法 裏面の応募用紙にメッセージと必要事項を書いて、応募ポストに入れていただくか、郵送またはeメールで応募ください。    ・郵送先/ポスト投函場所   飯舘村交流センター『ふれ愛館』生涯学習課    住所:〒960-1801 福島県相馬郡飯舘村草野字大師堂17(地図)    ・メール送信先   kouminkan@vill.iitate.fukushima.jp    〇入賞者発表 入賞者には文書にてお知らせいたします。 入賞者の方には図書券を進呈いたします。また、広報いいたてへ掲載します。  ・最優秀賞 1人 (5,000円分の図書カード×1)  ・優秀賞  5人 (3,000円分の図書カード×5)  ・参加賞     (応募者全員)     その他詳細はコチラ↓ 飯舘村役場HP -『第23回いいたてむら読書メッセージコンテストに参加しましょう!!』 URL:https://www.vill.iitate.fukushima.jp/site/fureaikan/8520.html     —————————————————————————————-   ◇お問合せ先/応募先 飯舘村交流センター『ふれ愛館』生涯学習課  住所:〒960-1801 福島県相馬郡飯舘村草野字大師堂17(地図)  電話:0244-42-0072  メール:kouminkan@vill.iitate.fukushima.jp  WEB:http://www.vill.iitate.fukushima.jp/soshiki/10/   —————————————————————————————-                
9月
17
終日 (~11/30まで)ふくしま観光圏謎... @ ふくしま観光圏(福島市、相馬市、二本松市、伊達市)
(~11/30まで)ふくしま観光圏謎... @ ふくしま観光圏(福島市、相馬市、二本松市、伊達市)
9月 17 – 11月 30 終日
(~11/30まで)ふくしま観光圏謎解きドライブ!! @ ふくしま観光圏(福島市、相馬市、二本松市、伊達市)
ふくしま観光圏謎解きドライブ!! イベント開催期間  2022年9月17日(土)~11月30日(水) ※10/18と11/15は開催がございません 開催エリア  ふくしま観光圏(福島市、相馬市、二本松市、伊達市) 開催時間  9:30~16:30 参加冊子配布場所  道の駅ふくしま/道の駅伊達の郷りょうぜん/道の駅安達(上り線)/相馬市千客万来館 参加費無料 【お問い合わせ】ふくしま観光圏事務局(福島市観光交流推進室)         TEL:024-525-3722 【主催】福島市相馬市二本松市伊達市観光圏協議会 詳しくは、福島観光圏:ふくしま観光圏謎解きドライブ!! | ナゾトキアドベンチャー            
10月
8
10:00 (2022.10.8、9)ふるさとの祭り20... @ 道の駅なみえ 交流ひろば
(2022.10.8、9)ふるさとの祭り20... @ 道の駅なみえ 交流ひろば
10月 8 @ 10:00 – 15:00
(2022.10.8、9)ふるさとの祭り2022in道の駅なみえ @ 道の駅なみえ 交流ひろば
ふるさとの祭り2022 in 道の駅なみえ 2022(令和4)年  10月8日(土) 10:00~15:00    9日(日) 10:00~15:00 ※終了時刻は変更になる場合があります。 会 場:道の駅なみえ 交流ひろば     住所:福島県双葉郡浪江町幾世橋知命寺60 (地図はこちらから) 観覧無料 [ふるさとの祭り2022 in 道の駅なみえ] URL:https://furusato-matsuri-fukushima.jp/        
10:30 【双葉町】ふたばスポーツフェステ... @ 東日本大震災・原子力災害伝承館 アーカイブ広場
【双葉町】ふたばスポーツフェステ... @ 東日本大震災・原子力災害伝承館 アーカイブ広場
10月 8 @ 10:30 – 14:30
【双葉町】ふたばスポーツフェスティバル2022 @ 東日本大震災・原子力災害伝承館 アーカイブ広場
      「ふたばスポーツフェスティバル2022」を開催いたします!   複数の競技を実施予定ですが、内容は「玉入れ」や「宝拾い」など、どなたでも参加できる競技です。   今年は、双葉町内(伝承館の芝生)で開催!   お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。   ※申込期間を延長しております。皆さまのご参加をお待ちしております!     〇開催日時 2022年10月8日(土)10:30~14:30(受付開始:9時30分~) ※雨天中止   〇会場 東日本大震災・原子力災害伝承館 アーカイブ広場(芝生の広場です)  住所:〒979-1401 福島県双葉郡双葉町大字中野字高田39(地図)   〇競技種目 ボールとさんぽ、宝拾い、キャッチングボールむかで、玉入れ、ボウリング   〇持ち物 運動しやすい服装、シューズ、飲み物   〇参加申込方法 申込みフォームまたは申込書に必要事項を記入の上、 以下の宛先までご持参いただくか、郵送またはFAXでお送りください。   【宛先およびお問合せ先】 〒979-1495 福島県双葉郡双葉町大字長塚字町西73番地4 双葉町教育委員会生涯学習課 あて  電話:0240-33-0206  FAX:0240-33-0207 ※直接ご持参いただく場合は、土、日曜日、祝日は受け付けておりませんのでご注意ください。   〇申込期間 2022年7月16日(土)~9月20日(火)まで     その他詳細はコチラ↓ 双葉町役場HP -『「ふたばスポーツフェスティバル2022」開催のお知らせ』 URL:https://www.town.fukushima-futaba.lg.jp/item/14123.htm#pagetop     ———————————————————————————————–   ◇お問合せ先 双葉町教育委員会生涯学習課  住所:〒979-1495 福島県双葉郡双葉町大字長塚字町西73番地4  電話:0240-33-0206 (事務局直通:田中、坂本)0246-84-5210  FAX:0240-33-0207   ◇主催 絆スポレクふたば実行員会   ———————————————————————————————–                
13:30 第25回ひろの童謡まつり @ 広野町中央体育館
第25回ひろの童謡まつり @ 広野町中央体育館
10月 8 @ 13:30
第25回ひろの童謡まつり @ 広野町中央体育館
第25回 ひろの童謡まつり 新時代へつなぐハーモニー 開催日 2022年10月8日(土) 開場:13:00 / 開演:13:30 場 所 広野町中央体育館 住所:福島県双葉郡広野町中央台1丁目1 (地図はこちらから) 入場無料        
13:30 第3回 浪江を語ろう!-泉田川・請... @ 浪江町ふれあい交流センター 多目的ルーム
第3回 浪江を語ろう!-泉田川・請... @ 浪江町ふれあい交流センター 多目的ルーム
10月 8 @ 13:30 – 15:30
第3回 浪江を語ろう!-泉田川・請戸川・高瀬川・室原川- @ 浪江町ふれあい交流センター 多目的ルーム
第3回 浪江を語ろう!-泉田川・請戸川・高瀬川・室原川- 2022年10月8日(土) 13:30~15:30 浪江町ふれあい交流センター 多目的ルーム 住所:福島県双葉郡浪江町権現堂矢沢町40 (地図はこちらから) 入場無料 要予約 定員20名 (お申込み等は下記画像をご確認ください)        
10月
9
終日 【南相馬市原町区】道の駅南相馬開... @ 道の駅南相馬
【南相馬市原町区】道の駅南相馬開... @ 道の駅南相馬
10月 9 – 10月 10 終日
【南相馬市原町区】道の駅南相馬開駅15周年記念感謝祭 @ 道の駅南相馬
道の駅南相馬開駅15周年記念感謝祭 2022(令和4)年10月9日(日)・10日(月・祝) 道の駅南相馬  住所:福島県南相馬市原町区高見町2丁目30番地の1 (地図はこちらから)        
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双“このひと” 相馬アグリ株式会社【南相馬市】


相双“このひと”
 
 
 
■ご所属の団体、事業の紹介をお願いいたします。
紅梅の植栽を行う事で、小高の“紅梅の里”づくりを進めています。もともと南相馬市小高区(旧小高町)は梅の木が多くたいへん美しかったことから、紅梅の里として知られてきました。これまで会社の事業で緑化材の生産販売を行ってきましたが、近年、紅梅の栽培に力を入れ始め、現在まで計6,000本ほど(5ヘクタール)を植栽しました。東日本大震災の被害と原子力発電所事故災害の影響を大きく受けた小高区ですが、復興の一助になればと思い、紅梅の里の復活を目指してこの活動を進めています。


 
相双"このひと"相馬アグリ株式会社
 
○ プロフィール
相馬アグリ株式会社
大内 安男(おおうち やすお)さん
 住所:福島県南相馬市原町区北泉字浦頭440-6
 連絡先:0244-26-9941


 
 
Q1:取組みのきっかけは、どのようなことでしたか。
 
紅梅の品種を紹介している記事を目にしたのがきっかけです。2011年の震災後、この地域の農地再生事業に深く携わっていたこともあり、はやくから当地で栽培事業を進めていました。その時に、たまたま関連誌を読んでいて偶然出会ったのが、とある紅梅の品種でした。この土地の地理的特性も活かすことが出来る品種であったため、ぜひ育ててみようと考え、植栽に取り組むようになりました。いままで本業で花木を育ててきたこともあり、そのノウハウを活用しながら小高の美しい風景を取り戻して、皆さんに喜んでもらいたいと願っています。
 
相双"このひと"相馬アグリ株式会社
 
Q2:力をいれていることは、どのようなことですか。
 
紅梅の栽培とともに、6次化商品の開発も検討を進めています。紅梅による景観づくりだけでなく、その果実を使った食べ物や飲み物なども商品化したいと思っています。
 
相双"このひと"相馬アグリ株式会社
 
Q3:楽しみにしていることは、どんなことですか。
 
これから植栽範囲をさらに広げて、いずれは小高の“あらたな観光スポット”にしていければと思っています。御近所の方はもとより、地域の若い方や子どもたちが遊びに訪れることができるような場所にしていければと楽しみにしています。同時に、紅梅商品の開発も大きな楽しみです。地域で販売していくことで、この土地の特産品として定着してくれたらありがたいですね。
 
相双"このひと"相馬アグリ株式会社
 
Q4:これからチャレンジしたいことは、どんなことですか。
 
紅梅の圃場を有効利用して、養鶏(鶏の放し飼い)もチャレンジしてみたいと思っています。自然の中でのびのびと鶏を育てて、そこで取れた有精卵を使った手料理もお店で提供してみたいと考えています。
 
Q5:現在お住まいの市町村の、魅力を教えてください。
 
太平洋に面して海の幸も豊かながら、山では様々な山菜が育ちますし、本当に自然豊かな場所です。未だ震災後の影響も残っていますが、自然を活かせば、まだまだ可能性を秘めた土地だと思っています。
 
メッセージをお願いします。
 
新規就農を考えている方、移住を検討している方に、ぜひこの地域でチャレンジして欲しいと思っています。二地域居住や週末農業、通勤型就農などのあらたな就農形態も拡がって欲しいですね。
 
相双"このひと"相馬アグリ株式会社
 
 
相馬アグリ株式会社
 住所:福島県南相馬市原町区北泉字浦頭440-6
 連絡先:0244-26-9941 
 
 
 



関連記事はこちら