twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

9月
25
終日 ~1/25まで(2021年)【富岡町】折... (応募先)富岡町観光協会
~1/25まで(2021年)【富岡町】折... (応募先)富岡町観光協会
9月 25 2020 – 1月 25 2021 終日
~1/25まで(2021年)【富岡町】折り紙作品コンテスト「とみっぴーオリジナルおりがみ」 @ (応募先)富岡町観光協会
      富岡町観光協会では、2021年1月25日まで町のマスコットキャラクター「とみっぴー」をあしらったオリジナルおりがみを使用して製作された作品を募集中です!   皆さんの魅力あふれる作品をお待ちしております。     〇応募資格 幼児から15歳のお子様及び70歳以上の高齢者   〇応募規定 作品には『とみっぴーオリジナルおりがみ』(富岡町観光協会で販売)を使用すること。   〇表現(部門別) ①幼稚園児以下   折り紙1枚以上利用(ハガキサイズの切り絵もOK。) ②小学1年~3年生  折り紙2枚以上利用での立体作品 ③小学4年~6年生  折り紙3枚以上利用での立体作品 ④中学生      折り紙5枚以上利用での立体作品 ⑤70歳以上     折り紙5枚以上利用での立体作品   〇応募点数 一人2作品まで   〇留意事項 ・「とみっぴー」オリジナルおりがみを利用することが必須要件です。 ・自由な発想で創意工夫し表現すること。 ・共同製作作品は受け付けません。 ・作品の所有権は主催者側に帰属します。応募作品は返却いたしません。 ・ご記入いただいた個人情報は、コンテスト運営時に利用させていただき、それ以外の目的では利用することはいたしません。   〇応募方法 ・募集案内ウラ面の「応募票」に必要事項を記入し、作品と一緒に提出してください。 ・募集案内はイベント詳細ページからダウンロード願います。 ・作品は極力崩れないよう注意して提出してください。郵送の場合はボール紙などをあてて折れたり崩れないように郵送してください。 ・作品送付における費用は、応募者負担となります。また、送付時に作品の破損等が発生しても主催者側では一切の責任を負いません。予めご了承ください。   〇応募先/お問合せ先 住所:〒979-1111 福島県双葉郡富岡町小浜字中央263 富岡町観光協会 事務局 宛(地図はコチラ) TEL:0240-23-7366 (携帯)090-2027-9582 FAX:0240-23-7367   〇応募締切 2021年1月25日(月) 必着 〇審査方法 主催者側が指定する審査員により審査会を開催します。   〇発表及び各賞 審査発表  2021年2月中旬 各賞  部門別 最優秀賞 1点   優秀賞 4点     特別賞 富岡町長賞  1点         富岡町教育長賞  1点         富岡町商工会長賞  1点         福島民報社賞  1点         福島民友新聞社賞  1点   〇賞品発送 2021年3月中。 ※結果については商品の発送をもって代えさせていただきます。 ※観光協会のホームページ及びフェイスブックにて作品を公表します。     その他詳細はコチラ     —————————————————————————————————– ◇応募先/お問合せ先◇ 富岡町観光協会  住所:〒979-1111 福島県双葉郡富岡町小浜字中央263 富岡町観光協会 事務局 宛(地図はコチラ)  TEL:0240-23-7366 (携帯)090-2027-9582  FAX:0240-23-7367   ◇主催◇ 富岡町観光協会   ◇後援◇  富岡町、富岡町商工会、福島民報社、福島民友新聞社 —————————————————————————————————–       (富岡町観光協会 – イベントページより引用)        
10月
23
終日 ~2021.1.22まで【楢葉町】スポー... 双葉郡楢葉町各所
~2021.1.22まで【楢葉町】スポー... 双葉郡楢葉町各所
10月 23 2020 – 1月 22 2021 終日
~2021.1.22まで【楢葉町】スポーツも観光も楽しもう!ならはスタンプラリー @ 双葉郡楢葉町各所
      楢葉町の名所を回ってスポーツグッズを手に入れよう!   楢葉町スポーツコミッションは、楢葉町内を楽しく巡るイベント「ならはスタンプラリー」を開催いたします!   ※楢葉町スポーツコミッションは、2020年4月1日から一般社団法人 楢葉町スポーツ協会内に設置された、  スポーツと地域資源を活用したまちづくりや地域活性化を推進する組織です。      スタンプの場所は計18か所。楢葉町内にあるスポーツ施設、観光地、飲食店などにスポットが設定されています。   スマートフォンとQRコードを読み取るアプリを使って気軽にご参加いただけるデジタルスタンプラリー形式です。 このスタンプを一定数集めると、素敵な景品と交換ができます! 景品は楢葉町にあるJヴィレッジにちなんでサッカーに関する非売品グッズとなります!   数に限りがございますので、ご注意ください。     ぜひこの機会に「スポーツの聖地 楢葉町」を満喫してください!     その他詳細はコチラ     〇開催期間 2020年10月23日(金)~2021年1月22日(金)   〇スタンプラリー参加施設 ※順不同、敬称略(計18か所) 《スポーツ施設》 ・ならはスカイアリーナ ・Jヴィレッジ ・天神岬スポーツ公園   《観光施設等》 ・道の駅ならは ・木戸川鮭簗場 ・ここなら笑店街 ・みんなの交流館ならはCANvas ・天神岬温泉しおかぜ荘   《飲食店》 ・なら福 ・玉屋 ・海鮮料理よしだ ・武ちゃん食堂 ・一平 ・ランチ居酒屋すずみや ・そば処やぶそば ・菓子処かんの家 ・知床屋 ・豚壱本店   ※上記施設で施設利用、商品購入、飲食のいずれかをされた方のみ、当該施設のスタンプを獲得可能です。   〇ノベルティ獲得条件 上記施設で3個以上のスタンプを獲得いただいた方にノベルティをお渡しいたします。   さらに6個以上の獲得で特別なノベルティをプレゼントいたします!   〇ノベルティ引き渡し場所 ①スカイアリーナ総合受付 (営業時間 9:00~21:00) ※毎週水曜日休館   ②道の駅ならは物産館レジ (営業時間 9:00~18:00) ※年中無休   ③天神岬温泉しおかぜ荘フロント (営業時間 9:00~21:00) ※毎週木曜日10:00~15:30休業    ※クリア特典が「受け取り可能」となっていることを確認し、上記3か所のいずれかでスマホ画面をご提示ください。 ※各施設の営業時間・定休日にご注意ください。     その他イベント参加における注意事項など詳細はコチラ     ——————————————————————————————————- ◇お問合せ先◇   楢葉町スポーツコミッション(一般社団法人楢葉町スポーツ協会内)  住所:〒979-0605 楢葉町大字大谷字上ノ原16 スカイアリーナ内  電話:0240-26-0076 ——————————————————————————————————-                
11月
7
終日 【受講生募集中】令和2年度 介護職... ①雫浄化センター【月・金コース】、②特別養護老人ホーム万葉園【土曜コース】
【受講生募集中】令和2年度 介護職... ①雫浄化センター【月・金コース】、②特別養護老人ホーム万葉園【土曜コース】
11月 7 2020 – 2月 20 2021 終日
【受講生募集中】令和2年度 介護職員初任者研修講座【南相馬市】※要申込み @ ①雫浄化センター【月・金コース】、②特別養護老人ホーム万葉園【土曜コース】
      南相馬市では、市内の介護・障がい福祉事業所への就業につなげることを目的とした介護職員養成講座を開講します。   地域福祉の担い手となる方、興味のある方など、皆様のご応募をお待ちしています。     〇講座名 ①令和2年度 南相馬市介護職員 初任者研修講座(月曜・金曜コース) ②令和2年度 南相馬市介護職員 初任者研修講座(土曜コース)   〇日程 ①月・金コース:2020年12月4日(金)~2021年2月5日(金) ②土曜コース:2020年11月7日(土)~2021年2月20日(土) ※期間内に16回程度の講座(開講式、授業、実技を含む)を実施します。詳しくは日程表をご覧ください。   〇場所 ①雫浄化センター『月・金曜日コース』  住所:福島県南相馬市原町区雫字権現下440(地図はコチラ)   ②特別養護老人ホーム万葉園『土曜日コース』  住所:福島県南相馬市鹿島区西町3丁目3(地図はコチラ)   〇募集人員 各コースとも15名(先着順)   〇募集受付期間 ①月・金コース:2020年10月1日(水)~2020年11月20日(金)まで ②土曜コース:2020年10月1日(木)~2020年10月26日(月)まで   〇応募要件 ・受講コースの全ての授業に参加できる方。 ・以下の全ての要件を満たす方。 →住民票が南相馬市にある16歳~65歳までの方。 →市内介護施設、障がい福祉施設等で働く意思がある方(又は現在働いている方)。 →市が主催する就職説明会に参加し、就業状況調査等にも必ず回答できる方(既に介護職に就かれている方は除く)。 →新型コロナウイルス感染症の影響など、やむを得ない理由で研修講座を中止・延期する場合があった際に同意できる方。   〇取得できる資格 介護職員初任者研修修了資格(旧ホームヘルパー2級資格)   〇受講料 無料   〇受講申込方法 10月1日(木)~ ※先着順。人数に達し次第、受付終了となります。   受講申込書に必要事項を記入のうえ、 南相馬市役所 健康福祉部 長寿福祉課 長寿福祉係へ持参 または 郵送でお申込みください。   ※チラシ・申込用紙は、インターネットのほか、各区役所や生涯学習センター等、市運営の施設でも配布しております。     その他詳細はコチラ     ————————————————————————————————————– ◇主催/お問合せ先◇ 南相馬市役所 – 健康福祉部 長寿福祉課 長寿福祉係   住所:〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎1階)  電話:0244-24-5239   FAX:0244-24-5740  メール:chojufukushi@city.minamisoma.lg.jp ————————————————————————————————————–              
11月
8
終日 【富岡町】古典講読教室 ※参加条... 富岡町文化交流センター「学びの森」2階 第一研修室
【富岡町】古典講読教室 ※参加条... 富岡町文化交流センター「学びの森」2階 第一研修室
11月 8 2020 – 3月 7 2021 終日
【富岡町】古典講読教室 ※参加条件アリ @ 富岡町文化交流センター「学びの森」2階 第一研修室
      富岡町文化交流センター「学びの森」では、複数回にわけて古典講読教室を開催いたします!   古典文学の作風や魅力を、朗読を通して紹介します。   題材は「平家物語」。 800年の歴史を誇る日本人の心を、原文から読み解いてみましょう。     〇日程 ※毎月1回開催予定(全5回) ①2020年11月8日(日)10:00~12:00 ②2020年12月6日(日)10:00~12:00 ③2021年1月17日(日)10:00~12:00 ④2021年2月 7日(日)10:00~12:00 ⑤2021年3月 7日(日)10:00~12:00   〇場所 富岡町文化交流センター 学びの森2階 第一研修室  住所:〒979-1151 福島県双葉郡富岡町大字本岡王塚622-1(地図はコチラ)   〇内容 意訳で楽しむ古典シリーズ「平家物語」の購読を行います。   〇参加対象 富岡町民または富岡町内に勤務している方   〇定員 10名   〇講師 元県立高校国語科教員 中世文学分野専門 青木 淑子 氏   〇受講料 教本代 1,600円   〇申込み方法 イベント詳細ページより、案内チラシをダウンロードいただき、 添付されている参加申込書へ必要事項をご記入の上、「学びの森 生涯学習課」までご提出ください。  ※応募多数の場合は抽選となります。   〇申込み期限 2020年10月30日(金)まで必着     その他詳細はコチラ     ————————————————————————————————————- ◇お問い合わせ先◇   富岡町教育委員会生涯学習課(富岡町文化交流センター「学びの森」内)  電話:0240-22-2626 (平日 9:00~17:00)  メール:tom-shogaku@manamori.jp(生涯学習課)  URL:http://www.manamori.jp/index.html ————————————————————————————————————-            
11月
14
終日 【富岡町】陶芸教室 ※参加者制限あり 富岡町文化交流センター「学びの森」創作室
【富岡町】陶芸教室 ※参加者制限あり 富岡町文化交流センター「学びの森」創作室
11月 14 2020 – 3月 13 2021 終日
【富岡町】陶芸教室 ※参加者制限あり @ 富岡町文化交流センター「学びの森」創作室
      富岡町文化交流センター「学びの森」では、全5回にわけて「陶芸教室」を開講いたします!   陶芸の奥深さや楽しさをぜひ体験してみてください!!       〇日時(全5回) 【第1回】2020年11月14日(土) 13:30~15:30 【第2回】2020年12月19日(土) 13:30~15:30 【第3回】2021年 1月16日(土) 13:30~15:30 【第4回】2021年 2月13日(土) 13:30~15:30 【第5回】2021年 3月13日(土) 13:30~15:30   〇場所 富岡町文化交流センター「学びの森」 創作室  住所:〒979-1151 福島県双葉郡富岡町大字本岡王塚622-1(地図はコチラ)   〇講師 大堀相馬焼窯元 春山窯 第13代 小野田 利治 氏   〇参加対象 富岡町民 または 富岡町内に勤務されている方   〇定員 10名   〇参加費 約1,500円 各教室当日に使用する材料費(粘土代)   〇持ち物 タオル等 ※汚れてもよい服装でお越しください。   〇申込み方法 イベントページ下部のチラシにある参加申込書へ必要事項を記入のうえ、 富岡町文化交流センター「学びの森」生涯学習課へご提出ください。   〇申込み期限 2020年11月6日(金)必着 ※応募多数の場合は抽選となります。 ※参加者には電話連絡をいたします。     その他詳細はコチラ     ———————————————————————————————————– ◇お問合せ先◇   富岡町文化交流センター「学びの森」  住所:〒979-1151 福島県双葉郡富岡町大字本岡王塚622-1(地図はコチラ)  電話:0240-22-2626(平日8:30~17:00) ———————————————————————————————————–            
11月
26
終日 【浪江町】浪江町内イルミネーション 道の駅なみえ ほか
【浪江町】浪江町内イルミネーション 道の駅なみえ ほか
11月 26 2020 – 1月 31 2021 終日
【浪江町】浪江町内イルミネーション @ 道の駅なみえ ほか
      浪江町では「道の駅なみえ」をはじめ、町内各所が華やかにライトアップされます。   ライトアップの点灯式ではイベントも開催予定しております。   ぜひお越しください。     〇ライトアップ期間 2020年11月26日(木)~2021年1月31日(日)まで   ※点灯式は2020年11月26日(木)18:30~ [相双ビューロー]【双葉郡浪江町】イルミネーション点灯式   〇場所 道の駅なみえ  住所:福島県双葉郡浪江町幾世橋字知命寺60(地図はコチラ)   〇参加費 無料     その他詳細はコチラ     ——————————————————————————————————– ◇お問合せ先◇   浪江町役場 産業振興課 商工労働係  電話:0240-34-0247 ——————————————————————————————————–       (浪江町内イルミネーション – なみえまるみえ イベントページより引用)        
12月
1
17:00 【富岡町】YONOMORIまち灯り2020 夜ノ森 開花基準木~旧ヨークベニマル付近
【富岡町】YONOMORIまち灯り2020 夜ノ森 開花基準木~旧ヨークベニマル付近
12月 1 2020 @ 17:00 – 1月 31 2021 @ 20:00
【富岡町】YONOMORIまち灯り2020 @ 夜ノ森 開花基準木~旧ヨークベニマル付近
      富岡町観光協会では、夜ノ森周辺にて『YONOMORIまち灯り2020』を開催いたします!   イルミネーションで彩った町を見に来てみませんか?   12月1日の点灯式の日には、キッチンカーの出店のほか、サプライズ企画も予定しております。   ぜひお越しください!     〇日時 2020年12月1日(火)~2021年1月31日(日) 17:00~20:00 ※点灯式の関係で 2020年12月1日(火)のみ 18:00~20:00 ※点灯式の日以降は、イルミネーションのみ。歩行者天国は20:00まで。   ~点灯式について~ 【点灯式】  2020年12月1日(火) 18:00~ 【その他催し】2020年12月1日(火) 20:00まで ・サプライズ企画 ・キッチンカーの出店予定   〇場所 夜ノ森-開花基準木~旧ヨークベニマル周辺  住所:〒979-1161 福島県双葉郡富岡町夜の森北(地図はコチラ)※周辺地図になります。   〇備考 ※12月1日(火)はイベント開催のため、15:00~20:00まで通行規制を行います。 ※期間中の車の駐車場所は「夜ノ森駅の東側駐車場」を、お手洗いは「夜ノ森駅駅前のトイレ」をご利用ください。 ※桜並木周辺の路上駐車はご遠慮ください。     とみおかイルミネーション2020 コンテスト参加者も募集しております。   エントリー締切りは11月25日(水)。こちらもぜひチェックしてみてください! https://tomioka-plus.or.jp/event/tomioka_illumination2020_entry/     開催場所など、その他詳細はコチラ     ——————————————————————————————————– ◇お問合せ先◇ 富岡町観光協会  住所:〒979-1111 福島県双葉郡富岡町小浜中央263(地図はコチラ)  電話:0240-23-7366  公式HP:https://tomioka-tourism.com/   ◇主催◇ 富岡町観光協会   ◇共催◇ 富岡町   ◇後援◇ 一般社団法人 とみおかプラス  住所:福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央416 さくらモールとみおか内  電話/FAX:0240-23-6919  公式HP:https://tomioka-plus.or.jp  Facebook:http://www.facebook.com/tomiokaplus  Twitter:http://twitter.com/TomiokaPlus  Instgram:http://www.instagram.com/tomiokaplus ——————————————————————————————————–              
12月
10
13:30 【南相馬市原町区】うつ病家族教室 南相馬市原町保健センター 2F会議室
【南相馬市原町区】うつ病家族教室 南相馬市原町保健センター 2F会議室
12月 10 2020 @ 13:30 – 2月 18 2021 @ 15:30
【南相馬市原町区】うつ病家族教室 @ 南相馬市原町保健センター 2F会議室
      相双保健福祉事務所では、家族の中にうつ病で治療中の方がいらっしゃる方を対象に、 「ご家族が『うつ病』についての理解を深め、上手に対応できるようになる」ことを目的に 家族教室を開催いたします。   思うようにならない辛さや焦りなど、一人で悩まずに相談してみてください。 相談・参加は無料、秘密厳守にて開催いたします。 参加にあたっては事前に電話での申込みが必要となります。ご希望の方は相双保健福祉事務所へご連絡ください。      〇日時 第1回 2020年12月10日(木) 13:30~15:30 第2回 2021年 1月14日(木) 13:30~15:30 第3回 2021年 2月18日(木) 13:30~15:30   〇場所 南相馬市原町保健センター 2F会議室  住所:福島県南相馬市原町区小川町322-1(地図はコチラ)   〇教室内容 ・臨床心理士や医師による講話 ・参加者同士の交流   〇申込先 お電話にてお申込みください。 →福島県相双保健福祉事務所保健福祉課  電話:0244-26-1132   〇関連情報 ・ご家族にできること(身近な人が心の病にかかったら)≪厚生労働省≫ ・みんなのメンタルヘルス≪厚生労働省≫     その他詳細はコチラ     ——————————————————————————————————— ◇お問合せ先◇ 楢葉町役場 住民福祉課  住所:〒979-0696 福島県双葉郡楢葉町大字北田字鐘突堂5-6  電話:0240-23-6102 ———————————————————————————————————-                
12月
24
11:00 【富岡町】Excavation箒平(ほうき... ふたばいんふぉ 他
【富岡町】Excavation箒平(ほうき... ふたばいんふぉ 他
12月 24 2020 @ 11:00 – 1月 31 2021 @ 18:00
【富岡町】Excavation箒平(ほうきだいら) -ふるさとを発掘する- 特別巡回展 @ ふたばいんふぉ 他
      広野町の中心街から離れた山間にある集落「箒平(ほうきだいら)地区」。 近年の高齢化や移転によって、現存する家屋は10軒程度、住民は10人以下となっています。   2019年、明治大学理工学部建築学科の学生たちがこの集落を調査し、この場所に受け継がれる地域性や 将来への課題を探求しました。 今回の展示イベントでは、その探求の成果を地域の方々と共有し、「箒平」という場所について、 考える場をつくりたいと思いから開催にいたりました。   ぜひ、お越しください。     〇日時 2020年12月24日(木)~2021年1月31日(日) 11:00~18:00 ※日曜・祝日休館   〇会場 ふたばいんふぉ  住所:〒979-1111 福島県双葉郡富岡町大字小浜字 中央295(地図はコチラ)   〇展示内容 ・山間集落の地域性を発信する建築プロジェクト – 福島県広野町 箒平集落 の可能性- ・『広野町・箒平地域調査のまとめ』 2019 年度園田・安部スタジオ3年生一同 「人口・世帯」「歴史・気候・風土」「公共施設・資源」   『テーマ: 箒平の可能性』 小口 萌恵  「箒平フルコース」 清水 咲希  「箒平ワクワクLab」 三輪 このみ 「itonami 〜場の価値を再確認する〜」 渡邉 麻里  「半農半Xエックス」   『テーマ: 10㎡の可能性』 大庭 健太郎 「階段小屋」 後藤 陽菜  「森林浴の小屋」 橋口 佳苗  「KOYA CAR」 宮川 紗衣  「360°の見晴台」   ・特別展示『ふるさとの家の未来を考える建築プロジェクト』 山本 佑香(ものつくり技能工芸学部建設学科卒業) 「すみかえる- 双葉町の木造住宅改修計画-」>     ◆本展覧会は2020年11月~12月に広野町のぷらっとあっとで開催された 「Excavation 箒平 −ふるさとを発掘する−」の特別巡回展です。         【同時開催】 Excavating Home Land − ふるさとを発掘する −  ※こちらは広野町での開催となります。お間違えのないようご注意ください。   〇会場 多世代交流スペース ぷらっとあっと(広野町)  住所:〒979-0402 福島県双葉郡広野町下北迫折返35-4 アイアイ会館 1F(地図はコチラ)   〇開催期間 2021年1月8日(金)~2021年1月31日(日)     監修:園田 眞理子(明治大学教授)、安部 良(安部良アトリエ一級建築士事務所)   協力:ふたばいんふぉ、ちゃのまプロジェクト、石川 初(慶應義塾大学教授)、    戸田 都生男(ものつくり大学准教授)、永井 祐二(早稲田大学准教授)     その他詳細はコチラ     ——————————————————————————————————- […]
1月
9
終日 ※2021年1月9日~2月28日まで【相馬... 相馬市歴史資料収蔵館 1階研修室
※2021年1月9日~2月28日まで【相馬... 相馬市歴史資料収蔵館 1階研修室
1月 9 – 2月 28 終日
※2021年1月9日~2月28日まで【相馬市】企画展「絵はがきの相馬~忘れえぬ風景~」 @ 相馬市歴史資料収蔵館 1階研修室
      相馬市歴史資料収蔵館では、企画展「絵はがきの相馬~忘れえぬ風景~」を開催します。   明治、大正、昭和の時代に発行された絵はがきに写る風景から、 近代以降の相馬が歩んできた歴史に触れて、相馬市により一層の親しみを持っていただければと思います。   見る人によって、懐かしくも新しくも感じられる絵はがきの数々をぜひご覧ください。     〇展示期間 2021年1月9日(土)~2月28日(日) 9:00~16:00   〇場所 相馬市歴史資料収蔵館1階研修室  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町51-1(地図はコチラ)   〇入館料 大人100円 小人 50円 ※市内の小学生、中学生、高校生は、土曜日・日曜日、祝日無料。     その他詳細はコチラ     ——————————————————————————————————– ◇お問合せ先◇ 相馬市役所 生涯学習課 文化係  住所:〒976-8601 福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎1階(地図はコチラ) 電話番号:0244-37-2278   ◇会場情報◇ 相馬市歴史資料収蔵館  住所:〒976-0042 福島県相馬市中村北町51-1(地図はコチラ)  電話:0244-37-2191 ——————————————————————————————————–              
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

そうそうさんぽ(楢葉町・広野町)


49ha(東京ドーム10個分)の敷地面積に、天然芝8面、人工芝2面
全天候型サッカー練習場、雨天練習場、ホテル(総客室数200)
コンベンションホール、レストラン、フィットネスジム、アリーナ、プールなどを備えた
J-Village は、1997(平成9)年に福島県の浜通り、楢葉町、広野町に建設されました。
ナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ
ナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ

2011(平成23)年3月に発生した東日本大震災と引き続き起こった東京電力福島第一発電所事故により
J-Villageも全面閉鎖となり、原子力発電所事故対応拠点となりましたが
2018(平成30)年に一部再開、2019(平成31)年4月に全面営業再開となり
2020(令和2)年コロナウィルスの影響により翌年へ延期され
2021(令和31)年に開催される東京オリンピック聖火リレースタートの地となります。

楢葉町、広野町ともに原子力発電所事故により全町避難となっていましたが
広野町は2012(平成24)年4月に、楢葉町は2015(平成27)年9月に
それぞれ避難指示が解除され、双葉郡を象徴するJ-Village も全面再開を目指し
その中で、最寄り駅として整備が進んでいたJR常磐線Jヴィレッジ駅が
2019(平成31)年4月20日に開業しました。
JR常磐線Jヴィレッジ駅

2020(令和2)年3月14日、富岡-浪江間(20.8km)で運行が再開され
東日本大震災から9年経ち、JR常磐線(品川・東京・上野)-仙台間全線再開となりました。

Jヴィレッジ駅すぐ南隣りの広野駅から、楢葉町・広野町をめぐります。
JR常磐線広野駅

相双地域の最南部に位置する広野町は、”東北に春を告げる町”
みかん栽培のできる国内最北の地のひとつとして知られ、町が全戸へみかんの苗を配布し
町役場すぐの「みかんの丘」では、毎年広野町のこどもたちがみかん狩りを楽しんでいます。

二ツ沼総合公園では、東日本大震災以降
バナナをはじめとした広野町産トロピカルフルーツの栽培に取り組んでいます。
[広野町]みかんの丘
[相双ゆたどさ]:【広野町】町の挑戦!国産バナナ「綺麗」(2020.7.6:掲載)

また、「童謡の里」でもある広野町。
唱歌『汽車』の歌詞、「広野原」は広野町を指し、車窓からの広野の景観をうたったもの
との説もあるそうです。

広野町で内科医院を開業していた額賀誠志(ぬかが せいし 1900-1964)が
昭和23年頃往診へ行った際に見た、こどもたちが、とんぼを追いかけ遊んでいる姿を
作詞したのが童謡『とんぼのめがね』。

このように童謡・唱歌とつながりのある広野町では毎年秋”ひろの童謡まつり”を開催しています。

JR常磐線広野駅ホームには『汽車』の
広野駅近くの築地ヶ丘公園に『とんぼのめがね』の
歌碑がそれぞれ建てられています。
JR常磐線広野駅 唱歌『汽車』歌碑

広野町築地ヶ丘公園 童謡『とんぼのめがね』歌碑


明治の文豪・森鴎外の「山椒大夫」安寿と厨子王にゆかりのある
姥嶽蛇王神社・奥州日の出の松
[広野町]姥嶽蛇王神社・奥州日の出の松
(画像クリックで拡大表示します)

[広野町]姥嶽蛇王神社・奥州日の出の松


楢葉八幡神社

康平年間(1058年~1065年)、奥州安倍氏を襲った源頼義が石清水八幡宮を
広野町の西手にある五社山に勧請したことにはじまり
鎌倉の鶴岡八幡宮を起点として五里毎に石清水八幡宮を建立したと云われ、五里八幡と呼ばれます。
いわき市の植田八幡から、五里を経て平に、更に五里を経て広野に建立されました。
以来、数度の火災にあい現在地に再建されました。
春の桜も見事です。
[広野町]楢葉八幡神社


浅見川渓谷・大滝

阿武隈山地から東流し、広野町を横断し太平洋に注ぐ全長21キロメートルの浅見川。
上流に行くに従い奇岩怪石とうっそうたる新緑に包まれた渓谷です。
また、堀切地内にある大滝は、清冽な流れと勢いのある水量で見る者を圧倒し、
手前には石を積み上げて創られた大滝神社が奉られています。
紅葉の名所でもあります。
東日本大震災以前は遊歩道が整備され、滝の間近まで行くことができましたが
2020年12月現在遊歩道は閉鎖されています。
[広野町]浅見川渓谷・大滝


二ツ沼総合公園

国道6号から見える小高い丘に立つ風車がシンボルの二ツ沼総合公園。
国際公認のパークゴルフ場はコースが36ホール。
バーベキュー広場やサイクリングロードなどのアウトドアを楽しむためや
ギャラリー、茶室、地元産物販売をしている直売所
スポーツ利用できる体育館など
園内は小さいお子様から年配の方まで安心して遊べる設備、施設が調っています。
東日本大震災後しばらく休園していましたが
再介護、公園内のフラワーパークでバナナをはじめとした
広野町産トロピカルフルーツの栽培もしています。
[広野町]二ツ沼総合公園

[広野町]二ツ沼総合公園

[広野町]二ツ沼総合公園
[株式会社 広野町振興公社]二ツ沼総合公園
URL:https://www.hirono-kousha.com/our-business/futatsunuma-park/

広野町の“二ツ沼”の由来となった沼が、国道6号を挟んで東西にあります。
東に、二ツ沼総合公園のパークゴルフ場のコースにもなっている沼と
西に、広野町ゆかりとして万葉集にうたわれている歌碑の建つ小さい沼

沼(ぬま)二つ、通(かよ)は鳥が巣、我(あ)が心、二(ふた)行くなもと、なよ思はりそね

[広野町]二ツ沼
 
 

広野町で寄っでみっせ

【広野町】和風料理みさか 
 和風料理みさか
 住所:福島県双葉郡広野町大字折木字正木内224-1
 営業時間:11:00~14:00
 定休日:土曜、日曜、祝日


【広野町】手打ち中華そば 白圡屋 
 手打ち中華そば 白圡屋  
 住所:福島県双葉郡広野町大字上北迫字岩沢29-84
 営業時間:11:00~15:00
  (材料がなくなり次第終了)
 定休日:日曜、月曜

 

 
 
 


 
 
 
天神岬スポーツ公園

太平洋に広がる総合レジャーエリア、天神岬スポーツ公園。
全芝生の広大な公園には、お子様のためのアドベンチャー広場や
小型犬用、大型犬用に分かれたドッグラン。
オートキャンプとフリーサイトから選べるキャンプ場やバーベキュー広場は
海を見渡すロケーション。
爽やかな海風を浴びながらキャンプを楽しみ、レンタルサイクルなどで汗を流した後は
隣接している天然温泉「しおかぜ荘」でリラックス。
「レストラン岬」では、名物のマミーすいとんなど、季節の食材を活かした料理。
本格イタリアンジェラートの「アイスショップウィンディーランド」
「展望の宿 天神」や「岬ロッジ」、コテージで宿泊もできます。
【楢葉町】天神岬スポーツ公園

【楢葉町】天神岬スポーツ公園

【楢葉町】天神岬スポーツ公園

【楢葉町】天神岬スポーツ公園
【楢葉町】天神岬スポーツ公園 URL:http://naraha-tenjin.net/


上繁岡大堤

楢葉町内の桜の名所のひとつ。
包の水面にせり出す桜の列は見事です。
水鳥の飛来地としても知られており、冬には白鳥の姿を見ることもできます。
【楢葉町】上繁岡大堤


木戸川渓谷

木戸ダムから下流へ新緑から紅葉まで、奇岩や怪石、大小の滝が連なる渓谷の
四季折々の景観を楽しめる約3.2km、往復1時間30分ほどの遊歩道が整備されています。
【楢葉町】木戸川渓谷


木戸川の鮭

国内でも有数の捕獲高を誇った、楢葉町の名産品でもある木戸川の鮭。
秋の遡上時期には、伝統の合わせ網漁や直売所で賑わいます。
2011年の東日本大震災と、続いた東京電力福島第一原子力発電所事故。
2019年の台風、それぞれで鮭漁のやな場が大きな被害を受けましたが
懸命な再興へ取り組んでらっしゃいます。
【楢葉町】木戸川の鮭
 
 

楢葉町で寄っでみっせ

【楢葉町】豚壱 
 こだわりの味 豚壱 豚丼専門店
 住所:福島県双葉郡楢葉町山田岡大堤入7-1

 秘伝のタレ 豚丼 豚壱(ここなら笑店街)
 住所:福島県双葉郡楢葉町大字北田字中満256番地
 営業時間:11:00~14:30
 定休日:日曜


【楢葉町】ここなら笑店街 
 ここなら笑店街  
 住所:福島県双葉郡楢葉町大字北田字中満256番地
 
 


【楢葉町】道の駅 ならは 道の駅 ならは  
 住所:福島県双葉郡楢葉町山田岡大堤入22-1
 営業時間:
 フードコート:11:00~20:00
  温 泉  :10:00~21:00
  物産館  :9:00~21:00
 定休日:年中無休

 

 

 
 
 



関連記事はこちら

2020.6.13(土)~【無料開放】J-VILLAGE REFRESH PARK 2020年6月12日
天然芝ピッチをみんなの公園に♪思いっきりリフレッシュ! J-VILLAGE REFRESH PARK 国内最高レベルの天...
【相馬野馬追】-初日-2019 2018年7月18日
A4サイズで印刷が可能な【野馬追マップ】完成しました! 相馬野馬追ご観覧に、どうぞご活用ください 『nomaoiマップ...
【楢葉町】Jヴィレッジおとなの教室 2020年9月7日
楢葉町にある大型施設「Jヴィレッジ」では、『Jヴィレッジおとなの教室』と題し、 4つの魅力的な教室(コース)を開講。現...
ドローンパイロットを目指す方必見!Jヴィレッジ福島ドローンスクール受講生募集中 2018年10月18日
Jヴィレッジ福島ドローンスクールがついに開校します。 指導するのは、福島県初のJUIDA認定スクール「福島ドローンスクー...
[南相馬市原町区]37cafe@parkオープン 2014年11月28日
2014年11月30日(日)、南相馬市原町区 VIAフレスコ内に 『37cafe@park』がオープンします。 運営する...

facebookコメント

facebookページもチェック!