twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

9月
1
終日 (~10/30まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
(~10/30まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
9月 1 – 10月 30 終日
(~10/30まで)【相馬市】図書館企画展示「隠れた名著・埋もれた図書」 @ 相馬市図書館
      図書館で皆さんが借りている本は、数ある蔵書の中のほんの一部かもしれません。   たくさんの本のうち、素敵な本でもあまり手に取られず書棚の中でこっそり隠れてしまっているものもあります。 今回はそんな本を集めてみました! 普段あなたが読まないような「埋もれた」本にも、意外な掘り出し物があるかも・・・? ぜひ、お越しください。      その他詳細はコチラから     ————————————————————————————————————- お問合せ先   相馬市図書館 住所:福島県相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内)⇒地図はコチラ 電話:0244-37-2630 ————————————————————————————————————-              
終日 (~11/29まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
(~11/29まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
9月 1 – 11月 29 終日
(~11/29まで)【相馬市】図書館企画展示「『アート』古関裕而と芸術の秋の調べ」 @ 相馬市図書館
       秋といえば、読書の秋、芸術の秋。     図書館は、NHKドラマ「エール」にちなんで、音楽をテーマにした作品を展示します。   福島県出身の作曲家、古関裕而や昭和歌謡、福島の音楽に関連した書籍やCDなども並べています。   音楽関連のイベントがなかなか難しい今だからこそ、改めて音楽のすばらしさ、音楽の持つ力について考えてみませんか?   秋の夜長に音楽に思いをはせてみてはいかがでしょう。     ぜひ、お越しください。     その他詳細はコチラから     ————————————————————————————————————- お問合せ先   相馬市図書館 住所:福島県相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内)⇒地図はコチラ 電話:0244-37-2630 ————————————————————————————————————-              
終日 【新地町】新地町図書館-企画展示... 新地町図書館
【新地町】新地町図書館-企画展示... 新地町図書館
9月 1 – 10月 16 終日
【新地町】新地町図書館-企画展示『食欲の秋~おいしい本~』 @ 新地町図書館
      新地町図書館では、食欲の秋にぴったりな「食」・「食べ物」をテーマにした小説やエッセイ、 絵本や秋の料理本などをピックアップ!!   展示・貸出をしています!!    ぜひご利用ください。 〇展示期間 2020年9月1日(火)~10月16日(金)   〇場所 新地町図書館  住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田40-1(地図はコチラ)     その他詳細はコチラ       ————————————————————————————————————– お問合せ   新地町図書館  住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田40-1(地図はコチラ)  電話:0244-62-5031  FAX:0244-62-2598 ————————————————————————————————————–            
9月
27
09:00 【双葉郡楢葉町】J-VILLAGE REFRES... ナショナルトレーニングセンター「J-VILLAGE」7番ピッチ(天然芝)
【双葉郡楢葉町】J-VILLAGE REFRES... ナショナルトレーニングセンター「J-VILLAGE」7番ピッチ(天然芝)
9月 27 @ 09:00 – 16:00
【双葉郡楢葉町】J-VILLAGE REFRESH PARK 開催!! @ ナショナルトレーニングセンター「J-VILLAGE」7番ピッチ(天然芝)
      Jヴィレッジ(J-VILLAGE)では、毎回好評となっている「REFRESH PARK」を9月27日(日)に開催いたします!   広く快適な場所で楽しんでいただけるよう、以下のイベントを実施予定です。   また、イベントの他にもトランポリンやストラックアウト、バトミントンセット等の遊具も準備しています。   ランチやデイユースプランもご利用可能なので、ぜひこの機会にJヴィレッジをご利用ください!     〇日程 2020年9月27日(日) ※天候等により、変更になる場合があります。   〇タイムスケジュール 09:00~    REFRESH PARK OPEN!! 10:00~11:00 サッカー教室(小学生以下) 11:15~11:30 PARK鬼ごっこ(小学生以下) 14:00~16:00 フットサル大会(どなたでも参加可能)   〇場所 ナショナルトレーニングセンター「J-VILLAGE」7番ピッチ(天然芝)  住所:〒979-0513       福島県双葉郡楢葉町大字山田岡美シ森8(地図はコチラ)   ※会場がわからない場合は、お近くの施設スタッフへお気軽にお尋ねください。   〇参加費 無料 ※ご来場の際は、Jヴィレッジのホテルフロントにて必ず受付をお願いいたします。     その他詳細はコチラ     ————————————————————————————————————— ◇問合せ先◇   株式会社Jヴィレッジ(ナショナルトレーニングセンター「J-VILLAGE」) 場所:福島県双葉郡楢葉町大字山田岡美シ森8(地図はコチラ) 電話:0240-26-0111 【Twitter】 【FaceBook】 【Instagram】 —————————————————————————————————————            
09:30 【新地町】第6回 しんちパンプト... 新地町 釣師防災緑地公園 新地パンプトラック
【新地町】第6回 しんちパンプト... 新地町 釣師防災緑地公園 新地パンプトラック
9月 27 @ 09:30 – 15:30
【新地町】第6回 しんちパンプトラック自転車教室    ※参加条件あり @ 新地町 釣師防災緑地公園 新地パンプトラック
      新地町の釣師防災緑地公園にある「しんちパンプトラック」。   だいぶ知名度が上がってきたパンプ自転車。 第6回目の「パンプ自転車教室」を開催いたします!   なお、新型コロナウイルスへの対策をしつつ開催いたしますので、ぜひご参加ください!     ※参加対象者には条件がありますのでご理解の程よろしくお願いいたします。     —————————————————————————————————————–  〇日程 2020年9月27日(日)   ※雨天などにより、会場の路面状況が悪い場合は中止となる場合があります。   〇時間 【午前の部】10:00~12:00(9:30~ 受付開始)   【午後の部】13:30~15:30(13:00~ 受付開始)   〇場所 新地町 釣師防災緑地公園内「しんちパンプトラック」   住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋町裏9(地図はコチラ)   〇対象者(参加者条件あり) 町内外問わず「小学生以下で初心者限定」です。   〇定員 午前・午後 各10名ずつ(参加には保護者の同伴が必要です。)   〇持ち物/服装 ヘルメット(お持ちの方)、飲み物、動きやすい服装   〇申込み先/申込み方法 お電話にて受付(0244-32-1520)    〇申込み期間 9月17日(木)9:00~9月26日(土)17:00まで              ※定員になり次第受付終了いたします。     その他詳細はコチラ       ————————————————————————————————————- お問合せ先   しんちパンプトラック管理棟 住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋町裏9(地図はコチラ) 電話:0244-32-1520 ————————————————————————————————————-            
10:00 【南相馬市小高区】第12回 えいご... 小高交流センター 多目的室
【南相馬市小高区】第12回 えいご... 小高交流センター 多目的室
9月 27 @ 10:00 – 11:00
【南相馬市小高区】第12回 えいごdeあそぼ @ 小高交流センター 多目的室
      グローバル化が進む現代社会。 これからの時代には、英語力が必要になってきています。   小さな時から英語に触れることで耳が慣れていき、 小学生~中学生になってからも抵抗なく英語を学べるようになるとも言われています。   ぜひこの機会にご参加ください。     〇日時 2020年9月27日(土)10:00~11:00   〇場所 小高交流センター 多目的室(地図はコチラ)   〇講師 渡邉 幸枝 先生   〇参加対象 未就学児(3歳~5歳程度)   〇定員 12組まで   〇申込み方法 お電話にて申込み。(電話:0244-32-1124) お電話の際に「えいごdeあそぼ」または「英語教室」申込みの旨をお伝えください。 ※申込み期限は9月24日(木)となります。     その他詳細はコチラ     ————————————————————————————————————- お問合せ先   小高交流センター   住所:福島県南相馬市小高区本町2丁目28番地(地図はコチラ) 電話:0244-32-1124 ※月曜休館日 ————————————————————————————————————–            
9月
29
14:00 【相馬市】JPQR申込説明会 相馬市民会館(多目的ホール)
【相馬市】JPQR申込説明会 相馬市民会館(多目的ホール)
9月 29 @ 14:00 – 15:30
【相馬市】JPQR申込説明会 @ 相馬市民会館(多目的ホール)
      相馬市では、2020年6月から総務省が全国で普及を推進している『JPQR』事業についての説明会を開催します。   JPQRとは、「一般社団法人キャッシュレス推進協議会」により策定されたQRコード決済の統一規格です。   決済事業者ごとのQRコードを1つにまとめることで、店舗や利用者にとって、支払いや管理が簡単で スピーディーになることが見込まれます。     JPQRにご興味のある事業者の方々がおりましたら、ぜひお越しください。     〇日時 2020年9月29日(火) 14:00~15:30   〇場所 市民会館多目的ホール(相馬市中村字北町51-1)地図はコチラ   〇対象者 統一QR「JPQR」に関心のある事業者の方々   〇定員 30人(先着順)   〇参加費 無料   ※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。   〇申込み方法 電話またはFAXにてお申し込みください。 電話:0244-37-2154 FAX:0244-37-2251   〇申込期限 2020年9月23日(水)まで ※定員になり次第     その他詳細はコチラ     総務省の統一QR「JPQR」普及事業の詳細は、下記のホームページをご確認ください。 事業webサイト(2020年度 総務省 統一QR「JPQR」 普及事業)     ————————————————————————————————————– お問合せ先   相馬市役所 商工観光課 商工労政係 住所:福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎2階 電話:0244-37-2154 ————————————————————————————————————–              
18:15 【南相馬市】第4回リノベーション... オンライン(ミーティングアプリ「Zoom」を使用)
【南相馬市】第4回リノベーション... オンライン(ミーティングアプリ「Zoom」を使用)
9月 29 @ 18:15 – 21:00
【南相馬市】第4回リノベーションまちづくりミーティング@南相馬 @ オンライン(ミーティングアプリ「Zoom」を使用)
第4回リノベーションまちづくりミーティング@南相馬   【日時】2020年9月29日(木)18:30~21:00(入室可能時間18:15)     オンライン(ミーティングアプリ「Zoom」を使用) 【テーマ】住み慣れたまちで、誰もが安心して暮らし続けるために      ~高齢者が元気だと誰もが助かる?~ 【講師】逢坂伸子氏(大東市保健医療部高齢介護室 課長) 1部:逢坂伸子 氏 講演 2部:参加型ディスカッション ※タイムテーブルは予告なく変更する事がございます。   〇参加費 無料   南相馬市では、遊休化した不動産と今ある資源を生かして、住みたい暮らしを思い描きながら、 講師である西村さんと逢坂さんをお招きして、市民の方々と共に、話し合いを行います。   今回のテーマは 「住み慣れたまちで、誰もが安心して暮らし続けるために~高齢者が元気だと誰もが助かる?~」 このミーティングを重ねて南相馬のビジョンをつくっていきたいと思っています。   皆さんのご参加をお待ちしております。    〇申込方法 所定のフォームよりお申し込みください。 ※締切 2020年9月28日(月) ※準備の都合上申込制としますが、当日のご参加も可能です。  できるだけ事前申込みへのご協力をお願いいたします。     申込みおよび詳細についてはコチラ     ————————————————————————————————————- ◇お問合せ先◇   マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU 電話:0244-26-9030 メール:contact@naru-minamisoma.com FaceBook:https://www.facebook.com/naruminamisoma ————————————————————————————————————-              
18:30 【南相馬市】第1回 ミニフラワーア... 小高交流センター 北2棟 多目的室
【南相馬市】第1回 ミニフラワーア... 小高交流センター 北2棟 多目的室
9月 29 @ 18:30 – 20:00
【南相馬市】第1回 ミニフラワーアレンジ教室 @ 小高交流センター 北2棟 多目的室
       南相馬市では、ミニフラワーアレンジ教室を開催します。   教室では、造花や木の実を使って季節に合わせたプレゼントを作ってみます。   さりげなく、心にそっと響く小さなプレゼント。 日々の感謝の気持ちを込めて大切な人に贈ってみてはいかかでしょうか?     ぜひこの機会にご参加ください。     〇日時 2020年9月29日(火)18:30~20:00   〇場所 小高交流センター 北2棟 多目的室(地図はコチラ)   〇講師 新川 智子 先生   〇参加費 1,000円(造花や器、木の実などの材料費)   〇持ち物 ハサミ(刃物ですので、取扱いには十分お気をつけください。)   〇定員 10名   〇申込み方法 窓口またはお電話にてお申込み。(電話:0244-32-1124) お電話の際に「ミニフラワーアレンジ教室」申込みの旨をお伝えください。 ※申込み期限は9月27日(日)となります。     その他詳細はコチラ     ————————————————————————————————————- ◇お問合せ先◇   小高交流センター   住所:福島県南相馬市小高区本町2丁目28番地(地図はコチラ) 電話:0244-32-1124 ※月曜休館日 ————————————————————————————————————–            
10月
1
終日 (~2020.11.30まで)浜海道復興応援...
(~2020.11.30まで)浜海道復興応援...
10月 1 – 11月 30 終日
(~2020.11.30まで)浜海道復興応援キャンペーン
常磐線で行こう。 浜通りの笑顔に会いに。 浜海道復興応援キャンペーン 2020年10月1日(木)~11月30日(月) 2020年3月14日(土)、常磐線は前線で運転を再開し、9年ぶりに首都圏、浜通り、仙台圏がつながりました。 JR東日本水戸支社は、浜通りを中心とした復興エリアのPRと観光誘客を目的として 「浜海道復興応援キャンペーン」を開催します。 ○浜海道謎解きラリー「浜海道謎解き 歴史街歩き」で沿線地域を盛り上げます! ○浜街道手ぬぐいスタンプラリー「浜街道手ぬぐい手帖」で名所を巡りながら  オリジナルの記念手ぬぐいが作れます! ○いわき駅と仙台駅で地域の魅力を発信します! イベント詳細は、「浜海道復興応援キャンペーン」(URL:http://www.jrmito.com/hamakaido/)        
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双“このひと” ふたばいんふぉ【富岡町】


相双“このひと”

 
双葉郡8町村(広野町・楢葉町・富岡町・川内村・大熊町・双葉町・浪江町・葛尾村)を展示パネルで紹介。
充実の関連書籍も自由に閲覧でき、双葉郡内の物産やグッズも販売。
会議やイベント、コワーキングスペースとしても利用可能で
食事やドリンクが楽しめる「cafe135(カフェひさご)」も隣接する
富岡町にある双葉郡インフォメーションセンター“ふたばいんふぉ”スタッフ、平山さん・加井さんの紹介です。

相双“このひと” ふたばいんふぉ
(上記画像は、「ふたばいんふぉ」より提供いただきました)

双葉郡の総合インフォメーションセンター「ふたばいんふぉ」は
双葉8町村の現状を共有し、広く伝えるために
民間団体の双葉郡未来会議が運営しています。
同団体の活動や繋がりを基に
単なるアーカイブ施設というだけではなく
住民目線での捉え方、伝え方を自らが発信することで
よりダイレクトに双葉郡のリアリティをお届けします。
そしてそれは町村の枠を超えた
住民同士の理解を深めることにも繋がります。

展示は視覚的にわかりやすいように
写真やデータなどのパネルをメインに
大型モニターに映し出される双葉郡の今
関連する各種書籍や冊子、そして学校や
消防、警察や東電など関係各所の情報も取りまとめ
双葉郡の様々な情報を提供できるよう心がけています。

視察やスタディツアー、また地元の方の一時帰宅の際には
是非とも訪れて頂ければ幸いです。
「ふたばいんふぉ」は学びの場としては勿論
新しいつながりの場としても皆様をお待ちしております。
※団体でお越しの際は事前にご連絡ください。
(「ふたばいんふぉ」リーフレットより)

 
相双“このひと” ふたばいんふぉ

  〇 プロフィール
  ふたばいんふぉ
  双葉郡未来会議
  平山 “two” 勉 さん・加井 佑佳 さん
  住所:福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央295
     ふたばタイムス1階
  連絡先:0240-23-6612
  


相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

 
Q1:いまなさっている活動をはじめることとなった「きっかけ」は、どのようなことでしたか。

双葉郡内を見てみたい。行ってみたい。という方々が
実際行くにしてもどこへ行けば良いのかわからない。
との声が多く聞こえてきて
双葉郡内8町村の現状を、一括して知ってもらうことができる施設の必要を感じたことがきっかけです。

また、来ていただいた方から、“双葉郡を応援したいので双葉郡のものを購入して帰りたい”との声もあり
双葉郡内の物産やグッズの販売も行える
総合インフォメーションセンターとしての「ふたばいんふぉ」設置に至りました。

「ふたばいんふぉ」に来ていただいて、地元の『いま現在』を知ってもらい
視察やスタディツアーで、東日本大震災や第一原子力発電所事故からの
現地の復興度合いをみてもらうことで、双葉郡全体についての理解をより深めていただきたいのです。

双葉郡8町村の公共機関、教育機関。警察・消防・東京電力から協力を得てのパネル展示。
双葉郡内立体地図や、イベントやお知らせなどの告知コーナー。
双葉郡8町村の物産やグッズなどの物販コーナー。
会議・イベント・コワーキングスペースとして利用いただける共有スペースなどがあります。

インフォメーション、ネットワーク、コミュニティを繋げる
単なるアーカイブ施設というだけでなく
自治体の枠を超えて、住民目線での捉え方、伝え方を住民自らが発信することで
よりダイレクトに双葉郡のリアリティをお届けできるよう開所した
総合インフォメーションセンター「ふたばいんふぉ」です。
平成30(2018)年11月5日には「cafe135」もオープンしました。

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

相双“このひと” ふたばいんふぉ

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

 
Q2:現在お住まいの市町村の、おすすめスポットをご紹介ください。

特定廃棄物埋立情報館「リプルンふくしま」
東京電力廃炉資料館
中間貯蔵工事情報センター

富岡の現状を知ってもらうために、帰還困難区域との境界を視てもらいたいです。
被災したことが双葉郡の『売り』ではないし、『売り』にしてはいけないと思っているが
双葉郡においでになる方々が見たいのは、やはり東日本大震災や第一原子力発電所事故からの復興だと思うので
周囲で復旧が進み始めている地域と、自分が生まれ育った家でも許可がないと入れない区域との違いが
はっきりわかる場所なのです。

本来は桜と海が富岡の魅力です。富岡漁港は、令和元(2019)年7月26日に再開港しました。
令和2(2020)年3月には、JR常磐線の富岡-浪江間の運行も始まり、いよいよ全線が再開通されます。

KFB福島放送の2019CM大賞で、富岡町の魅力を伝えるCM「とみおか いってくる!」が大賞を受賞しました。

 
Q3:力を入れていること、これからチャレンジしたいことは、どのようなことですか。

震災当時からの映像や記録を集め情報発信し続けていくことに力を入れています。
2011年3月、もう二度と戻ってこれないだろうか。と思いながら震災直後に撮った動画。

あれから、浜通り合衆国の活動を経て、双葉郡未来会議1回目の開催で双葉郡8町村の写真を展示できた。
双葉郡8町村の公共機関、教育機関。警察・消防・東京電力などからパネルの協力や
イベント情報の提供、フライヤやパンフレットなどを都度送ってもらっていて
東京電力は展示パネルを随時更新してくれている。
ふたばいんふぉ、双葉郡未来会議で、アーカイブや発信情報を、双葉郡12町村の境界を超えて
双葉郡の住民自らが、住民目線で、継続・更新し続けることが大切だと思っています。

これからやって行きたいのは、双葉郡住民の声をweb上で閲覧できる「ボイスアーカイブ」や
現在、ふたばいんふぉ内で取り扱っている双葉12町村の物産やグッズの販売を
webショップで購入いただけるように広げていきたいと考えています。

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

 
Q4:楽しみにしていることは、どのようなことですか。

楽しみというよりも、この活動を通して“何かをできている”ことが喜びです。
震災直後は、何もできない無力感に押しつぶされそうになっていたが
現在は、このように様々な活動をすることで、多くの方に現状を知っていただけることが
やりがいと感じています。

ふたばいんふぉ
web:https://futabainfo.com/
facebook:https://www.facebook.com/futabainfo/

双葉郡未来会議
web:https://futabafuture.com/
facebook:https://www.facebook.com/futabafuturemeeting/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆ふたばいんふぉ

住所:福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央295 ふたばタイムス1階
   (地図はこちらから)
連絡先:0240-23-6612
開館時間:11:00~18:00
定休日:日曜祝日

◇cafe135(カフェひさご)
定休日:土日・祝日
連絡先:0240-23-5204

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
 

 



関連記事はこちら

【南相馬市原町区】37cafe@parkでお泊り会 2015年8月11日
南相馬市原町区北原のVIAフレスコ内に 2014年11月末オープンした、子育て応援カフェ「37cafe@park」 8/...
[南相馬市原町区]37cafe@parkオープン 2014年11月28日
2014年11月30日(日)、南相馬市原町区 VIAフレスコ内に 『37cafe@park』がオープンします。 運営する...
【投票しよう!】KFB福島放送『CM大賞2020』WEB投票受付中! 2020年8月20日
KFB福島放送が制作・放送する番組「CM大賞」。今年も「CM大賞2020」と題し、10月に放送予定! 番組は、福島県内...
【楢葉町】めちゃめちゃよくばりキャンプ参加者募集 2017年7月25日
立命館大学(京都府)の学生が中心となり 一泊二日のキャンプを開催します。 学生達が夏休みの宿題を丁寧に教えてくれたり、楢...
南相馬&杉並トモダチプロジェクトゆめはっと公演DVD上映会 2017年1月18日
2017年1月15日(日)、南相馬市情報交流センター マルチメディアホールで 南相馬&杉並トモダチプロジェクトが2016...

facebookコメント

facebookページもチェック!