twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

7月
25
終日 (~9/22まで)令和2年度 磐梯町 ... 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館 企画展示室
(~9/22まで)令和2年度 磐梯町 ... 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館 企画展示室
7月 25 – 9月 22 終日
(~9/22まで)令和2年度 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館企画展「ふくしまの寺蔵 幽霊画展」 @ 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館 企画展示室
      福島県耶麻郡磐梯町では「磐梯町 磐梯山慧日寺資料館」にて、 企画展示『ふくしまの寺蔵 幽霊画展』が開催中です。     展示物の中には、南相馬市小高区の寺院「真言宗 金室山 金姓寺」 にある「幽霊掛軸」などが展示されています。 (金姓寺のサイトはコチラ)     会津地方の寺院や、東日本屈指のコレクションを誇る南相馬市の寺院「金姓寺」にある画などを紹介しつつ、 その絵に込められた奇譚・怪談や地方伝承について考えます。   ぜひお越しください。     〇日時 【前期】7月25日(土)~8月16日(日) 【後期】8月18日(火)~9月22日(火) 開館時間は9:00~17:00(受付は16:30まで)   ※8月17日(月)は展示替えのためご覧いただけません。     〇場所 磐梯町 磐梯山慧日寺資料館(企画展示室)  住所:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯字寺西38番地(地図はコチラ)     〇入館料 【入館料】 一般・大学生  500円(400円) 高校生      400円(300円) 小・中学生   300円(200円)   ※企画展示『幽霊画展』の観覧料は、高校生以下は無料です。 ※史跡慧日寺跡金堂・中門と共通入館券。 ※( )内は20名以上の団体料金。 ※障がい者とその介助者1名は入館無料です。  受付で障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳などをご提示ください。 ※高校生までの児童・生徒と学校の引率者、町に関連のある団体が主催する講座等で入館する際は、  事前の申請により減免措置が受けられます。詳細につきましてはお電話にてお問合わせください。       その他詳細について   【企画展示概要】   【企画展示の様子】   ————————————————————————————————————– 主催情報   磐梯町 磐梯山慧日寺資料館 住所:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯字寺西38番地 電話:0242-73-3000 ————————————————————————————————————–              
8月
7
終日 (~9/22まで)ふくしまプライド。in... Jヴィレッジ センターハウス1F ブルーガーデン特設会場
(~9/22まで)ふくしまプライド。in... Jヴィレッジ センターハウス1F ブルーガーデン特設会場
8月 7 – 9月 22 終日
(~9/22まで)ふくしまプライド。in Jヴィレッジ @ Jヴィレッジ センターハウス1F ブルーガーデン特設会場
福島各地のものを集めました!! ふくしまプライド。in Jヴィレッジ 【開催期間】2020.8.7(金)~9.22(火) 【場所】Jヴィレッジ センターハウス1F ブルーガーデン特設会場 (地図はこちらから) 税込1,000円以上お買い上げいただくと、ノベルティプレゼント!! ※ノベルティは無くなり次第終了とさせて頂きます。        
9月
1
終日 (~10/30まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
(~10/30まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
9月 1 – 10月 30 終日
(~10/30まで)【相馬市】図書館企画展示「隠れた名著・埋もれた図書」 @ 相馬市図書館
      図書館で皆さんが借りている本は、数ある蔵書の中のほんの一部かもしれません。   たくさんの本のうち、素敵な本でもあまり手に取られず書棚の中でこっそり隠れてしまっているものもあります。 今回はそんな本を集めてみました! 普段あなたが読まないような「埋もれた」本にも、意外な掘り出し物があるかも・・・? ぜひ、お越しください。      その他詳細はコチラから     ————————————————————————————————————- お問合せ先   相馬市図書館 住所:福島県相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内)⇒地図はコチラ 電話:0244-37-2630 ————————————————————————————————————-              
終日 (~11/29まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
(~11/29まで)【相馬市】図書館企... 相馬市図書館
9月 1 – 11月 29 終日
(~11/29まで)【相馬市】図書館企画展示「『アート』古関裕而と芸術の秋の調べ」 @ 相馬市図書館
       秋といえば、読書の秋、芸術の秋。     図書館は、NHKドラマ「エール」にちなんで、音楽をテーマにした作品を展示します。   福島県出身の作曲家、古関裕而や昭和歌謡、福島の音楽に関連した書籍やCDなども並べています。   音楽関連のイベントがなかなか難しい今だからこそ、改めて音楽のすばらしさ、音楽の持つ力について考えてみませんか?   秋の夜長に音楽に思いをはせてみてはいかがでしょう。     ぜひ、お越しください。     その他詳細はコチラから     ————————————————————————————————————- お問合せ先   相馬市図書館 住所:福島県相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内)⇒地図はコチラ 電話:0244-37-2630 ————————————————————————————————————-              
終日 【新地町】新地町図書館-企画展示... 新地町図書館
【新地町】新地町図書館-企画展示... 新地町図書館
9月 1 – 10月 16 終日
【新地町】新地町図書館-企画展示『食欲の秋~おいしい本~』 @ 新地町図書館
      新地町図書館では、食欲の秋にぴったりな「食」・「食べ物」をテーマにした小説やエッセイ、 絵本や秋の料理本などをピックアップ!!   展示・貸出をしています!!    ぜひご利用ください。 〇展示期間 2020年9月1日(火)~10月16日(金)   〇場所 新地町図書館  住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田40-1(地図はコチラ)     その他詳細はコチラ       ————————————————————————————————————– お問合せ   新地町図書館  住所:福島県相馬郡新地町谷地小屋樋掛田40-1(地図はコチラ)  電話:0244-62-5031  FAX:0244-62-2598 ————————————————————————————————————–            
9月
19
終日 アトリエiriser-製作体験イベント... 小高パイオニアヴィレッジ
アトリエiriser-製作体験イベント... 小高パイオニアヴィレッジ
9月 19 終日
アトリエiriser-製作体験イベント-オリジナルのストローとチャームを作ろう♪ @ 小高パイオニアヴィレッジ
アトリエiriser -製作体験イベント- オリジナルのストローとチャームを作ろう♪ 2020年9月19日(土) 10:00~12:00 / 13:30~15:30 場所:小高パイオニアヴィレッジ    住所:福島県南相馬市小高区本町1-87 (地図はこちらから) 募集人数:午前午後各5名 ※先着順対象:中学生以上の方      ※小学生以上のお子様であれば同伴が可能です      ※安全を考慮し、本イベントでの未就学児のお子様の同伴はご遠慮ください 内 容:サンドブラストという加工でお好きな模様をつけるストロー製作と、     酸素バーナーを使うチャーム製作の2つを体験できます。      ※小学生はストロー製作のみ一緒に体験できます。 体験料:3,500円(税込み / イベント保険料込み) 持ち物:室内用履き物・ヘアゴム(髪の長い方) お申し込み方法 [https://forms.gle/PqKLcjycCMBswWEf8] 申し込みフォームよりお申し込みください 申込期日:2020年9月16日(水) お問い合わせ:アトリエiriser (URL:https://iriser.owb.jp/) TEL:0244-26-4525        
10:00 道の駅なみえ軒下フェア 道の駅なみえ 屋外特設ステージ
道の駅なみえ軒下フェア 道の駅なみえ 屋外特設ステージ
9月 19 @ 10:00 – 9月 22 @ 17:00
道の駅なみえ軒下フェア @ 道の駅なみえ 屋外特設ステージ
道の駅なみえ 軒下フェア 2020.9.19(Sat)~9.22 10:00~17:00 会場:道の駅なみえ 屋外特設ステージ    住所:福島県双葉郡浪江町大字幾世橋知命寺60 ◆イベント その1.ほしかったあの器をこの機会に!「大堀相馬焼ギフトフェア♪」開催 その2.食欲の秋突入!美味しいもの勢ぞろい「秋のスイーツフェア♪」 ◆ステージ その1.大道芸人やミュージシャンなど多彩なゲストが盛り上げる4日間! その2.家族で楽しめるイベント盛りだくさん! 19日・22日出演 大道芸 エンジョイジョイ 20日出演 アーティスト MEHIKARI BOYS 20日・21日出演 大道芸 見習い魔法使い ゆうた 主催/お問合せ:道の駅なみえ TEL:0240-23-7121 ※毎週水曜日は定休日です。 URL:https://michinoeki-namie.jp/ facebook:https://www.facebook.com/michinoeki.namie        
15:00 【川内村】獏原人村 獏音祭Bakuons... 獏原人村(川内村内)
【川内村】獏原人村 獏音祭Bakuons... 獏原人村(川内村内)
9月 19 @ 15:00 – 9月 22 @ 12:00
【川内村】獏原人村 獏音祭Bakuonsai ~ Free Party ~ @ 獏原人村(川内村内)
      福島県双葉郡川内村を盛り上げようと活動する団体「川内盛り上げっ課」では、 『獏音祭 Bakuonsai ~ Free Party ~』 と題し、川内村の獏原人村にて4日間にわたる野外音楽イベントを開催します!   スーパースペシャルなサウンドシステム(?)がやってくる!?   今まで体験したことのない獏音(爆音)を体感できます! ミュージシャンライブ、ダンスショー、オールナイトDJパーティー、大運動会、ワークショップ、出店など楽しみ満載!   参加アーティストも大勢参加! 歌って踊って魂を解放しましょう!     今年はこれで最後の獏原人村のお祭りとのこと!   ぜひお越しください!!!   <<<爆音鳴らしてもえぇじゃないか~>>>     〇日時 2020年 9月19日(土)12:00 ~ 9月22日(火)15:00 まで   〇場所 獏原人村(川内村内)  住所:福島県双葉郡川内下川内バク502(地図はコチラ)   〇参加・入場費 無料 ※ゴミが出る場合は、指定のゴミ袋の購入が必要になる場合があります。 〇その他 ・エントランスフリー ・4日間のDayイベント(日帰り無料)です。 ・当日宿泊される方は必ずステージ広場の本部に来てください。  オートキャンプ、旅館、ビジネスホテルなどを紹介します。 ・コロナ対策の為に名簿の作成をいたします。また、マスクの着用をお願いいたします。 ※会場に到着し車を駐車場に停めていただいたら、荷物は降ろす前に一度ステージ広場にある本部へお越しください。  本部にて受付完了後、荷物を降ろしご入場いただくようご協力よろしくお願いいたします。 ※受付手続きをしていただけない方は、ご退場していただく場合がございます。予めご了承ください。   〇催し物(予定) ・秋の大運動会 ・男と女の綱引き大会 ・パン食い競争 ・飴喰い競争 ・藍染ワークショップ Tao(20日の12時ごろに開催予定。参加費:無料/定員:先着30人まで。) ・バザー ・ゴミの分別にご協力ください。  イベント開催中に出たゴミは各自、本部にて1枚500円で販売している地域ゴミ袋を購入し使用してください。  ゴミは持ちかえらずに本部にて専門業者が回収いたします。1人一枚もしくはグループで必ずゴミ袋を購入してください。 ※イベントで出たゴミにつきましては、村の中のコンビニやゴミステーションに捨てないようお願いいたします。 ・このイベントはスタッフ/参加者全員で盛り上げるものです。スタッフ数も少ないため、お手伝いいただけますと幸いです。 ※ボランティアスタッフも募集中です。特典もございますので、詳しくはお問合せ下さい。     イベント詳細はコチラ     ◇獏音祭Bakuonsaiは、復興庁のつながり支援事業助成金と赤い羽共同募金の補助金を受けて開催されます。   ————————————————————————————————————- 〇主催/お問合せ先   川内盛り上げっ課 イベント代表 ゆうき 電話:080-4682-0101 メール:rainbowsmile20141010@gmail.com(イベント) メール:moriagekka@gmail.com(団体) facebook:https://www.facebook.com/kawauchimoriage ————————————————————————————————————-            
9月
20
14:00 【南相馬市】サロンコンサートVol.... 南相馬市民会館「ゆめはっと」大ホール
【南相馬市】サロンコンサートVol.... 南相馬市民会館「ゆめはっと」大ホール
9月 20 @ 14:00
【南相馬市】サロンコンサートVol.34 絵本 de クラシック~ブレーメンの音楽隊~ @ 南相馬市民会館「ゆめはっと」大ホール
      2020年4月26日(日)、南相馬市民会館「ゆめはっと」にて公演予定だった 『サロンコンサートVol.34 絵本 de クラシック~ブレーメンの音楽隊~』 新型コロナウイルスの影響で公演を延期しておりましたが、 2020年9月20日(日)に同会場にて、振替公演の告知がありました。 スクリーンに投影した絵本を声優さんが朗読し、様々な名曲を生演奏する、家族みんなで楽しめるプログラムを予定しています。 皆さんのお越しをお待ちしています。     日時:2020年9月20日(日) 13:30 開場 / 14:00 開演 会場:南相馬市民会館「ゆめはっと」大ホール     住所:福島県南相馬市原町区本町二丁目28番地の1   ※本公演は自由席公演ですが、感染症対策のため他のお客様との距離を保っていただきますようお願いいたします。 ※ご家族などの同一グループにつきましては、隣同士にご着席いただけます。   地図はコチラ     チケット料金   友の会会員 900円 一般    1200円 子ども    500円   ※自由席。前売券式になります。 ※当日チケットは300円増しになります。(子ども料金を除く) ※子ども料金は3歳以上から中学生までが対象となります。 ※3歳以上が有料。3歳未満は保護者1名につき1名ひざ上での鑑賞可能です。(要整理券)  なお、お座席が必要な場合は有料です。 ※友の会割引チケットは、ゆめはっと以外での取り扱いはございません。     チケット発売日:2020年7月10日(金) 10:00~ ※発売初日のインターネットおよび電話予約は10:00から。 ※発売初日の窓口販売は行いません。発売日の翌営業日9:00から承ります。     その他詳細/お問合せ:南相馬市民文化会館「ゆめはっと」 TEL:0244-25-2763 URL:http://www.yumehat.or.jp/syusai/index.html   主催:公益財団法人南相馬市文化振興事業団  後援:南相馬市          
9月
23
13:30 【南相馬市】ゲートキーパー養成研... 小高保健福祉センター(9月9日)、原町保健センター(9月23日)、鹿島保健センター(10月2日)
【南相馬市】ゲートキーパー養成研... 小高保健福祉センター(9月9日)、原町保健センター(9月23日)、鹿島保健センター(10月2日)
9月 23 @ 13:30 – 15:30
【南相馬市】ゲートキーパー養成研修会 @ 小高保健福祉センター(9月9日)、原町保健センター(9月23日)、鹿島保健センター(10月2日)
      南相馬市では、市内における自殺の現状などを、講師を招いて解説いただき、学ぶ研修会を実施します。     自殺は、誰にでも起こりうる命の危機。    とくに最近は、新型コロナウイルス感染症の影響で、新しい生活様式に戸惑う日々が続き、 不安やストレスを抱える方も増えています。 また、高齢者の孤独死等も身近な問題として生じています。     大切な人の悩みに気付き、命を守るための声掛けや傾聴の方法などを考えます。 ぜひご参加ください。       〇日時/場所 ①2020年9月9日(水)13:30~15:30  場所:小高保健福祉センター  住所:南相馬市小高区小高字金谷前84(地図はコチラ)   ②2020年9月23日(水)13:30~15:30  場所:原町保健センター  住所:南相馬市原町区小川町322-1(地図はコチラ)   ③2020年10月2日(金)13:30~15:30  場所:鹿島保健センター  住所:南相馬市鹿島区西町3丁目2(地図はコチラ)   〇内容 臨床心理士の講話及び参加者同士の話し合い ・ゲートキーパーとは ・対応のポイント ・自殺の現状と背景   など   ※各回すべて同じ内容となっています。いずれか一つにご参加ください。   〇講師 福島大学 子どもメンタルヘルス事業推進室 特任准教授 臨床心理士 高橋 紀子 氏   〇費用 無料   〇申込み 電話にてお申し込みください。 電話:0244-23-3680(南相馬市役所 健康福祉部 健康づくり課)     その他詳細はコチラ       ————————————————————————————————————– 南相馬市役所 健康福祉部 健康づくり課(原町保健センター)   住所:南相馬市原町区小川町322-1(地図はコチラ) 電話:0244-23-3680 ————————————————————————————————————–            
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双“このひと” ふたばいんふぉ【富岡町】


相双“このひと”

 
双葉郡8町村(広野町・楢葉町・富岡町・川内村・大熊町・双葉町・浪江町・葛尾村)を展示パネルで紹介。
充実の関連書籍も自由に閲覧でき、双葉郡内の物産やグッズも販売。
会議やイベント、コワーキングスペースとしても利用可能で
食事やドリンクが楽しめる「cafe135(カフェひさご)」も隣接する
富岡町にある双葉郡インフォメーションセンター“ふたばいんふぉ”スタッフ、平山さん・加井さんの紹介です。

相双“このひと” ふたばいんふぉ
(上記画像は、「ふたばいんふぉ」より提供いただきました)

双葉郡の総合インフォメーションセンター「ふたばいんふぉ」は
双葉8町村の現状を共有し、広く伝えるために
民間団体の双葉郡未来会議が運営しています。
同団体の活動や繋がりを基に
単なるアーカイブ施設というだけではなく
住民目線での捉え方、伝え方を自らが発信することで
よりダイレクトに双葉郡のリアリティをお届けします。
そしてそれは町村の枠を超えた
住民同士の理解を深めることにも繋がります。

展示は視覚的にわかりやすいように
写真やデータなどのパネルをメインに
大型モニターに映し出される双葉郡の今
関連する各種書籍や冊子、そして学校や
消防、警察や東電など関係各所の情報も取りまとめ
双葉郡の様々な情報を提供できるよう心がけています。

視察やスタディツアー、また地元の方の一時帰宅の際には
是非とも訪れて頂ければ幸いです。
「ふたばいんふぉ」は学びの場としては勿論
新しいつながりの場としても皆様をお待ちしております。
※団体でお越しの際は事前にご連絡ください。
(「ふたばいんふぉ」リーフレットより)

 
相双“このひと” ふたばいんふぉ

  〇 プロフィール
  ふたばいんふぉ
  双葉郡未来会議
  平山 “two” 勉 さん・加井 佑佳 さん
  住所:福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央295
     ふたばタイムス1階
  連絡先:0240-23-6612
  


相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

 
Q1:いまなさっている活動をはじめることとなった「きっかけ」は、どのようなことでしたか。

双葉郡内を見てみたい。行ってみたい。という方々が
実際行くにしてもどこへ行けば良いのかわからない。
との声が多く聞こえてきて
双葉郡内8町村の現状を、一括して知ってもらうことができる施設の必要を感じたことがきっかけです。

また、来ていただいた方から、“双葉郡を応援したいので双葉郡のものを購入して帰りたい”との声もあり
双葉郡内の物産やグッズの販売も行える
総合インフォメーションセンターとしての「ふたばいんふぉ」設置に至りました。

「ふたばいんふぉ」に来ていただいて、地元の『いま現在』を知ってもらい
視察やスタディツアーで、東日本大震災や第一原子力発電所事故からの
現地の復興度合いをみてもらうことで、双葉郡全体についての理解をより深めていただきたいのです。

双葉郡8町村の公共機関、教育機関。警察・消防・東京電力から協力を得てのパネル展示。
双葉郡内立体地図や、イベントやお知らせなどの告知コーナー。
双葉郡8町村の物産やグッズなどの物販コーナー。
会議・イベント・コワーキングスペースとして利用いただける共有スペースなどがあります。

インフォメーション、ネットワーク、コミュニティを繋げる
単なるアーカイブ施設というだけでなく
自治体の枠を超えて、住民目線での捉え方、伝え方を住民自らが発信することで
よりダイレクトに双葉郡のリアリティをお届けできるよう開所した
総合インフォメーションセンター「ふたばいんふぉ」です。
平成30(2018)年11月5日には「cafe135」もオープンしました。

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

相双“このひと” ふたばいんふぉ

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

 
Q2:現在お住まいの市町村の、おすすめスポットをご紹介ください。

特定廃棄物埋立情報館「リプルンふくしま」
東京電力廃炉資料館
中間貯蔵工事情報センター

富岡の現状を知ってもらうために、帰還困難区域との境界を視てもらいたいです。
被災したことが双葉郡の『売り』ではないし、『売り』にしてはいけないと思っているが
双葉郡においでになる方々が見たいのは、やはり東日本大震災や第一原子力発電所事故からの復興だと思うので
周囲で復旧が進み始めている地域と、自分が生まれ育った家でも許可がないと入れない区域との違いが
はっきりわかる場所なのです。

本来は桜と海が富岡の魅力です。富岡漁港は、令和元(2019)年7月26日に再開港しました。
令和2(2020)年3月には、JR常磐線の富岡-浪江間の運行も始まり、いよいよ全線が再開通されます。

KFB福島放送の2019CM大賞で、富岡町の魅力を伝えるCM「とみおか いってくる!」が大賞を受賞しました。

 
Q3:力を入れていること、これからチャレンジしたいことは、どのようなことですか。

震災当時からの映像や記録を集め情報発信し続けていくことに力を入れています。
2011年3月、もう二度と戻ってこれないだろうか。と思いながら震災直後に撮った動画。

あれから、浜通り合衆国の活動を経て、双葉郡未来会議1回目の開催で双葉郡8町村の写真を展示できた。
双葉郡8町村の公共機関、教育機関。警察・消防・東京電力などからパネルの協力や
イベント情報の提供、フライヤやパンフレットなどを都度送ってもらっていて
東京電力は展示パネルを随時更新してくれている。
ふたばいんふぉ、双葉郡未来会議で、アーカイブや発信情報を、双葉郡12町村の境界を超えて
双葉郡の住民自らが、住民目線で、継続・更新し続けることが大切だと思っています。

これからやって行きたいのは、双葉郡住民の声をweb上で閲覧できる「ボイスアーカイブ」や
現在、ふたばいんふぉ内で取り扱っている双葉12町村の物産やグッズの販売を
webショップで購入いただけるように広げていきたいと考えています。

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

相双“このひと” ふたばいんふぉ 相双“このひと” ふたばいんふぉ

 
Q4:楽しみにしていることは、どのようなことですか。

楽しみというよりも、この活動を通して“何かをできている”ことが喜びです。
震災直後は、何もできない無力感に押しつぶされそうになっていたが
現在は、このように様々な活動をすることで、多くの方に現状を知っていただけることが
やりがいと感じています。

ふたばいんふぉ
web:https://futabainfo.com/
facebook:https://www.facebook.com/futabainfo/

双葉郡未来会議
web:https://futabafuture.com/
facebook:https://www.facebook.com/futabafuturemeeting/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆ふたばいんふぉ

住所:福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央295 ふたばタイムス1階
   (地図はこちらから)
連絡先:0240-23-6612
開館時間:11:00~18:00
定休日:日曜祝日

◇cafe135(カフェひさご)
定休日:土日・祝日
連絡先:0240-23-5204

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
 

 



関連記事はこちら

【南相馬市原町区】37cafe@parkでお泊り会 2015年8月11日
南相馬市原町区北原のVIAフレスコ内に 2014年11月末オープンした、子育て応援カフェ「37cafe@park」 8/...
[南相馬市原町区]37cafe@parkオープン 2014年11月28日
2014年11月30日(日)、南相馬市原町区 VIAフレスコ内に 『37cafe@park』がオープンします。 運営する...
【投票しよう!】KFB福島放送『CM大賞2020』WEB投票受付中! 2020年8月20日
KFB福島放送が制作・放送する番組「CM大賞」。今年も「CM大賞2020」と題し、10月に放送予定! 番組は、福島県内...
【楢葉町】めちゃめちゃよくばりキャンプ参加者募集 2017年7月25日
立命館大学(京都府)の学生が中心となり 一泊二日のキャンプを開催します。 学生達が夏休みの宿題を丁寧に教えてくれたり、楢...
南相馬&杉並トモダチプロジェクトゆめはっと公演DVD上映会 2017年1月18日
2017年1月15日(日)、南相馬市情報交流センター マルチメディアホールで 南相馬&杉並トモダチプロジェクトが2016...

facebookコメント

facebookページもチェック!