twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

5月
27
09:00 【南相馬市】博物館ミニテーマコー... @ 南相馬市博物館
【南相馬市】博物館ミニテーマコー... @ 南相馬市博物館
5月 27 @ 09:00 – 8月 8 @ 16:45
【南相馬市】博物館ミニテーマコーナー「原田泰治が見た風景 ポピー咲く家」 @ 南相馬市博物館
      南相馬市博物館では、常設展示室の一部を利用し、ミニテーマコーナーを設けています。 (ミニテーマコーナーは、定期的に展示替えをしています。)   今回は東日本大震災から10年目にあたって鎮魂と平安を祈念し、「原田泰治が見た風景 ポピー咲く家」と題した展示企画を開催いたします。   詩情豊かに日本の美しい風景を描く素朴画家の原田泰治氏は、震災後に南相馬市を訪れました。 津波の跡に広がる悲惨な光景を目にした後、ポピーの咲く風景を見つけ、それが亡くなった方々の魂を癒す鎮魂花のように見えたといいます。   この絵は2013年に郡山市で開催された展覧会で大きな反響を呼び、絵が人々の心の支えになることを物語りました。 原田氏が感じ描いた風景を、ぜひ間近でご覧ください。     〇展示期間 2021年5月27日(木)~8月8日(日) ※開館時間 9:00~16:45まで(最終入館は16:00まで)   〇場所 南相馬市博物館 常設展示室  住所:〒975-0051 福島県南相馬市原町区牛来出口194(地図)   〇観覧料 ミニテーマコーナーの観覧には、観覧料が必要です。   ・常設展のみを開催している時 一般    300円(個人) 250円(団体) 高校生   200円(個人) 150円(団体) 小・中学生 100円(個人) 80円 (団体)   ・企画展を開催している時(こちらの観覧料には常設展観覧料が含まれます) 一般    400円(個人) 350円(団体) 高校生   200円(個人) 150円(団体) 小・中学生 100円(個人) 80円 (団体)   ※団体料金は20名以上の団体に適用されます。     その他詳細はコチラ↓ 南相馬市博物館 – ミニテーマコーナー「原田泰治が見た風景 ポピー咲く家」 URL:https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/culture/museum/tenji/josetsuten/8636.html     ————————————————————————————————— ◇お問合せ先◇ 南相馬市博物館  住所:〒975-0051 福島県南相馬市原町区牛来出口194(地図)  電話:0244-23-6421  FAX :0244-24-6933 メール:hakubutsukan@city.minamisoma.lg.jp  WEB :https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/culture/museum/index.html Twitter:https://twitter.com/MinamisomaMuse 開館時間:9:00~16:45まで(最終入館は16:00まで) 休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)、12/29~1/3まで ※相馬野馬追最終日の7/26日(月)は開館(翌日休館) —————————————————————————————————              
7月
1
終日 【楢葉町】ここなら笑店街「星空酒... @ ここなら笑店街 中央広場
【楢葉町】ここなら笑店街「星空酒... @ ここなら笑店街 中央広場
7月 1 – 8月 31 終日
【楢葉町】ここなら笑店街「星空酒場2021」 @ ここなら笑店街 中央広場
      今年も外飲みの季節がやってきました! 昨年も好評だった、ここなら笑店街の「星空酒場」を今年も開催いたします! (新型コロナウイルスの感染対策をしつつ開催いたします。)   ぜひお越しください。     〇日時 2021年7月1日(金)~8月31日(火)   〇場所 ここなら笑店街 中央広場  住所:〒979-0604 福島県双葉郡楢葉町大字北田字中満256(地図)   〇対象店舗 ①食べ飲み処「おらほや」 ②ラーメン・定食「なごみ家」 ③とんかつ屋「まる兵衛」 ④ピザ・パスタ「Fusion」 ⑤焼肉屋「ならは亭」     ※新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。     その他詳細はコチラ↓ ここなら笑店街公式HP – 「星空酒場2021」 URL:https://naraha-kokonara.com/news/2021/05/160b99f97160a00b04d367aa67fc2a7f4e45f340.php   ここなら笑店街公式Facebook URL:https://www.facebook.com/kokonarashotengai/posts/787662158614288     ——————————————————————————————————- ◇お問合せ先◇ ここなら笑店街  住所:〒979-0604 福島県双葉郡楢葉町大字北田字中満256(地図)  電話:0240-23-6771  WEB :https://naraha-kokonara.com/ ——————————————————————————————————-              
7月
3
09:00 ※~7/31まで臨時休館(7/3~8/22ま... @ 南相馬市博物館
※~7/31まで臨時休館(7/3~8/22ま... @ 南相馬市博物館
7月 3 @ 09:00 – 8月 22 @ 16:45
※~7/31まで臨時休館(7/3~8/22まで開催)【南相馬市】博物館企画展 「受け継がれる伝統のチカラ 相馬野馬追」 @ 南相馬市博物館
      —————————————————————————————————   (2021.07.08 追記) 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、 2021年7月8日(木)~7月31日(土)まで臨時休館いたします。   —————————————————————————————————      南相馬市博物館では、企画展示『受け継がれる伝統のチカラ 相馬野馬追』を開催いたします。   東日本大震災以降の野馬追復興のあゆみを中心に、飢饉や明治維新、太平洋戦争、東日本大震災、コロナ禍といった困難な時代においてそれぞれ工夫を凝らしながら、野馬追を継承してきた歴史をふり返り、野馬追とはいかなる行事であるのか、あらためてその根本的意義を考えます。     〇開催期間 2021年7月3日(土)~8月22日(日)まで   〇場所 南相馬市博物館  住所:〒975-0051 福島県南相馬市原町区牛来出口194(地図)   〇休館日 毎週月曜日 ※7月26日(月)、8月9日(月・休日)は開館。7月27日(火)、8月10日(火)は閉館。   〇観覧料 一般:400円(350円) 高校生:200円(150円) 小・中学生:100円(80円)   ※8月21日(土)、8月22日(日)は「福島県民の日」のため、観覧料が無料となります。 ※観覧料には常設展観覧料を含む。()は20人以上の団体料金。その他詳細はコチラ ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用などにご協力ください。 ※感染の拡大状況によっては、予定を中止するなど変更する場合があります。      その他詳細はコチラ↓ 南相馬市HP -『「令和3年度企画展 「受け継がれる伝統のチカラ 相馬野馬追」』 URL:https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/culture/museum/tenji/kikakuten_tokubetsuten/r3/15540.html     —————————————————————————————————– ◇主催/お問合せ先◇   南相馬市博物館  住所:〒975-0051 福島県南相馬市原町区牛来出口194(地図)  電話:0244-23-6421  FAX :0244-24-6933 メール:hakubutsukan@city.minamisoma.lg.jp  WEB :https://www.city.minamisoma.lg.jp   —————————————————————————————————–             —————————————————————————————————   (2021.07.08 追記) 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、 2021年7月8日(木)~7月31日(土)まで臨時休館いたします。   —————————————————————————————————      
7月
14
09:00 7/14(水)~8/30(月)まで【双葉... @ 東日本大震災・原子力災害伝承館
7/14(水)~8/30(月)まで【双葉... @ 東日本大震災・原子力災害伝承館
7月 14 @ 09:00 – 8月 30 @ 17:00
7/14(水)~8/30(月)まで【双葉町】東日本大震災・原子力災害伝承館 双葉町特集展「東日本大震災・原子力災害 双葉町の記憶と記録」 @ 東日本大震災・原子力災害伝承館
      東日本大震災・原子力災害伝承館では、 双葉町特集展「東日本大震災・原子力災害 双葉町の記憶と記録」を開催いたします。   双葉町が複合災害と向き合い、復興へと歩む姿を発信します。   また、期間中は双葉町職員が展示の解説をし、当時の状況や想いを伝えます。     皆様のご来館をお待ちしております。     〇開催期間 2021年7月14日(水)~8月30日(日)まで   〇場所 東日本大震災・原子力災害伝承館  住所:〒979-1401 福島県双葉郡双葉町中野高田39(地図)  電話:0240-23-4402   〇主な展示・企画内容 ①避難を経験した町民の証言映像(ありがとうメッセージダイジェスト)   ②実物資料 ・震災発生直後、双葉町役場に残された災害対策本部のメモ書き(レプリカ)や役場機能を置いた埼玉県・旧騎西(きさい)高校避難所の看板など多数の展示   ③当時の新聞 ・東京電力福島第一原発稼働当時を伝える新聞などの展示   ④映画上映 ・会期中、「盆唄」など双葉町に関する映画の上映会も開催いたします。   〇入館料 一般:  600円 ※団体(20名以上):480円 小中高生:300円 ※団体(20名以上):240円   〇休館日 火曜日、年末年始(12/29~1/3)   〇開館時間 9:00~17:00     その他詳細はコチラ↓ 東日本大震災・原子力災害伝承館HP -『双葉町特集展14日開幕』 URL:https://www.fipo.or.jp/lore/archives/2051     ——————————————————————————————————   ◇お問合せ先/主催◇ 公益財団法人 福島イノベーション・コースト構想推進機構 東日本大震災・原子力災害伝承館  住所:〒979-1401 福島県双葉郡双葉町中野高田39(地図)  電話:0240-23-4402   ◇共催◇ 双葉町   ◇協力◇ 筑波大学   ——————————————————————————————————                
7月
31
09:00 【富岡町】リプルンふくしま 開館3... @ 特定廃棄物埋立情報館 リプルンふくしま
【富岡町】リプルンふくしま 開館3... @ 特定廃棄物埋立情報館 リプルンふくしま
7月 31 @ 09:00 – 8月 31 @ 17:00
【富岡町】リプルンふくしま 開館3周年感謝イベント @ 特定廃棄物埋立情報館 リプルンふくしま
      特定廃棄物埋立情報館リプルンふくしまでは、開館3周年感謝イベントを開催いたします。   期間中は、リプルンふくしま3年間の歩みを紹介するパネルを展示いたします。   そのほか盛りだくさんの催し物をご用意しております。   皆様のご来館をお待ちしております。     〇開催日時 2021年7月31日(土)~8月31日(火)9:00~17:00 ※月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌平日が休館となります。)   〇会場 特定廃棄物埋立情報リプルンふくしま  住所:〒979-1131 福島県双葉郡富岡町上郡山(地図)   ※新型コロナウイルス感染拡大防止を徹底して開催いたします。 ※参加の際には、マスクの着用と検温へのご協力をお願いいたします。 ※新型コロナウイルス感染症の状況によりイベントを中止する場合があります。予めご了承ください。   〇入館・参加料 無料     その他詳細はコチラ↓ 特定廃棄物埋立情報館リプルンふくしまHP -「開館3周年感謝イベント」 URL:http://shiteihaiki.env.go.jp/tokuteihaiki_umetate_fukushima/reprun/     ———————————————————————————————————   ◇お問合せ先◇ 特定廃棄物埋立情報館リプルンふくしま  住所:〒979-1131 福島県双葉郡富岡町上郡山(地図)  電話:0240-23-7781  WEB :http://shiteihaiki.env.go.jp/tokuteihaiki_umetate_fukushima/reprun/   ———————————————————————————————————                
8月
1
09:00 【新地町】絵画展「我が愛する町・... @ 新地町文化交流センター「観海ホール」
【新地町】絵画展「我が愛する町・... @ 新地町文化交流センター「観海ホール」
8月 1 @ 09:00 – 8月 10 @ 17:00
【新地町】絵画展「我が愛する町・斎藤研の新地」 @ 新地町文化交流センター「観海ホール」
      新地町文化交流センター「観海ホール」では、絵画展「我が愛する町・斎藤研の新地」を開催いたします。   新地町で東日本大震災を経験した画家の「斎藤研」さん。 彼の愛した新地町の情景のほか、これまで制作してきた作品の数々を展示いたします。   また、あわせて期間中にはワークショップも開催いたします。   皆様のご来館をお待ちしております。     【絵画展】 〇展示期間 2021年8月1日(日曜日)~8月10日(火曜日)   〇時間 9:00~17:00   〇会場 新地町文化交流センター「観海ホール」  住所:〒979-2709 福島県相馬郡新地町駅前1丁目3(地図)   〇入場料 無料     【ワークショップ】 〇日程 2021年8月9日(月曜日)   〇時間 11:00~16:00   〇場所 文化交流センター・ラウンジ   〇内容 スチレン版画体験制作  ※時間内随時受付(制作時間約30分)   〇対象 幼児から大人まで、どなたでも。   〇参加費・材料費 無料     ※本イベント会場では、手指消毒およびマスクの着用が必須となりますので、ご協力をお願いいたします。 ※新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言都道府県および、まん延防止等重点措置実施区域にお住いの方は、イベントへの参加自粛をお願いいたします。     その他詳細はコチラ↓ 新地町HP – 絵画展「我が愛する町・斎藤研の新地」開催について URL:https://www.shinchi-town.jp/soshiki/11/kaigaten.html       ——————————————————————————————————-   ◇主催◇ 我が愛する町・斎藤研の新地 実行委員会   ◇後援◇ 新地町、独立美術協会、女子美術大学、相馬高等学校馬城会、福島民報社、福島民友新聞社、川北新報社、NHK福島放送局、tbc東北放送、ミヤギテレビ、朝日新聞福島総局、毎日新聞福島支局、読売新聞東京本社福島支局、齋藤研記念研究会   ◇協力◇ 新地高等学校美術部    ◇齋藤研 氏についてのお問合せ先◇ 一般社団法人 齋藤研記念研究会  メール:saitokenkennkai@gmail.com   ——————————————————————————————————-              
09:27 (2021.8.1~10.31まで)常磐線スマ... @ 福島県内常磐線全駅(28駅)+浜通りエリアの施設(12ヶ所)
(2021.8.1~10.31まで)常磐線スマ... @ 福島県内常磐線全駅(28駅)+浜通りエリアの施設(12ヶ所)
8月 1 @ 09:27 – 10月 31 @ 10:27
(2021.8.1~10.31まで)常磐線スマホスタンプラリー @ 福島県内常磐線全駅(28駅)+浜通りエリアの施設(12ヶ所)
乗って、集めて、GETしよう!! 常磐線スマホスタンプラリー 2021.8.1(日)~10/31(土)まで 昨年、好評だった常磐線スマホラリーの第2弾。 今年は福島県内の常磐線全駅(28駅)に加えて 浜通りエリアの施設(12ヶ所)も対象に実施! 浜通りエリアを周遊しながらお楽しみください。 スタンプラリー参加方法など、詳しくは 常磐線スマホスタンプラリーweb URL:https://sosobureau.yumesoso.jp/stamprally2021-v2/ お問合せ先:相双地方復興ツーリズム推進委員会(福島県相双地方振興局企画商工部内) TEL:0244-26-1142 主 催:一般財団法人 福島県電源地域振興財団        
8月
7
09:15 【南相馬市小高区】ブラオダカ#2 @ 小高駅ほか(合流地点:桃内駅)
【南相馬市小高区】ブラオダカ#2 @ 小高駅ほか(合流地点:桃内駅)
8月 7 @ 09:15 – 13:27
【南相馬市小高区】ブラオダカ#2 @ 小高駅ほか(合流地点:桃内駅)
      ブラオダカ第二弾の開催が決定です!!   地元の歴史に詳しい講師をお招きして、桃内駅周辺の遺産を探索する予定です。   見学する遺産は当日のお楽しみです!   皆さんのご参加をお待ちしております!      〇日程 2021年8月7日(土)   〇スケジュール 09:15 小高駅 集合 09:24 小高駅発 09:28 桃内駅着(桃内駅で合流もOK)  ~見 学~ 13:23 桃内駅発 13:27 小高駅着  ~解 散~   〇内容 桃内駅周辺に残る貴重な遺産を南相馬市文化財から講師を招いて探索を行う。    〇持ち物など ・お昼にまたがりますので飲み物や簡単なお昼ご飯などをご持参ください。途中休憩を挟みます。 ・小高~桃内は電車で移動いたします。往復交通費(現金で380円)をご持参ください。 ※桃内駅からの合流も可能です。 ※小高、桃内ともに無人駅ですので当日の精算方法についてはJRに確認いたします。     その他詳細はコチラ↓ 小高駅タイムズFaceBook -「イベント告知:ブラオダカ#2」 URL:https://fb.me/e/Fs9ZPaxz   Twitterお知らせ (開催告知)URL:https://twitter.com/odaka_station/status/1412210965957906453    (開催日変更)URL:https://twitter.com/odaka_station/status/1414801546148159491     —————————————————————————————————–   ◇お問合せ先◇ 小高駅タイムズ(小高駅)  住所:〒979-2121 福島県南相馬市小高区東町1丁目(地図)  WEB :https://odaka-station.com/ Twitter:https://twitter.com/odaka_station FaceBook:https://www.facebook.com/%E5%B0%8F%E9%AB%98%E9%A7%85%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA-104775461336896/ メール:odaka.station@gmail.com   —————————————————————————————————–              
8月
8
07:00 【富岡町】町内農産物即売会「とみ... @ 富岡駅
【富岡町】町内農産物即売会「とみ... @ 富岡駅
8月 8 @ 07:00 – 11:00
【富岡町】町内農産物即売会「とみおかあさいち駅前マルシェ」 @ 富岡駅
      地元生産者による休日主体の朝市。 町内の復興のシンボル「富岡駅前スペース」を拠点に、お盆の時期(夏)の「BON-ICHI(盆市)」と、 実りの時期(秋)の「AKI-ICHI(秋市)」との組み合わせによる、町内農産物の即売会を開催いたします!   地元生産者の皆さんが育てた新鮮な農産物の数々が並びます。   皆さんのご来場をお待ちしております。     ※即売会への出店者(生産者)も募集しております。詳細はコチラ     〇開催日時 夏「BON-ICHI(盆市)」 2021年8月8日(日曜日) 7:00~11:00   秋「AKI-ICHI(秋市)」 2021年9月25日(土曜日)7:00~11:00   〇会場 JR常磐線富岡駅  住所:〒979-1121 福島県双葉郡富岡町仏浜釜田(地図)   〇入場料・出店料 無料     その他詳細はコチラ↓ 富岡町HP -『町内農産物即売会「とみおかあさいち駅前マルシェ」開催について』 URL:https://www.tomioka-town.jp/event/3404.html     ———————————————————————————————————   ◇主催・お問合せ先◇ 富岡町役場 産業振興課農業振興係(担当:渡邉、坂本)  住所:〒979-1192 福島県双葉郡富岡町本岡王塚622-1(地図)  電話:0240-22-2111  FAX :0240-22-0899   ◇協力◇ 福島県相双農林事務所双葉農業普及所   ———————————————————————————————————              
8月
9
14:00 【南相馬市】陸上自衛隊東北方面音... @ 南相馬市民会館(ゆめはっと)
【南相馬市】陸上自衛隊東北方面音... @ 南相馬市民会館(ゆめはっと)
8月 9 @ 14:00
【南相馬市】陸上自衛隊東北方面音楽隊 サマーコンサート in 南相馬 @ 南相馬市民会館(ゆめはっと)
      南相馬市民会館(ゆめはっと)では、待望の陸上自衛隊東北方面音楽隊のコンサートを開催いたします!   南相馬出身の奏者も出演し、皆様に力強く美しい音楽をお届けします。   皆さんのご応募をお待ちしております。     〇日時 2021年8月9日(月・祝) 14:00~(13:30~ 開場)   〇会場 南相馬市民会館(ゆめはっと)大ホール  住所:〒975-0008 福島県南相馬市原町区本町2丁目28-1(地図)   〇チケット 全席指定、入場無料(要整理券)   ※抽選結果は、お申込みいただいた往復はがきに記載し、演奏会の3週間前までに返送いたします。 ※往復はがきでの応募による抽選になります。 ※往復はがき以外での応募は無効となります。 ※未就学児の入場は不可です。 ※新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いいたします。 ※チケット裏面半券部分に、お名前、お電話番号、ご住所の記入をお願いいたします。   〇応募方法 往復はがきに必要事項を記入してお申込みください。   ※お申し込みはがきは1人1枚まで、重複応募は無効とします。 ※はがき1枚につき、2名様分までの入場券にお申込みいただけます。 (同伴者名未記入の場合は1名分とみなします。)   〇応募期間 2021年6月2日(水)~30日(水)必着   ※6月2日消印のものから6月30日必着のものが有効。 ※期間外のご応募は無効となりますのでご注意ください。     その他詳細はコチラ↓ 南相馬市民会館(ゆめはっと)- イベント情報「陸上自衛隊東北方面音楽隊 サマーコンサート in 南相馬」 URL:http://www.yumehat.or.jp/syusai/index.html#jieitai     ——————————————————————————————————— ◇主催◇ 公益財団法人 南相馬市文化振興事業団   ◇後援◇ 南相馬市   ◇制作協力◇ アオイスタジオ ———————————————————————————————————                
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる-北の大地に共存する相馬と伊達-」


南相馬市博物館では例年この時期に
野馬追関連の特別展が開催されます。

平成30(2018)年は、「伊達成実 南相馬に来たる-北の大地に共存する相馬と伊達-」
(平成30年6月30日(土)~8月19日(日)まで)
平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

伊達成実(だてしげざね 1568~1646)は初代仙台藩主・伊達政宗の片腕として活躍し、
中村藩と隣接する仙台藩内の亘理要害を治めた著名な武将です。
亘理伊達氏は明治維新後、家臣と共に胆振国有珠郡(北海道)に移住・開拓し、
現在の伊達市の礎を築きました。

近年、当館における『奥州相馬氏野馬追図屏風』(伊達市教育委員会蔵)初公開や、
伊達成実所用の甲冑(伊達市教育委員会蔵)の補修を
南相馬市の甲冑師が手掛けるなど、地域を越えた新たな交流が生まれつつあります。

本展示では上記の『伊達成実所用甲冑』や『奥州相馬氏野馬追図屏風』の展示とともに、
大正時代に当地方から分霊して伊達市に建立された「相馬神社」や「太田・小高神社」など、
北海道伊達市で息づく相馬の文化を紹介します。

※相馬野馬追開催期間中の7月28日(土曜日)、29日(日曜日)、30日(月曜日)は開館しています。
 31日(火曜日)は休館です。

〈無料観覧日のお知らせ〉
8月19日(土曜日)、「福島県民の日」を記念して観覧無料です。
(南相馬市博物館webより)

[南相馬市博物館]ちょこっとミュージアム その44 伊達成実がやってきた!(平成30年7月1日)

政宗を支えた伊達成実、その人の紹介から始まり
亘理拝領から相馬家と藩境を接しての伊達成実
(以下、南相馬市博物館より許可をいただき撮影しています)
平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

亘理伊達家に伝わる長刀、宇佐美長光
平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

また、平成24(2012)年に北海道伊達市で発見された
江戸時代の野馬追、3日間を描いた屏風『奥州相馬市野馬追図屏風』。
平成26(2014)年の南相馬市博物館特別展に続いての展示となりました。

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」
1.御繰り出し・宵乗図
野馬追1日め、中村城下(現・相馬市)から原ノ町宿(現・南相馬市原町区)までの御繰り出しの様子や
藩主が宿陣する本陣、藩主に馬術を披露する「宵乗」までの図。(上記画像:右)

2.駆引図
野馬追2日め、「野馬追原」で繰り広げられた「備え」の陣立てでの「駆引」の図。(上記画像:左)

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」
3.野馬追図
「駆引」を終えたあとに行われた「野馬追」を描いた図
現在の四つ葉交差点あたりとされる木戸、夜の森公園から野馬追を眺める見物人
いまは県立東ケ丘公園の北端にあたる(現在は展望台になっています)
当時の御本陣が描かれています。(上記画像:右)

4.野馬懸図
野馬追3日め、小高妙見社へ野馬道を追われた野馬を、竹矢来へ追い込み
御小人たちが素手で捉え、中村藩領の反映と安寧を相馬家の氏神「妙見さま」へ奉納する「野馬懸」
(上記画像:左)

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

戊辰戦争後、移住・開拓で亘理伊達家が築いた町、北海道伊達市に“共存”する伊達神社と相馬神社。
平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

北海道伊達市を紹介するコーナーでは
亘理伊達家を紹介する映像「海を渡ったサムライたち」を鑑賞できます。(上映時間10分)
平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

伊達成実所用の甲冑、前立ては毛虫をかたどり
「後退しない」毛虫の習性にあやかるものと伝えられているそうです。
 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

「仙台胴」とも呼ばれる黒漆塗五枚胴具足は
仙台武士が多く用いる典型的なもので
この毛虫の前立の伊達成実所用、黒漆五枚胴具足は
胴の厚みも備え、胴部分に鉄砲の試し撃ちの跡が見られます。
平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

他にも、三春をめぐって伊達と再び対立することになった
外天公 相馬義胤公(相馬家16代)、天正15(1587)年頃の直筆の書状が展示されています。

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる-北の大地に共存する相馬と伊達-」
平成30年8月19日(日)までの開催です。
※相馬野馬追開催期間中の7月28日(土曜日)、29日(日曜日)、30日(月曜日)は開館しています。
 31日(火曜日)は休館です。

〈無料観覧日のお知らせ〉
8月19日(土曜日)、「福島県民の日」を記念して観覧無料です。
平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」 平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」
(南相馬市博物館より許可をいただき撮影しています)

[相双ビューロー]
平成29年度 南相馬市博物館 特別展「武士の備え」
平成28年度 南相馬市博物館 特別展「野馬追屏風の世界」
平成27年度 南相馬市博物館 特別展「相馬の物具文化」
平成26年度 南相馬市博物館 特別展「野馬追のビジュアル いまむかし」
平成25年度 南相馬市博物館 特別展「野馬追の今と昔」
平成24年度 南相馬市博物館 特別展「相馬のたから 相馬野馬追」

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇南相馬市博物館
開館時間:9:00~16:45(最終入館16:00)
休館日:
  ・毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
  ・12月29日から翌年1月3日
  ・相馬野馬追最終日の月曜日は開館(翌日休館)
住所:福島県南相馬市原町区牛来字出口194[地図はこちらから]
TEL:0244-23-6421
観覧料、その他詳細は南相馬市博物館
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 



関連記事はこちら