twiter facebook Youtube RSS
SOSO Kids!

開催が近いイベント

相双おとりよせ 相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双まるごと情報 記事一覧

『絆診療所』移転開設...

『絆診療所』11月2日(月)移転開設のお知らせ。 現在の診療所での診察は 10/24(土)までとなるそうです。 新 絆診療所の内覧会を10月31日(土)を行います。 内覧会:12:30~14:30 開所式:15:00~ 絆診療所    受付時間/曜日 月 火 水 木 金 土   8:30 ~ 11:30 ● ● ● ● ● ● 13:30 ~ 17:30 ● ● ● ● ※日・祭日は休み 〒979-2333 南相馬市鹿島区寺内字塚合123-1 TEL:0244-26-9699 FAX:0244-26-9722

『そうそうこども科学祭2015』が開催されます...

「遊び」ながら「科学技術」や「ものづくり」、「地域文化」を楽しく学ぼう! 『そうそうこども科学祭2015』が開催されます。入場は無料です。 地元企業14社によるデモ展示や、わくわくサイエンスショー、「なみえ焼そば」等の屋台も出ます。 ※屋台のふるまい(無料)は数量限定(500食)です。 申込不要、無料で参加できますので、お気軽にご参加ください。 日時 平成27年11月7日(土)10時~14時 会場 福島県立テクノアカデミー浜 体育館・101教室・中庭等 〒975-0036 福島県南相馬市原町区萱浜字巣掛場45ー112(地図はこちらから) 対象 小学生・中学生 内容 (1)ものづくり体験(ロボットと遊ぶ、時計作りほか) (2)科学実験(LEDでプレート作り、キーホルダー作りほか) (3)地域文化体験(浪江焼きそば、創作汁物、陣羽織着付け体験)   ※このほか、「わくわくサイエンスショー」や「ドローン飛行見学会」などを予定しています。 お問合せ先 福島県相双地方振興局 企画商工部地域づくり・商工労政課 TEL:0244-26-1142

第1回 相馬 まちなかゼミナール 開催中...

「相馬まちなかゼミナール」受講者募集のお知らせ。 お店の人が教えてくれる! プロならではの知識や情報、コツ。 開催期間:平成27年10月1日(木)~31日(土) 受講料 :原則無料 ※材料費等がかかる場合があります。 講座数:22件 内容:『まちゼミ』とは ☆お店の人が講師となってプロならではの専門知識や情報  コツなどを原則無料で教えてくれる街の中のゼミナールです。 ☆市内の色んなお店・事業所で様々な講座を開催します。  ぜひご予約の上ご参加ください。 申込方法:完全予約制の為、事前に各店舗に電話等でお申し込みの上受講下さい。  各店舗へ「まちゼミの申し込みです」とお電話下さい。 お問合わせ先:相馬商工会議所 TEL:0244-36-3171 FAX:0244-36-3184 E-mail:info@somacci.com

みんなの写真コンテスト2015 作品募集...

今回、3回目となる「みんなの写真コンテスト」を開催いたします。 「相双地区のいま」をテーマに、「見たもの」「感じたこと」「伝えたいこと」を写した作品を募集しています。 作品テーマ 「相双地区のいま」 ■相双地区にお住いのみなさん 毎日の生活の中で感じていることなどを撮影してください。 ■相双地区を訪れた「相双地区」以外にお住いのみなさん 相双地区を訪れた際に見たもの、感じたものを撮影してください。 ※撮影対象は自由ですが、2014年10月から2015年10月末までに撮影された写真とさせていただきます。 応募期間 2015年9月10日(木)~2015年10月31日(土) 応募資格 アマチュアの方に限らせていただきます。 応募について ・1人で複数の写真を応募する場合、作品1点につき1枚の「応募用紙」が必要です。 ・郵送にかかる費用は応募者負担とさせていただきます。 ・ご応募いただきましたプリントは返却できません。 ・お送りいただく文章に文字数の制限はありません。短くても、長くても結構です。 ・カラー、モノクロのいずれでも構いません。 ・著しく加工が施された作品についてはご応募いただけません。 郵送の場合 「応募用紙」の内容をご記入の上「写真」と同封してご応募ください。 ●応募先 〒975-0008...

秋の食彩祭in松川浦 「復興チャレンジグルメ第10弾」...

秋の食彩祭in松川浦 「復興チャレンジグルメ第10弾」 提供期間2015年9月19日(土)~11月30日(月) 1.斎春商店《斎春海鮮丼》[地図はこちら] 2.お食事処 たこ八《たこ八のキラキラ定食》[地図はこちら] 3.お食事処 旭亭 《はらこ飯》[地図はこちら] 4.手づくりの湯...

読書週間企画「市民一箱古本市」開催のお知らせ...

南相馬市立中央図書館を会場に「市民一箱古本市」を開催致します。 市民の方が出品した古本の中から気に入った本を、無料でお持ち帰りいただくことができます。 図書館からも古くなった雑誌や本を出品します。 ぜひお気に入りの1冊を見つけてみて下さい。 開催日時 平成27年10月31日(土曜日) 10:00~15:00 会場 市民情報交流センター 交流広場、けやきの広場、回廊(カフェビーンズ前) 募集数 30組 参加資格 当日、会場での店番ができる方(職員が代わりに店番をすることも可能ですので、席を外したいときはお声かけ下さい)。 複数で参加して交代で店番することも可能です。 出品のルール (1)出品できる本の量は、ダンボール一箱分です。  ※箱は図書館でご用意いたします(大きさ幅47cm×奥行き33cm×高さ30cm) (2)会場での本の売買は禁止です。 (3)イベント終了後、残った本はご自身でお持ち帰りいただくようお願いします。 参加費 無料 申込方法 10月21日(水曜日)までに中央図書館へお申込み下さい。 南相馬市立中央図書館 TEL:0244-23-7789

「八坂神社」鎮守の森づくり植樹祭 参加者募集...

イオン 東北復興ふるさとの森づくり 南相馬市原町区「八坂神社」鎮守の森づくり植樹祭 参加者募集のお知らせ。 開催日時 2015年10月31日(土)10:00~12:00 ※受付開始9:00~ 植樹会場 南相馬市原町区下渋佐 「八坂神社」 〒975-0035 福島県南相馬市原町区下渋佐字前屋敷(地図はこちらから) 募集定員 先着100名様 定員になり次第、受付終了 お申込み方法 ・FAXからのお申し込み  イオン...

第9回 南相馬市総合美術展覧会開催と作品募集...

第9回 南相馬市総合美術展覧会開催と作品募集のご案内。 会期 平成27年10月24日(土曜日)~27日(火曜日) 9時30分~18時30分(最終日は16時) 会場 小川町体育館(地図はこちら) 部門 小中学校の部(平面、立体、書、技術家庭) 一般の部(日本画、洋画、書、彫塑工芸、写真) 募集作品 一般の部(日本画、洋画、書、彫塑工芸、写真) ※出品者は相双地方在住及び出身者とする。また過去1年以内に自己制作したものであること。         出品数は各部門1人1点、無審査のため他の公募展での受賞歴は不問。 ただし受賞歴がある場合にはその旨を記載すること。 作品搬入 一般の部 10月16日(金曜日)13時~18時 小川町体育館に搬入 作品搬出 10月27日(火曜日)16時30分~18時、28日(水曜日)9時~13時 問い合わせ先 南相馬市市民生活部文化スポーツ課文化振興係 〒975-8686 南相馬市原町区本町二丁目27 南相馬市役所東庁舎2階  TEL:0244-24-5249 FAX:0244-23-3013 E-mail:bunkasports@city.minamisoma.lg.jp

富岡町マスコットキャラクターデザイン募集...

富岡町マスコットキャラクター公募のお知らせ 多様な状況にある富岡町民一人ひとりが共感できるマスコットキャラクターを募集します。 応募期間 ・平成27年9月25日(金)~10月16日(金) 応募資格 ・年齢、プロ・アマを問わず、富岡町民やゆかりのある方は勿論  富岡町を応援していただける方であれば可能です。 ・グループでの応募も可能です。 応募方法 ・所定の応募用紙にて応募ください。  ※応募用紙のダウンロードはこちら ・郵送、持参または、電子メールにて応募ください。 ≪郵送による応募≫ ・応募用紙1枚につき1作品とします。 ≪電子メールによる応募≫ ・デザイン案を別紙とする場合の保存形式はWord、Excel、Jpeg、Pdfのいずれかに限ります。 ・電子データサイズは送信容量を4MB以下として下さい。 ・件名(タイトル)を「富岡町マスコットキャラクター応募」と明記してください。 ・1通について1作品とし、複数応募される場合には作品ごとに応募し、必ず開封確認メールで送付して下さい。 応募規定 ・正面・側面・背面をそれぞれデザインして下さい。側面と背面は任意とし  未設定の場合には、必要に応じ富岡町で作成します。 ・画材・色彩・技法は自由とし、カラー仕上げとしますが  単色で使用してもイメージや安定感が損なわれないものであることとします。 ・着ぐるみ作成が可能なデザインで明るく活発な動きが可能なものとします。 ・応募点数の制限はありません。 結果発表 ・平成27年11月(予定)に受賞者へ直接通知するとともに、町広報紙「広報とみおか」  富岡町ホームページ等にて発表します。 表彰 ・最優秀賞1点...

『再エネ技塾in相双』受講者募集...

『再エネ技塾in相双』~再エネ事業プランニング&FS実務者養成講座~ 受講者募集のご案内 受講生に求める人物像 ・再生可能エネルギー分野での起業をお考えの方 ・自社で再生可能エネルギー関連を担当されている方 ・自治体、NPO等で再生可能エネルギーに携わっている方 募集人員 先着順で約30名 受講料及び申込方法 受講料は無料です(ただし、交通費及び宿泊費は自己負担)。 2015年...

相双ゆめ起業プロジェクト 創業支援室入居者募集!...

相双ゆめ起業プロジェクト 起業・創業したい方、新たに事業を開始したい方 創業支援室入居者募集のご案内 入居対象企業 1.南相馬市市内で新たに事業を開始しようとする個人又は法人の方。 2.事業を開始して3年未満の個人又は法人の方。  ※店舗としての使用、あるいは本社機能が他にある場合の営業拠点や支店等としての使用はできません。 入居期間 入居から1年間。 ただし、更新審査により継続入居可能です。 支援サービス インキュベーションマネージャー等が経営全般についてサポートします。 募集する支援室・使用料等 室名 面積 使用料/月 第3創業支援室 15.12㎡ 19,700円 お問合わせ先 (株)ゆめサポート南相馬 〒975-0008 南相馬市原町区本町1-111(地図はこちらから) TEL:0244-25-3310 FAX:0244-25-3316 Email:masato@guitar.ocn.ne.jp

2015年度 南双葉フォトコンテスト作品募集...

「時をこえて 伝えたい想い」2015年度 南双葉フォトコンテスト作品募集のご案内。 主催 南双葉青年会議所 募集テーマ 「2015年の南双葉について」 ①地域のたから ②住民同士のふれあい ③出会い・別れ・再会 ④日常生活でのワンシーン ⑤会いたい風景 ⑥記憶に残したい場所 ⑦子供たちの笑顔 ⑧震災復興に携わっている勇姿  ※人物や風景等,南双葉に関する写真であれば、どのような作品でも応募可能です。  ※2015年(平成27年)に撮影した写真に限ります。 応募方法 応募作品と記載事項を明記の上、ご送付いただきますようお願い致します。 応募作品は写真現物もしくは画像データに限ります。(郵送、パソコン、携帯電話、スマートフォン等) 【記載事項(必須)】 ①お名前(もしくは団体名等) ②年齢 ③現住所 ④電話番号 ⑤お題目 ⑥撮影場所  ※未成年の場合は、保護者様のお名前も記載お願いします。  ※応募作品が複数の場合は、各写真のお題目がしっかりと分かるようにお願いします。 【応募作品の送付先】 写真現物送付の場合 住所:〒979-0403 福島県双葉郡広野町下浅見川字桜田40 南双葉青年会議所事務局 画像データの場合 2015年度 南双葉フォトコンテスト応募フォーム Email:office@jc737.net(南双葉青年会議所メールアドレス) 【その他注意事項】 (1)応募作品の大きさは以下に限ります。  ・写真現物の場合 :大きさは最大でA3(297mm×420mm)サイズとします。  ・画像データの場合:画像ピクセル数640×480ピクセル以上を推奨いたします。 (2)応募作品は未発表のものに限ります。(他コンクールに応募済の作品は応募できません。) (3)応募作品数の制限はありません。 (4)応募作品を紙で提出する際は,丸めずに伸ばしたまま提出してください。 応募期間 ~平成27年11月25日(水)まで 入賞・副賞 グランプリ  1作品(2万円相当の南双葉地区の特産品) 準グランプリ 1作品(1万円相当の南双葉地区の特産品) 特別賞    5作品(3千円相当の南双葉地区の特産品)   選考および入賞発表等 (1)南双葉青年会議所が設置する審査会において審査、決定します。  ※審査期間:平成27年11月下旬予定 (2)入賞作品は、電話または封書にて受賞通知し、マスコミ各社にて発表いたします。 (3)平成27年12月開催される「いわき光のさくらまつり」開会式において授賞式を行い  受賞者に賞状および目録を贈呈いたします。 応募・お問い合わせ先 南双葉青年会議所 住所:〒979-0403 福島県双葉郡広野町下浅見川字桜田40 南双葉青年会議所事務局 TEL:0240-25-8891 FAX:0240-25-8893  Email:office@jc737.net

『2015 相双地域ものづくり人材育成講座』参加者募集...

『2015 相双地域ものづくり人材育成講座』参加者募集のお知らせ   プログラム構成 Ⅰ.知識習得型講座 3講座、各2日 Ⅱ.実習型講座   3講座、各2日 開催期間 平成27年9月30日(水)~平成27年11月18日(水)  ※各講座2日ずつ、計12日間開催 開催場所 ◆福島県立テクノアカデミー浜  〒975-0036 南相馬市原町区萱浜字巣掛場45-112(地図はこちらから) ◆はまなす館(相馬市総合福祉センター)  〒976-0013 相馬市小泉字高池357(地図はこちらから) ※知識習得型講座...

南相馬市地区ちびっこサッカークラブ無料体験会...

南相馬市地区ちびっこサッカークラブ無料体験会開催のお知らせ 3才~小学6年生までの30名限定の募集です。 体験時間 南相馬市地区無料体験会 【9月19日 土曜日】 ①9:30~11:00(小学生クラス) ②11:00~12:30(幼児クラス) ③13:00~14:30(小学生クラス) ④14:30~16:00(幼児クラス) 南相馬市地区無料体験会 【9月23日 水曜日、祝日】 ①9:30~11:00(小学生クラス) ②11:00~12:30(幼児クラス) ③13:00~14:30(小学生クラス) ④14:30~16:00(幼児クラス) お問合わせお申込み先 APSサッカークラブ(URL:http://www.rusch-t.com/) TEL:024-597-7271 FAX:024-533-4070 無料体験お申し込みフォーム

ふくしまベンチャーアワード2015 応募者募集...

ふくしまベンチャーアワードは、 県内で意欲を持って事業に取り組んでいる起業家の、 地域活性化に資するビジネスプランを表彰する賞です。 3年目を迎える今年度は、 新たに株式会社東邦銀行様の御協賛を得て、 賞金や受賞後の支援メニューをパワーアップしたほか、 応募者にも特典があります。 対象となる方はふるってご応募ください。 ◆対象者 福島県内に主たる事業所を有する中小企業、 特定非営利活動法人 その他の法人の代表者又は個人事業主であって、 起業・第二創業から概ね10年以内の者 ◆表彰 最優秀賞 1点 福島県知事賞と東邦銀行賞 「表彰状及び賞金100万円を贈呈します。」 準優秀賞 1点 福島県商工労働部長賞 「表彰状及び賞金20万円を贈呈します。」 ※ほか、特別賞2点程度(各賞金20万円)を予定しております。  チャレンジ賞 1次審査通過者は「ふくしま起業家ガイドブック」に掲載し、県内外に広報します。 ◆東邦銀行からの協賛内容 ○総額最大160万円の賞金は、全て株式会社東邦銀行様に御協賛をいただいております。 ○受賞者の副賞として、希望者は「とうほう次世代経営塾」に、受講料無料で参加できます。(通常20万円) ○応募者のビジネスプランについて、各種ローンや創業ファンドのご相談に対応します。 ◆スケジュール 募集 7月24日(金)から9月24日(木)まで 書類審査 10月~11月 最終審査(面接)・表彰 12月1日(火) ※最終審査・表彰は、コラッセふくしまにおいて、公開で実施します ====================================== 申し込み・問い合わせ ふくしまベンチャーアワード事務局(公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会) 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV 6階 いわき産業創造館内 TEL 0246‐21‐7570 FAX 0246‐21‐7571 URL http://www.iwaki-sangakukan.com/2015/07/va.html 主催 福島県 共催 東邦銀行

子どもの笑顔元気ミュージカルin相馬 出演者募集...

子どもたちとプロの役者で三日間でつくる 『子どもの笑顔元気ミュージカルin相馬』 ~明けない夜はないから~ 出演者募集のご案内 募集要項 ・対象:5才から高校生まで ・募集人数:40名 ・参加費:無料 ・応募方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、FAXでお送り下さい ・募集〆切り:9月18日(金) 主催 特定非営利活動法人ふれあいサポート館アトリエ 制作 子どもの笑顔元気プロジェクト 申込先 公演事務局(相馬市中央児童センター内) FAX:0244-35-2008 Mail:c-jido-s@white.plala.or.jp

眠っている『相馬野馬追』の古い写真、映像をお貸しください...

あなたのおうちに眠っている『相馬野馬追』の古い写真、映像をお貸し頂ける方を募集しています。 ご家庭に昭和40年代以前の相馬野馬追を撮影した写真、映像について お借りできる資料がございましたら、モノクロ、カラーは問いませんので 電子メールまたは必要事項をご記入の上FAXで情報をお寄せ下さい。 お申込み・お問合わせ先 南相馬市文化遺産を活かした復興待ちづくり実行委員会 担当...

『相双ゆめ起業プロジェクト』起業・創業相談会実施...

『相双ゆめ起業プロジェクト』起業・創業・2次創業等をお考えの方を対象とした、相談会実施のご案内。 場 所 南相馬市放射線対策総合センター(福島県立テクノアカデミー浜東隣) 日 時 平成27年  9月  9日(水) 10:00~17:00 平成27年10月15日(木) 10:00~17:00 場 所 (株)小高ワーカーズベース(小高駅前...

甲冑制作講座開催のお知らせ...

第1回サムライフェスin南相馬 甲冑制作講座開催します。 手づくり甲冑を来て合戦に参加しませんか? 女性の参加も大歓迎!! 手づくり甲冑講座(足軽甲冑) 第1回   8月29日(土)、30日(日) 第2回   9月19日(土)、20日(日)...

2015年度 相馬野馬追フォトコンテスト作品募集...

今年も「相馬野馬追フォトコンテスト」を開催します! グランプリの方には”賞金5万円”など 優秀な作品には賞金や賞品をご用意しております。   作品規定 ・平成27年の『相馬野馬追』に関するもの(開催期間中以外に撮影したものでも可) ・作品は四つ切プリント(カラー、白黒いずれも可)とする。ワイド・組写真は不可。日付けは入れないこと。 ・デジタルカメラで撮影した作品の場合、1,000万画素以上のもの。ただし合成した作品は不可。 ・一人4点まで応募可。ただし作品は未発表のものに限る。 ※プロ・アマチュアを問いません 賞 グランプリ‥‥‥‥1点 賞状・賞金5万円 準グランプリ‥‥‥3点 賞状・賞金3万円 優秀賞‥‥‥‥‥‥5点 賞状・賞金1万円 入選‥‥‥‥‥‥‥20点程度 賞品(地元特産品) ※受賞者が小・中学生の場合は相当額の図書カード等とする。 応募締切 平成27年8月20日(木)必着 応募先 〒975-0008 福島県南相馬市原町区本町二丁目52 (一社)南相馬観光協会フォトコンテスト係 お問合せ (一社)南相馬観光協会 TEL:0244-22-2114

第2期『福が満開、福のしま。』旅行券が発売!!...

第2期『福が満開、福のしま。』旅行券が発売になりました。 販売方法が抽選になりました。 往復ハガキにてご応募ください。 申込期間:7月25日(土)~8月2日(日) 申込条件:お1人様、1万円券または6千円券のいずれか1口まで往復ハガキにてお申し込みが出来ます。 ※お1人様2件以上の応募は無効となります。 販売金額:1万円券(販売額5,000円) 6千円券(販売額3,000円) 利用可能期限:2016年2月29日(月)宿泊分まで    往復ハガキの書き方 ☆往復面 ・申込者の「お名前・フリガナ」「郵便番号」「住所」「電話番号」「希望券種」を記入 ・事務局の住所:〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西二丁目8-1               ...

2015年度 相馬野馬追祭交通案内・駐車場案内...

国指定重要無形民俗文化財 相馬野馬追 相馬野馬追は、毎年7月の最終土曜日・日曜日・月曜日 平成27年7月25日(土)・26日(日)・27日(月)の3日間開催されます。 「一千有余年の歴史を経て 今なおいきづく伝統の祭り『相馬野馬追』」をご覧ください。 相馬野馬追執行委員会 南相馬市観光交流課内 電話:0244-22-3064・0244-24-5263 FAX:0244-22-3100 『野馬懸』の時に、原町区と小高区を結ぶ無料シャトルバスが運行されます。 交通手段として、どなたでもご利用いただけます。 運行日:平成27年7月27日(月) 運行台数:各1台 区間 原ノ町駅前 小高区役所前 行き 8:00 8:30 行き 9:00 9:30 区間 小高区役所前 原ノ町駅前 帰り 12:00 12:30

南相馬市プレミアム商品券発行記念『夏得買い物ラリー』...

原町商店連合会主催による 南相馬市プレミアム商品券発行記念として ・お得なプレミアム商品券でお買いもの! ・さらにステキな景品が抽選で当たります!! 『夏得買い物ラリー』が開催中です。 開催期間:7月13日(月)~7月31日(金)    参加方法 ・夏得買い物ラリー登録店のお店で、南相馬プレミアム商品券を使って買い物をしてスタンプを1個もらう。 ・スタンプを3店舗分を集めて、投票券に必要事項を記入の上、投票券投稿所で投稿する。 ※投稿箱設置店【投稿〆切8月1日(土)】 ・菅頭電機・(有)ムシャ袋屋・ファッション&くらしの衣料...

相双地域ってこんなとこ! 楢葉町編 第3回...

【飲食店紹介】 ◆おらほ亭地図は[コチラ] 住所 楢葉町大字北田字鐘突堂5‐6 営業時間 10:00~15:00 定休日 日曜日        ◆武ちゃん食堂地図は[コチラ] 住所 楢葉町大字北田字鐘突堂5‐6 TEL 0240‐25‐2450 営業時間 10:00~15:00 定休日 日曜日        ◆豚壱地図は[コチラ] 住所 楢葉町山田岡大堤入7−1 TEL 0240-25-1310 営業時間 9:30~14:00 定休日 土・日曜日        ◆お食事処 一平地図は[コチラ] 住所 楢葉町大谷鐘突堂5−1 TEL 0240-25-4992 営業時間 11:00~14:00(ランチ)      17:00~21:00 定休日 日曜・祝日        ※楢葉町 新産業創造室より情報提供いただきました。 ...

『南相馬市プレミアム商品券』7月4日から販売開始!!...

南相馬市プレミアム商品券間もなく販売開始!! 地元消費の拡大と地域経済の活性化に資するため 市内取扱店で利用できる20%プレミアム付のお得な商品券を7月4日(土曜日)から販売します。 さらに商品券購入の際に「その場で1,000円分の商品券が当たるスクラッチ宝くじ」を1冊につき1枚プレゼント! この機会に商品券をご購入いただき、市内でのお買い物をお楽しみください。 販売開始:平成27年7月4日(土)午前10時~ ※完売時点で終了 重点販売期間:平成27年7月4日(土)~7月5日(日)午前10時~午後5時 販売場所 所在地 小高商工会(新会館) 小高区本町1-44(地図はこちら) 鹿島商工会 鹿島区鹿島字町39(地図はこちら) かしま交流センター 鹿島区横手字川原186-1(地図はこちら) ヴィアフレスコ(ツルハドラック原町店隣空き店舗) 原町区北原字本屋敷186(地図はこちら) 南相馬ジャスモール(フードコート) 原町区大木戸字金場77(地図はこちら) 通常販売期間:平成27年7月6日(月)~午前10時~午後5時 販売場所 所在地 小高商工会(新会館) 小高区本町1-44(地図はこちら) 鹿島商工会 鹿島区鹿島字町39(地図はこちら) 原町商工会議所 原町区橋本町1-35(地図はこちら)   詳しい内容は、こちら南相馬市プレミアム商品券

相双地域ってこんなとこ! 楢葉町編 第2回...

【施設】 ◆天神岬スポーツ公園  施設内に海を一望できる  露天風呂がある「しおかぜ荘」、  客室全室から太平洋が一望できる  「サイクリングターミナル」、  その他キャンプ場など魅力的な施設となっています。  また津波防災施設として  楢葉町の津波被害地域を眺望できる  ビューポイントも整備中です。  現在スポーツ公園内は整備中であるが、  しおかぜ荘及びサイクリングターミナルは  2015年7月オープン予定 ===================  住所 楢葉町大字北田字上ノ原27‐29  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆道の駅ならは  震災前は入浴施設、レストラン等が利用出来たが、  現在はトイレのみ利用可となっている。 ===================  住所 楢葉町山田岡大堤入22‐1  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆ここなら商店街  楢葉町から町外へ避難していた店舗が、  国道6号沿いの楢葉町役場に共同で  仮設店舗を出店しました。  現在、立ち食いそば、うどん「おらほ亭」、  老舗食堂「武ちゃん食堂役場前店」、  スーパー「ブイチェーン楢葉店」の3店舗が入居し、  食事も買い物も「ここなら」全てお楽しみ頂けます。 ===================  住所 楢葉町大字北田字鐘突堂5‐6(楢葉町役場西側駐車場)  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆総合グランド  広い敷地に、野球場、陸上競技場、  テニスコートなど様々なスポーツが楽しめる施設です。  現在グランドの芝の張替えなど整備中であるが、  野球場に関しては災害復旧工事も完了し、  貸し出しを再開しています。 ===================  住所 楢葉町大谷字上ノ原  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆Jヴィレッジ  日本最大級のサッカー  ナショナルトレーニングセンターとして、  日本代表のキャンプ地としても知られ、  11面の天然芝のピッチをはじめ、  雨天練習場やトレーニングジム、  研修施設などサッカーのみならず、  様々な講習会にも利用されるなど  総合スポーツ施設として  楢葉町が世界に誇る施設となっています。  震災後の現在は、原子力発電所の  事故収束の対応拠点として  全ての業務を停止していますが、  2018年夏の一部再開を目指している状況です。 ===================  住所 楢葉町山田岡美し森8  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【イベント・行事】 楢葉町は今年「いくならならは」を キャッチフレーズに様々なイベントを実施する予定です。 ●7月 しおかぜ荘及びサイクリングターミナルリニューアルイベント ●10月 ふたばワールド ●11月 秋空散策歩こう会 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【特産品】 ◆ゆず  楢葉町はゆず香る文化の里  と謳っているように、ゆずの町でもあります。  ゆずを使ったアイスクリームなど  今後ゆずを用いた特産品を販売していく予定です。  (現在検討中) ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆マミーすいとん  食べると力がつく家庭料理として  地元で昔から親しまれていたすいとんを  前サッカー日本代表監督トルシエ氏が  「故郷のおばあちゃんの味」と評したことから  「マミーすいとん」と命名された  楢葉町の名物料理です。    楢葉町でのイベントはもちろん、  県内等各イベントにも出展予定であり、  年間を通して食べることができます。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ※楢葉町 新産業創造室より情報提供いただきました。 ...

相双地域ってこんなとこ! 楢葉町編 第1回...

楢葉町 位置 東経140度 北緯37度 面積 平方103.45km 総人口 7,415人 男 3,600人 女 3,815人 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【歴史・自然】  楢葉町は昭和31年に木戸村と竜田村が合併して誕生しました。  町名となった楢葉は、平安時代の書物に「楢葉郷」という地名や、  この地域をはじめに治めた人物として、  「楢葉太郎たかすけ」という名前が資料に残っているなど、  古くから関わりのある「楢葉」が町名として採用されました。  福島県浜通り地方の中程に位置する楢葉町は、  西には緑豊かな阿武隈山地、  東には太平洋の大海原が広がるなど、  自然にたいへん恵まれている地域であります。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆じい杉、ばあ杉  木戸川渓谷の林の中に、  ひときわ高い2本のスギの巨木があります。  「じい杉、ばあ杉」と呼ばれ、樹齢はおよそ1000年、  木の高さ25mあり、楢葉町の象徴的な存在として  町民から愛されつづけています。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆布滝  一枚の布を広げたように、対岸の絶壁に白く長く懸かる。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆雄滝・雌滝  広く短く轟々と飛沫を舞いあげる。右雌滝、左雄滝である。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【芸術・文化】 ◆語り部ガイド  楢葉町の歴史や文化、そして復興事業の現状を  津波被災地や仮置き場に関わる景観を巡りとともに  伝えるツアーガイドや苦しい避難生活から  生きがいを失った人々を元気づけるため  布細工といった日本古来の文化の  素晴らしさを伝える活動から、  今の楢葉町の実情を伝える語り部がいます。  (現在2名の語り部ガイドが活動しています。) ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆大滝神社の浜下り  大滝神社の浜下り行事は、  楢葉町に古くから伝えられているお祭りで、  木戸川の上流にある大滝神社のおみこしが、  太平洋の海岸まで下り、潮水をおびるという行事です。  子供みこしがあるなど大変にぎやかなものであり、  県の重要無形民俗文化財にも指定されています。  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【観光】 ◆木戸川の鮭漁業  木戸川の上流は大変長く、  鮭漁は本州最大級の捕獲量を誇ります。  また、国内でも数少ない鮭釣りが認可されており、  楢葉町の漁業を支えてきました。  震災以降については、  昨年度から試験的に鮭の稚魚を放流し、  漁獲も再開されています。  そして10月末から11月初旬にかけて  短期間ではありますが、  鮭釣りも再開される予定であります。  (日程等の詳細は未定であります。)  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ◆木戸ダム  木戸ダムは洪水調節、水道用水、  工業用水、既得取水の安定化・河川環境の保全の  目的で作られたダムです。  また、管理事務所でダムカードももらえます。  地図は[コチラ] ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ※楢葉町 新産業創造室より情報提供いただきました。 ...

甲冑着付け体験申し込み受付中!!...

勇ましい甲冑姿に大変身! 相馬の歴史を感じてみませんか 鎧をまとって戦国時代を体感しよう!いざ、出陣!! 相馬野馬追の歴史 相馬野馬追は1千有余年の歴史を持つといわれる伝統行事です。 毎年7月最終土・日・月の3日間、相馬市と南相馬市を中心に開催されます。 3日間それぞれに異なる行事が組まれております。 甲冑について 現在、相馬野馬追で着用されている甲冑は、先祖伝来のものや全国から集められたものなど様々です。 甲冑は戦闘の防具であるとともに美術的にもすぐれた意匠を持っており 戦闘法の変化や時代背景のより変化してきました。 甲冑の重さは、10キロから20キロ程あります。  料 金:①足軽甲冑 1,000円(税込)      ②武将甲冑 2,000円(税込)      ※フル装備 プラス1,000円(税込) 申込方法:野馬追通り銘醸館に設置の所定の用紙でお申し込み下さい。 お申し込みにあたってのご注意      ※着付けは予約制ですので、事前にお申し込み下さい。      ※甲冑サイズは大人用となっておりますので、体型によっては着用出来ない場合がございます。 お問合わせ先 一般社団法人...

「cinéma bird(移動映画館)in福島」への参加者を募集します!...

この夏、俳優・斎藤工氏発案の「cinéma bird(移動映画館)」を 「県立ふたば未来学園高等学校」(広野町)の体育館で開催しますので 下記のとおり参加者を募集します。 ■開催概要 1.開催期日   平成27年7月26日(日) 2.開催場所   県立ふたば未来学園高等学校 体育館   福島県双葉郡広野町大字下浅見川字築地12(地図はこちら) 3.内容(プログラム)   第1部 10:00~11:00 『小さな世界はワンダーランド』 小学生以下対象(300名)     ※2D上映   第2部 12:30~15:00 『セッション』 中高生対象(300名)   第3部 19:00~21:00 『フラッシュバックメモリーズ』 一般対象(500名程度)    ※ 第3部の『フラッシュバックメモリーズ』は4D上映(3D映像+楽器の生演奏)を行います。    ※ 映画の上映に加え、各回にスペシャルコンテンツも予定しております。 ■参加者募集要項 1.対象者   浜通り(いわき市、相馬市、南相馬市及び双葉郡・相馬郡の各町村)在住の方   (H23.3.11時点で浜通りに在住し、現在他地域に避難している方も対象となります。) 2.募集人数   第1部 300名(150組)、第2部 300名、第3部 500名程度    ※ 応募者多数の場合は抽選します。    ※ 第1部は必ず保護者1名同伴としますが、第2部は原則保護者同伴不可とします。 3.募集スケジュール   6月10日(水) 募集開始   7月...

相馬野馬追の前売り券が販売開始!...

相馬野馬追の前売り券が、6月1日(月)より、販売開始となりました。 前売り券は、相馬野馬追執行委員会窓口または 全国のセブンイレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあにてお求め出来ます。 Pコード 629-131  発売日:2015年6月1日(月) 相馬野馬追執行委員会 南相馬市観光交流課内 電話:0244-22-3064・0244-24-5263 FAX:0244-22-3100 <店頭販売> ◆チケットぴあ 営業時間は、店舗によって異なります。 *発券申込用紙に必要事項をご記入のうえ、カウンターにお持ちください。 *福島県MAXふくしま 10:00~20:00 不定休 ...