twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

7月
10
11:30 (9/30まで)Gate J. 相馬野馬追写真展 Gate J.
(9/30まで)Gate J. 相馬野馬追写真展 Gate J.
7月 10 @ 11:30 – 9月 30 @ 19:00
(9/30まで)Gate J. 相馬野馬追写真展 @ Gate J.
Gate J.特別展 『相馬野馬追写真展 インディ500のフォトグラファーが挑んだ相馬野馬追の世界』 開催日:2019年7月10日(水)~9月30日(月) 開催場所:Gate J. URL:http://gatej.jp/      東京都港区新橋4-5-4 JRA 新橋分館1F(地図はこちらから) 開館時間:平日11:30~19:00 休館日:毎週火曜日・祝日 入館料:無料 問い合わせ:TEL 03-6459-0803 (Gate J.) 『相馬野馬追写真展 インディ500のフォトグラファーが挑んだ相馬野馬追の世界』 ===プレスリリースより=== 競馬の情報発信施設「Gate J.」東京・新橋で、1993年からインディ500を撮影しているフォトグラファー、斉藤和記が撮影した「相馬野馬追写真展」が開催されることになりました。 1000年以上の伝統を誇る福島県の祭事、相馬野馬追。現代のサムライたちが本物の甲冑を身にまとい、かつて第一線で活躍していた元競走馬とともに白熱した接戦を繰り広げる「甲冑競馬」や、大空から舞い降りる旗を奪い合う「神旗争奪戦」、野馬に見立てた裸馬を 追走して捕え、神前に奉納する「野馬懸」などの伝統行事に数多くのファンが魅了されています。 30年にわたってアメリカでモータースポーツの撮影を続けてきた斉藤和記も、その魅力に惹きつけられたひとりです。1989年にFIMロードレース世界選手権(現Moto GP)をカリフォルニアで撮影したのに始まり、1993年より平均速度が370キロを超える世界最速の自動車レース、インディ500を頂点とするインディカー・シリーズを中心に撮影。各専門誌やテレビなど、国内外の様々なメディアに加え、インディカーに参戦する企業の広報・宣伝用としても写真が使用されてきました。また、自ら専門誌(US RACING)や写真集などの制作も手掛け、代表作として佐藤琢磨選手が日本人初優勝を遂げた第101回インディ500写真集を出版。専門誌の編集で得た知識や経験を活かし、NHKの第100回インディ500特集では構成も担当しています。 斉藤にとってインディカーに並ぶ、もうひとつのライフワークが相馬野馬追の撮影です。舞台となる南相馬市の雲雀ヶ原祭場地は、インディ500と同様オーバルコースで、これまでに培ったインディカー・レース撮影の技術を駆使。相馬野馬追の魅力である手に汗握る接戦と、元競走馬ならではのスピードや迫力の表現に挑み、1年をかけて修練を重ねてきた騎馬武者たちのベストな一瞬を切り取るよう心掛けています。 さらに、撮影だけにとどまらず、東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故の影響により厳しい運営を強いられている相馬野馬追への寄付(詳しくはぜひこちらのリンクをご覧ください http://soma-nomaoi.jp/kifu/ )を目的としたチャリティカレンダーを昨年より制作し、売り上げの一部を相馬野馬追執行委員会に寄付する活動や、東京で相馬野馬追撮影講座を企画してファンを増やす活動にも力を注いでいます。 今回の写真展では相馬野馬追が初めての方にも全体の魅力が伝わるよう、写真展用に20点のベストショットで構成しました。長年インディ500 を追い続けているフォトグラファーが切り取った相馬野馬追の世界をご覧いただき、7月27~29日に行われる令和元年の相馬野馬追に、ぜひ足を運んでいただければ幸いです。 2019年7月 フォトグラファー 斉藤和記 [3110_Photography] facebook:https://www.facebook.com/3110.Photography.jp/ Instagram:https://www.instagram.com/3110_photography/ 7/25(木)~29(月)まで南相馬市にて、斉藤和記さんによる 相馬野馬追撮影ワークショップが開催されます。 また、8月下旬まで、相馬野馬追フォトギャラリーを展示・上映。 詳しくは、相馬野馬追フォトギャラリー&相馬野馬追撮影ワークショップのご案内      
7月
11
終日 (11/24まで)大冒険!ウルトラマン... 福島県全域12コース
(11/24まで)大冒険!ウルトラマン... 福島県全域12コース
7月 11 – 11月 24 終日
(11/24まで)大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019 @ 福島県全域12コース
大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019 開催期間:2019年7月11日(木)~11月24日(日) 福島県内全域に設定された全12コース(期間限定コース含む)にあるARポイントで 本アプリを使用して、画面上に出現するウルトラヒーロー、怪獣・星人等と記念撮影。  ARポイントを3、6、全コース(期間限定コースを除く)をクリアするごとに 各コースに設置の「スタンプラリー景品交換所」でオリジナルステッカー(先着)がもらえるほか、 応募券を送ると抽選で豪華賞品が当たるキャンペーンを実施。 【コース】 ○県北エリア……3コース(道の駅国見、四季の里、福島駅)  ※ 福島駅は9/1~11/24の期間限定コース ○県中エリア……3コース (郡山駅、須賀川市街地、福島空港) ○県南エリア……1コース(白河駅) ○会津エリア……2コース(鶴ヶ城、道の駅猪苗代) ○南会津エリア…1コース(会津田島駅) ○相双エリア……1コース(道の駅そうま) ○いわきエリア…1コース(小名浜) 【参加費】無料  ※ アプリのダウンロード、アップデート、利用に伴う通信費は利用者の負担となります 【対応機種】 GPS機能搭載Android 6.0以上のスマートフォン又はiOS 9.0 以上のiPhone6以降のスマートフォン。 ※ タブレット端末の動作保証はしておりません。 ※ 全ての端末の動作保証をするものではありません。 【公式サイト】 大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま URL:大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま 【主催】 ウルトラふくしま2019実行委員会 (福島県、須賀川市、円谷プロダクション、テレビユー福島、ラジオ福島)      
8月
1
10:30 (8/25まで)こっちゃこ大道芸2019 高見公園
(8/25まで)こっちゃこ大道芸2019 高見公園
8月 1 @ 10:30 – 8月 25 @ 16:00
(8/25まで)こっちゃこ大道芸2019 @ 高見公園
こっちゃこ大道芸2019 日時:2019.8.1(木)~25(日)    各日:1.10:30~ / 2.13:30~ / 3.15:30~ ~開催日、各パフォーマーの出演日は下記画像をご覧ください~ メイン会場:高見公園 (地図はこちらから) スポット会場:わんぱくキッズ広場(雨天時)        川口商店(8/10夜)・やどりぎ(8/24夜)      
8月
21
終日 若返り貯筋体操・らくらくアクアウ... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
若返り貯筋体操・らくらくアクアウ... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
8月 21 終日
若返り貯筋体操・らくらくアクアウォーキング・リズムアクア・初めてのおとな水泳(2019年7,8月) @ 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
もりたろうプール 2019年7、8月教室開催日、無料体験教室のご案内 【若返り貯筋体操】(有料) 日程:毎週水曜日 時間:10:30~11:20 定員:10名 対象:成人の方 受講料:一般 500円     60歳以上 300円 持ち物:室内シューズ・タオル・ドリンク 年齢に負けない体づくりが目標です♪ 全身の運動、柔軟体操を行います! 申込方法 券売機で教室参加券を購入し、券の裏に氏名を記入し、受付に参加券をお出し下さい。 初心者の方や未経験者の方向けの短時間の体験版教室です。 【らくらくアクアウォーキング】(無料) 毎週月・水曜日 11:30~11:50 水中での様々な歩き方や運動をご紹介します。 【リズムアクア】(無料) 毎週月・水・金曜日 14:00~14:20 リズムに合わせて楽しく、水中で体を動かしましょう。 申込方法 参加の際は、当日受付にお申し付け下さい。 【初めてのおとな水泳】(有料) 日程:毎週水曜日 時間:18:30~19:20 定員:10名 対象:成人の方 受講料:一般 500円     60歳以上 300円 その方のレベルに合わせて行います。 申込方法 券売機で教室参加券を購入後、券の裏に氏名を記入し、受付にお出し下さい。 川内村室内型村民プール(もりたろうプール) 福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1番地 地図はこちらから TEL:0240-23-5861 URL:http://www.fep0294.co.jp/kawauchi/      
09:30 はじめてのクラフトバンド教室~初... 高平生涯学習センター
はじめてのクラフトバンド教室~初... 高平生涯学習センター
8月 21 @ 09:30 – 11:30
はじめてのクラフトバンド教室~初級コース~ @ 高平生涯学習センター
高平生涯学習センターでは、「はじめてのクラフトバンド教室」の新規教室を開催いたします。 開講式は、2019年4月17日(水)となっております。 日 時:毎月 第1、第3水曜日     AM9:30~11:30 場 所:高平生涯学習センター 研修室(高平小学校向かい)     福島県南相馬市原町区下高平字寺前155-1     TEL:0244-22-2302 講 師:佐橋 文恵 先生 参加料:毎月1,000円(材料費は製作物によってその都度いただきます) 定 員:先着8名(定員になり次第締切とさせていただきます)     ※尚、定員に満たない場合は年間を通して募集しております。      いつでもお問い合わせください。 ご興味のある方は是非お問い合わせください。      
8月
22
18:30 ボディメイク(2019年7,8月) 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
ボディメイク(2019年7,8月) 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
8月 22 @ 18:30 – 19:20
ボディメイク(2019年7,8月) @ 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
もりたろうプール 2019年7、8月 教室開催日のご案内 ボディメイク 日程:毎週木曜日 時間:18:30~19:20 定員:10名 対象:成人の方 受講料:一般 500円     60歳以上 300円 持ち物:室内シューズ・タオル・ドリンク カラダの気になる部分を中心に 筋力トレーニングや有酸素運動をおこないます。 申込方法 券売機で教室参加券を購入後、券の裏に氏名を記入し、受付にお出し下さい。 川内村室内型村民プール(もりたろうプール) 福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1番地 地図はこちらから TEL:0240-23-5861 URL:http://www.fep0294.co.jp/kawauchi/      
8月
23
終日 体すっきりストレッチ・水泳ワンポ... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
体すっきりストレッチ・水泳ワンポ... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
8月 23 終日
体すっきりストレッチ・水泳ワンポイントアドバイス・リズムアクア・週替わり四泳法(2019年7,8月) @ 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
もりたろうプール 2019年7、8月教室開催日、無料体験教室のご案内 【体すっきりストレッチ】(有料) 日程:毎週金曜日 時間:10:30~11:20 定員:10名 対象:成人の方 受講料:一般 500円     60歳以上 300円 持ち物:室内シューズ・タオル・ドリンク 誰でも気軽にのんびり、ゆっくりとできる簡単なストレッチをご紹介します! 申込方法 券売機で教室参加券を購入後、券の裏に氏名を記入し、受付にお出し下さい。 【水泳ワンポイントアドバイス】(無料) 毎週金曜日 11:30~11:50 初心者の方でも、レベルに合ったアドバイスをいたします♪ 【リズムアクア】(無料) 毎週月・水・金曜日 14:00~14:20 リズムに合わせて楽しく、水中で体を動かしましょう。 申込方法 参加の際は、当日受付にお申し付け下さい。 【週替わり四泳法】(有料) 日程:毎週金曜日    第1金曜日…クロール    第2金曜日…背泳ぎ    第3金曜日…平泳ぎ    第4金曜日…バタフライ 時間:18:30~19:20 定員:10名 対象:成人の方 受講料:一般 500円     60歳以上 300円 週ごとにいろいろな種目の練習を行う教室です! 申込方法 券売機で教室参加券を購入後、券の裏に氏名を記入し、受付にお出し下さい。 川内村室内型村民プール(もりたろうプール) 福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1番地 地図はこちらから TEL:0240-23-5861 URL:http://www.fep0294.co.jp/kawauchi/      
09:30 無料体験教室 インボディ測定&ア... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
無料体験教室 インボディ測定&ア... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
8月 23 @ 09:30 – 20:00
無料体験教室 インボディ測定&アドバイス(2019年7,8月) @ 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
もりたろうプール 2019年7、8月 無料体験教室 初心者の方や未経験者の方向けの短時間の体験版教室です。 インボディ測定&アドバイス 毎月3のつく日 (※ 3のつく日が定休日の場合その翌日) 日時:  7/3(水)・7/13(土)・7/24(水)  8/3(土)・8/14(水)・8/23(金)  9:30~20:00 内容:体の筋肉量、脂肪量が詳しく分かる!    理想の体作りにお役立て下さい! 申込方法 参加の際は、当日受付にお申し付け下さい。 川内村室内型村民プール(もりたろうプール) 福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1番地 地図はこちらから TEL:0240-23-5861 URL:http://www.fep0294.co.jp/kawauchi/      
8月
24
終日 初めてのおとな水泳・たのしい小学... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
初めてのおとな水泳・たのしい小学... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
8月 24 終日
初めてのおとな水泳・たのしい小学1,2年生、3~6年生水泳・中学生水泳(2019年7,8月) @ 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
もりたろうプール 2019年7、8月 教室開催日のご案内 【初めてのおとな水泳】(有料) 日程:毎週土曜日 時間:10:00~10:50 定員:10名 対象:成人の方 受講料:一般 500円     60歳以上 300円 その方のレベルに合わせて行います。 【たのしい小学1,2年生水泳】(有料) 日程:毎週土曜日 時間:13:30~14:20 定員:10名 対象:小学1,2年生 受講料:200円 小学1,2年生を対象とした水慣れから始める教室です! 【たのしい小学3~6年生水泳】(有料) 日程:毎週土曜日 時間:14:30~15:20 定員:10名 対象:小学3~6年生 受講料:200円 小学3年生から6年生を対象とした泳ぎのレベルアップを目指す教室です! 【中学生水泳】(有料) 日程:毎週土曜日 時間:15:30~16:20 定員:10名 対象:中学生 受講料:200円 中学生を対象とした泳ぎのレベルアップを目指す教室です! 申込方法 券売機で教室参加券を購入後、券の裏に氏名を記入し、受付にお出し下さい。 川内村室内型村民プール(もりたろうプール) 福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1番地 地図はこちらから TEL:0240-23-5861 URL:http://www.fep0294.co.jp/kawauchi/      
8月
25
10:00 【広野町】第17回まちなかマルシェ 旧馬場医院駐車場
【広野町】第17回まちなかマルシェ 旧馬場医院駐車場
8月 25 @ 10:00 – 12:00
【広野町】第17回まちなかマルシェ @ 旧馬場医院駐車場
駅前通りに賑わいを! 第17回まちなかマルシェ 2019年8月25日(日) 10:00~12:00 旧馬場医院駐車場 (地図はこちらから) [特定非営利活動法人 広野わいわいプロジェクト]  web:https://hironowaiwai.org/  facebook:https://www.facebook.com/hirono.waiwai.project/      
相双おとりよせ 相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双“このひと” 記事一覧

相双“このひと”「NPO法人ほっと悠・Cafeいっぷくや」 第2回...

「小高のオアシス」 NPO法人ほっと悠・Cafeいっぷくや 第2回 Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。 【人さまの喜ぶ事をやろう!お金は、後からついてくる】の理念の元に汗している 「ほっと悠」の面々が如何にここに集うお客さま達が喜んで下さるか? 如何に笑顔の花が広がるか?と常にスタッフや社員さんたちは、考え行動しております。 その一例に、昼食のお弁当を「Cafeいっぷくや」で食べるお客さまの為に 自分達で味噌汁を準備し、漬物も安く農家に分けて頂き、夜作って持ってきて提供しております。 また、お弁当が売り切れた時の為に安くスーパーでラーメンやレンジでポンの御飯を購入 それを原価でお客さまにお渡ししている姿に私は、(理念が浸透しているなぁ~) と感心すると共に、とっても嬉しくなるのです。 また、「ほっと悠」は、障がい者と健常者が共に力を合わせて働いている場ですので 社員さんと言われている障がい者の方が、日々進歩して接客できるように 常にスタッフは、社員さん達に眼を向けて支援しております。   Q3....

相双“このひと”「NPO法人ほっと悠・Cafeいっぷくや」 第1回...

「人たちに憩いの場」 NPO法人ほっと悠・Cafeいっぷくや 第1回       〇 プロフィール   NPO法人ほっと悠・Cafeいっぷくや   連絡先住所:福島県南相馬市小高区本町2-78   連絡先電話番号:080-3321-9931   メールアドレス:jun3@amber.plala.or.jp   Q1....

相双“このひと”「MJCアンサンブル」 第3回...

「これからも大好きな歌を歌う」 MJCアンサンブル 第3回  Q4. これからチャレンジしたいことは、どんなことですか。   震災直後から「歌いたい」という子供たちの力に   支えられて国内外で様々な演奏機会をいただきました。   今年の3月にも二カ所で海外公演の予定があります。   しかし、震災後の特別な環境は長く続くものではありませんし   MJCアンサンブルは本来、地元で子供たちが   あたりまえに歌えることを目的に結成したものです。   これから、どれほどの時間がかかるかは、わかりませんが   メンバーの子供たちが「あたりまえ」に歌える環境を取り戻すことが   彼女たちにとっての本当の復興であると思います。   その目標に向かって、すこしずつではありますが   地元での演奏会や音楽活動を積み重ねて活動分野を   広げていきたいと考えています。   Q5....

相双“このひと”「MJCアンサンブル」 第2回...

「歌う事だけに集まった」 MJCアンサンブル 第2回 Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。 学校の授業や部活を抱えている子供たちですから まずそれを優先するという原則は結成以来貫いている基本方針です。 そのため、全員が集まって練習したり行事に参加することは、ほとんど出来ません。 そのかわり、楽譜やCDを活用して譜読みなど、自主的な練習を大切にしています。 学校の部活のように毎日、時間をかけての活動ではなく 限られた時間をどのように効率的に活用するのかという 自主的な意識を音楽を通じて育てることが出来ればと思います。 その意識が、震災後の環境でも歌い続ける原動力になりました。 今後は地元に根ざした活動を中心に仲間作りと レパートリーの拡大に力を入れていきたいと考えています。      Q3....

相双“このひと”「MJCアンサンブル」 第1回...

「歌の大好きな仲間」 MJCアンサンブル 第1回       〇 プロフィール   MJCアンサンブル   連絡先住所:福島県南相馬市原町区大町2-13-3   連絡先電話番号:0244-26-5137   メールアドレス:you-kaneko@sky.plala.or.jp   Q1....

“相双この人”派遣職員インタビュー2

相双“このひと”派遣職員インタビュー(その2)...

「一日でも早く震災前の活気とにぎわいを取り戻すことを願って」 派遣職員インタビュー 〇 プロフィール 時任 寛貴(ときとう ひろたか) 大分県大分市出身 趣味:サッカーの応援、おいしい日本酒を飲むこと (上記画像、左端の職員の方です)   所属及び担当業務 平成25年4月から...

相双“このひと”「かーちゃんの力・プロジェクト協議会」 第3回...

「あぶくま地域の復興のため、もう負けてはいられない。」 かーちゃんの力・プロジェクト協議会 第3回   Q4. これからチャレンジしたいことは、どんなことですか。   仮設住宅への宅配拡大   交流サロンの開設   その他チャレンジしたいことは   多数ありますが‥‥   諸事情によりなかなか実施に至らず   歯がゆい思いをしています。   Q5....

相双“このひと”「かーちゃんの力・プロジェクト協議会」 第2回...

「福島県東部のあぶくま地域で生まれ育った「かーちゃん」(=女性農業者)たち」 かーちゃんの力・プロジェクト協議会 第2回 Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。 人が集いやすい【食】を通じて ①避難住民との対話・交流を拡大し   健康弁当や農産物加工食品の販売による   『安全・安心な食の提供』 ②受け継がれてきた『伝統的な味の継承』と   高齢者・若者間の『世代の交流』 ③近隣住民と避難住民との『交流機会づくり』 ④当協議会周辺地元農業者その他団体との   原材料の供給を始めとした『連携・協力のネットワークづくり』 ⑤「かーちゃんたち(女性農業者)」の   ネットワークづくりを進めながら、新たな地域での   『自立を見据えた売れるものづくり』を試行錯誤中です。   Q3....

相双“このひと”「かーちゃんの力・プロジェクト協議会」 第1回...

「福島の「福幸」のために」 かーちゃんの力・プロジェクト協議会 第1回     〇 プロフィール   かーちゃんの力・プロジェクト協議会   連絡先住所:福島県福島市松川町金沢字船場3-27   連絡先電話番号:024-567-7273   メールアドレス:ka-tyan.chikara@siren.ocn.ne.jp 「かーちゃんの力・プロジェクト協議会」では、世界の中でも厳しいといわれている ウクライナ基準(野菜1kg/40㏃未満)よりもさらに厳しい1kg/20㏃未満の放射性物質安全基準を設け 健康弁当(塩分3g以下・550kcal以下)の製造販売・配達や農産物加工品の製造販売等を通じて 安全・安心な食の提供と「かーちゃんたち(女性農業者)」のネットワークづくりを目指しています。   Q1....

“相双この人”ARTS for HOPE

相双“このひと”「ARTS for HOPE」第3回...

「継続的なプログラムで子どもたちが気軽に立ち寄り創作を楽しめるアトリエを」 ARTS for HOPE 第3回   Q4. これからチャレンジしたいことは、どんなことですか。 継続的なプログラムを発展させ、子どもたちが気軽に立ち寄り創作を楽しめるアトリエを開催したり これまでに制作された作品を発表する展覧会も開きたいと考えています。 また、すでに宮城県内で開始している障がい児者に向けたプログラムにも取り組んでいく予定です。 東京、岩手、宮城、福島の4ヶ所に拠点を持つことから、各地の状況を共有することで 震災の風化が急速に進む関東以西に向けた情報発信にも務めていきたいと考えています。   Q5....

“相双この人”ARTS for HOPE

相双“このひと”「ARTS for HOPE」第2回...

「未来に思いを馳せる人々と夢を語り合える喜び」 ARTS for HOPE 第2回 Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。 子どもの施設を定期的に訪問し アート制作を通じた夢のある 創造力を羽ばたかせるひとときを届けると同時に 支援が届きにくい仮設住宅へ現地スタッフが定期的に訪問し おしゃべりしながら心和ませ ものづくりをするワークショップを継続しています。 また、まちの活性化を応援するイベントの開催や 老朽化した施設を明るいデザインで塗り替える 「アートリノベーション」事業を県の助成で展開しています。 これまでに公園や個人宅の塗り替えを行っていますが もともとは地元高校生たちのアイディアから始まりました。 彼らの願いを叶えていきたいとの考えに基づき 市のご協力もいただきながら活動しており 今後も数ヶ所の施設での実施が決まっています。   Q3....

“相双この人”ARTS for HOPE

相双“このひと”「ARTS for HOPE」第1回...

「「アート」にできる支援を再認識」 ARTS for HOPE 第1回     〇 プロフィール   ARTS for HOPE(アーツ・フォー・ホープ)   連絡先住所:福島県南相馬市原町区錦町1-125   ふくしまインドアパーク南相馬内   連絡先電話番号:080-5740-1771   メールアドレス: ARTS...

“相双この人”派遣職員インタビュー

相双“このひと”派遣職員インタビュー(その1)...

「先ずは仲間づくりから、次世代への活気ある町づくりを」 派遣職員インタビュー   〇 プロフィール   松村 博之(まつむら ひろゆき)40歳   趣味:山登り、サイクリング、イカ釣り   所属及び担当業務   平成25年4月...

“相双この人”浪江焼麺太国

相双“このひと”「浪江焼麺太国」第3回...

「全国に仲間をつくる活動に」 浪江焼麺太国 第3回     Q4. これからチャレンジしたいことは、どんなことですか。   このような状況でも、諦めずに前向きであれば   必ず願いは叶う事を伝える為に   B‐1グランプリ豊川大会で、ゴールドグランプリを獲得すること   浪江町の人口が増加するような、魅力ある町づくりです。   Q5....

“相双この人”浪江焼麺太国"

相双“このひと”「浪江焼麺太国」第2回...

「厳しい避難生活を送る町民や地域の人々の心の復興と悲惨な原子力災害の現状を伝える」 浪江焼麺太国 第2回 Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。 震災後、厳しい避難生活を送る町民や地域の人々の 心の復興と悲惨な原子力災害の現状を伝える事に 力を入れています。   Q3....

“相双この人”浪江焼麺太国

相双“このひと”「浪江焼麺太国」第1回...

「先ずは仲間づくりから、次世代への活気ある町づくりを」 浪江焼麺太国 第1回   〇 プロフィール   浪江焼麺太国   URL:http://namieyakisoba.com/   公式ブログ:http://ameblo.jp/namie-yakisoba/ 浪江焼麺太国は、平成20年11月に建国し 名物焼そばをB‐1グランプリ大会で提供して、浪江町をPRしています。   Q1....

“相双このひと”相双神旗ディネード

相双“このひと”「相双神旗ディネード」第3回...

「相双のご当地ヒーロー“相双神旗ディネード”」 福島相双ヒーロー製作委員会 第3回     Q4. これからチャレンジしたいことは、どんなことですか。   難しい事ではあるのですが、起業して   しっかりと事業化したいです。   これまで相双地区内はもちろんの事   相双地区以外で「郡山、いわき、伊達、福島市   宮城、茨城、栃木、埼玉、東京、新潟、名古屋   広島、福岡、沖縄」でイベントを開催してきました。   正直全然活動の量が足りていないと思っています。   今までやって来た事にプラスして   「くまもん」さんや、「ふなっしー」さんの様に   もっともっとグッズや露出を増やし、仲間も増やし   相双全体の様々な産業と協力し、   今後の発展の「起爆剤」になりたいです。   Q5....

“相双このひと”相双神旗ディネード

相双“このひと”「相双神旗ディネード」第2回...

「相双のご当地ヒーロー“相双神旗ディネード”」 福島相双ヒーロー製作委員会 第2回 Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。 今はヒーローショーの活動が多いですが、 「勧善懲悪ではないヒーローショー」であり 面白く、楽しく、それでいて学べる 内容で伝えられるように心掛けています。 演技はもちろん、アクションやアドリブ、音出し等の稽古を行い、 少しでもお客様に楽しんで貰える様に精進しています。 特に、アダマイ博士の演技やアドリブ、アクビシン様の演技力は 自信をもっておススメ出来ます!   Q3....

“相双このひと”相双神旗ディネード

相双“このひと”「相双神旗ディネード」第1回...

「相双のご当地ヒーロー“相双神旗ディネード”」 福島相双ヒーロー製作委員会 第1回   〇 プロフィール   福島相双ヒーロー製作委員会   電話番号:090-9471-7423   メールアドレス:fukushima.hero@gmail.com     福島相双ヒーロー製作委員会は、相双地区の御当地ヒーロー   「相双神旗ディネード」を運営し、相双地区の内外で   「ヒーローショーの開催」「ドラマDVDの配布」等を行っています。 活動は「内部被ばく予防法の啓蒙」「自然との共生を考える」「一次産業の重要性を再確認する」の3つを柱に 子供から大人まで幅広い世代に愛されるヒーローを目指して日々奮闘中です!   Q1....