twiter facebook Youtube RSS
SOSO Kids!

開催が近いイベント

7月
27
11:00 AM 相馬野馬追写真展 37cafe@park
相馬野馬追写真展 37cafe@park
7月 27 @ 11:00 AM – 4:00 PM
相馬野馬追写真展 @ 37cafe@park | 南相馬市 | 福島県 | 日本
いよいよ相馬野馬追! 皆川知子さん撮影の野馬追写真展。 ごえもんの甲冑展示もあるよ。 相馬野馬追写真展 撮影:皆川知子さん 2017年7月1日(土)~28日(金) 11:00~16:00 鑑賞無料 定休日:月曜・火曜 7月29日(土)~8月1日(火) 野馬追開催期間のため臨時休業
7月
28
11:00 AM 相馬野馬追写真展 37cafe@park
相馬野馬追写真展 37cafe@park
7月 28 @ 11:00 AM – 4:00 PM
相馬野馬追写真展 @ 37cafe@park | 南相馬市 | 福島県 | 日本
いよいよ相馬野馬追! 皆川知子さん撮影の野馬追写真展。 ごえもんの甲冑展示もあるよ。 相馬野馬追写真展 撮影:皆川知子さん 2017年7月1日(土)~28日(金) 11:00~16:00 鑑賞無料 定休日:月曜・火曜 7月29日(土)~8月1日(火) 野馬追開催期間のため臨時休業
7月
29
終日 平成29年相馬野馬追
平成29年相馬野馬追
7月 29 – 7月 31 終日
平成29年相馬野馬追
(相馬野馬追執行委員会より) 相馬氏の祖といわれている平小次郎将門が一千有余年の昔、新しい軍事力として馬の活用を考え、 下総国葛飾郡小金ヶ原(現在の千葉県北西部)に野馬を放ち、敵兵に見立て野馬を追い、 馬を捕らえる軍事訓練として、また、捕らえた馬を神前に奉じ 妙見の祭礼として行ったことが始まりと伝えられる。 現在は7月末の土・日・月の3日間に相馬野馬追を開催し、 500余騎の甲冑に身をかためた騎馬武者が腰に太刀、 背に旗指物をつけて豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻を繰り広げます。 日程 7月29日(1日目) 宵祭り 出陣~馬場潔の式~宵乗り競馬~軍者会 7月30日(2日目) 本祭り お行列:五百余騎の騎馬武者が神輿を擁し、3キロメートル先の祭場地を目指す。 甲冑競馬:雲雀ヶ原祭場地にて甲冑を着た騎馬武者が競馬を行う。 神旗争奪戦:舞い降りてくる御神旗を騎馬武者が取り合う。 7月31日(3日目) 野馬懸 野馬懸:騎馬武者が馬を小高神社境内に追い込み、 身を清めた白鉢巻・白装束姿の御小人たちが馬を素手で捕らえる。 ※詳細については相馬野馬追執行委員会事務局のHPを参照。 (相馬野馬追執行委員会より) 相馬野馬追執行委員会 URL:http://soma-nomaoi.jp/
10:00 AM 第六回 武者絵展 野馬追通り銘醸館
第六回 武者絵展 野馬追通り銘醸館
7月 29 @ 10:00 AM – 6:00 PM
第六回 武者絵展 @ 野馬追通り銘醸館 | 南相馬市 | 福島県 | 日本
7月29日(土)・30日(日) 10:00~18:00 相馬野馬追応援 漫画家・イラストレーター・アニメーターによる 第六回 武者絵展 野馬追通り銘醸館
7:30 PM 夏の鑑賞祭2017「光のおまつり」 相馬田んぼアートプロジェクト
夏の鑑賞祭2017「光のおまつり」 相馬田んぼアートプロジェクト
7月 29 @ 7:30 PM – 9:00 PM
夏の鑑賞祭2017「光のおまつり」 @ 相馬田んぼアートプロジェクト  | 相馬市 | 福島県 | 日本
夏の鑑賞祭2017「光のおまつり」 みんなでがんばった田植えから3ヶ月。 色とりどりの稲がおおきな双馬のアートをつくりあげていることでしょう。 今年も完成をプロジェクションマッピングでお祝いしましょう! ■開催日:2017年7月29日(土)(雨天決行) ■場所:福島県相馬市岩子北稲田150 ■イベント参加費:無料です! ■当日のスケジュール 16:00~ 自由にご鑑賞いただけます。 19:00 夏の鑑賞祭2017「光のおまつり」開会 19:30 プロジェクションマッピング開演 21:00 閉会 ※ 時間は目安です。参加人数や交通状況にあわせ、前後することがあります。 ■お車でお越しの場合 係が案内しますので、まず会場前までお越しください。 不在の場合はお電話ください。 Tel: 090-4889-0845 (遠藤) ■服装・持ち物 ・足元が悪いので、汚れても良いはき物でおこしください ・夜間野外での鑑賞になります。懐中電灯・虫除けをご持参ください ・天候が変わりやすく、夜は肌寒くなることがあります。雨具や羽織るものなどご用意ください ■イベント公式ページ http://somatamboart.org/event/viewing2017/ メール: info@somatamboart.org ホームページ:http://somatamboart.org Facebook: https://www.facebook.com/artduriz/ Twitter: @somatamboart Instagram @somatamboart 昨年のダイジェスト動画 https://youtu.be/onBtHa9QMF0
相双おとりよせ 相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相馬野馬追 記事一覧

南相馬ひばりエフエムで平成29年総大将相馬行胤公

南相馬ひばりエフエムで平成29年総大将相馬行胤公...

いよいよ7月 平成29(2017)年の相馬野馬追が 7月29日(土)・30日(日)・31(月)の3日間に亘って開催されます。 相馬野馬追の開催を控え、南相馬ひばりエフエムさんでは 恒例となった、総大将を務められる方のインタビューを収録されています。 今年、平成29(2017)年...

平成29年度南相馬市博物館特別展「武士の備え」(8/20(日)まで)

平成29年度南相馬市博物館特別展「武士の備え」...

相馬野馬追開催月の7月を迎え 南相馬市博物館では例年この時期に 野馬追関連の特別展が開催されます。 平成29(2017)年は、「武士の備え(もののふのそなえ)」 (平成29年7月1日(土)~8月20日(日)まで) 江戸時代の野馬追は、中村藩領の繁栄・安寧を祈願する神聖な行事として続いてきました。 その一方で、藩の軍制に基づき「備(そなえ:部隊)」を編成し 軍学を応用しながら野馬追を追う 武芸鍛錬の場という要素も兼ね備えていました。 ここでは、近年確認された野馬追絵図に描かれた、部隊としての「備」 野馬追に際して「備えた」武具類 有事の「備え」として日頃から鍛錬した武芸など 相馬の武士たちの“備え”をテーマに紹介します。 ※相馬野馬追開催期間中の7月29日(土曜日)、30日(日曜日)、31日(月曜日)は開館しています。 〈無料観覧日のお知らせ〉 8月19日(土曜日)、8月20日(日曜日)は「福島県民の日」を記念して観覧無料です。 (南相馬市博物館webより) 展示場右手から、まず「野馬追における備」パネルが展示されています。 野馬追で編成される部隊である「備」の紹介。 江戸時代中期以降の「御備図(旗本組)」。「野馬追大絵巻」江戸時代(戦災で消失)。 (以下、南相馬市博物館より許可をいただき撮影しています) また、“描かれた備”として 大日本国郡名所「奥州宇田(宇多)郡...

平成28(2016)年相馬野馬追-野馬懸-

平成28(2016)年相馬野馬追-野馬懸-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 古来からの野馬追本来のかたちを現代に伝える 相馬領民と相馬の地の平和と安寧を祈る「野馬懸」。 平成28(2016)年、相馬野馬追最終日。七月二十五日。 平成28年相馬野馬追-野馬懸-...

平成28(2016)年相馬野馬追-中日-七月二十四日

平成28(2016)年相馬野馬追-中日-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 中日、7/24(日) 旧宿場町、原ノ町宿(現在の旧国道、野馬追通り)を野馬追原(雲雀ヶ原祭場地) まで三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷) 四百四十騎の騎馬武者御行列。 雲雀ヶ原祭場地では、今年は標葉郷から相馬流れ山演舞。 甲冑競馬。神旗争奪戦。 夕方には、小高郷騎馬武者の凱旋を迎える小高火の祭 6年ぶりに復活。 平成28年相馬野馬追-中日-相馬小高神社御鳳輦 平成28年相馬野馬追-中日-着陣口上 平成28年相馬野馬追-中日-総大将訓示 平成28年相馬野馬追-中日-総大将御本陣山頂...

平成28(2016)年相馬野馬追総大将御出陣

平成28(2016)年相馬野馬追-初日-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 開催3日間の初日、7/23(土) 相馬中村神社出陣式 総大将御出陣 北郷総大将お迎え 北郷永田陣屋 雲雀ヶ原祭場地宵乗り 平成28年相馬野馬追-初日-総大将御出陣...

平成28年相馬野馬追~同慶寺・歴代藩侯墓前祭~

平成28(2016)年相馬野馬追-同慶寺・歴代藩侯墓前祭-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/22(金)、南相馬市小高区にある相馬家菩提寺 曹洞宗小高山同慶寺で、小高郷出陣武者が揃い 田中徳雲御住職により、奥州中村藩相馬家歴代藩侯墓前祭が執り行われました。 平成28年相馬野馬追歴代藩侯墓前祭小高郷螺役陣螺...

平成28年相馬野馬追宵祭~総大将出陣の宴~

平成28(2016)年相馬野馬追宵祭-安全祈願祭・総大将出陣の宴-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/22(金)は妙見相馬中村神社に於いて 野馬追開催期間の安全を祈る祈願祭と 宇多郷出陣騎馬武者による総大将出陣の宴が執り行われました。 今年、平成28年の相馬野馬追総大将は 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御次男 相馬陽胤(きよたね)公。 平成28年相馬野馬追宵祭...

南相馬ひばりエフエムで平成28年総大将相馬陽胤公

南相馬ひばりエフエムで平成28年総大将相馬陽胤公...

昨年、平成27(2015)年の野馬追開催前 南相馬ひばりエフエム(南相馬市原町区内87.0MHz)さんでは 総大将を務められた相馬家第三十三代御当主、和胤(かずたね)公御嫡男、行胤(みちたね)公へ インタビューを録られ、野馬追開催三日間の中で 相馬野馬追特別放送としてオンエアされました。 ...

平成28年度南相馬市博物館特別展「野馬追屏風の世界」(8/21(日)まで)

平成28年度南相馬市博物館特別展「野馬追屏風の世界」...

例年、この時期に相馬野馬追祭事に合わせ 南相馬市博物館では、野馬追関連の特別展が開催されます。 今年、平成28(2016)年は、「野馬追屏風の世界」 (平成28年7月2日(土)~8月21日(日)まで) 江戸時代、奥州中村藩主相馬家の年中行事として行われていた野馬追は その勇壮さや威厳あるすがたから、しばしば絵画の題材となりました。 それら現存する絵画の中で、今年4月、南相馬市博物館所蔵の『相馬野馬追図屏風』が 新たに福島県指定重要有形民俗文化財に指定されました。 それを記念し、通常レプリカ展示されている本屏風の実物を、約20年ぶりに公開することに加え 本屏風の原本とみられる、近年新たに確認された『馬追図屏風』(岡田美術館蔵)を 初の“お里帰り展示”として併せて紹介します。 当地方に伝わる国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」の歴史を振り返りながら 華麗な野馬追屏風の世界をお楽しみください。 なお、岡田美術館蔵の『馬追図屏風』は7月25日(月曜日)までの期間限定展示です。 ※...

平成27年 相馬野馬追-中日-雲雀ヶ原祭場地

平成27年 相馬野馬追-野馬懸-...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 最終日7/27(月) 南相馬市小高区の旧・小高城址(紅梅山浮舟城) 相馬三妙見のひとつ、相馬小高神社で 古来からの野馬追の様子を現在に伝える 野馬懸の御神事が執り行われました。 相双ビューローfacebookページ 「平成27年...

平成27年 相馬野馬追-中日-雲雀ヶ原祭場地

平成27年 相馬野馬追-中日-雲雀ヶ原祭場...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 中日7/26(日) 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公を総大将に 御弟君、陽胤(きよたね)公も総大将の命を受け 東日本大震災以降、避難生活が続いている小高郷、標葉郷から御出馬の 三郡五郷から総勢四百五十騎。 雲雀ヶ原祭場地へ向け御行列を組み御本陣へ御着陣。 総大将...

平成27年 相馬野馬追-中日-御行列

平成27年 相馬野馬追-中日-御行列...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 中日7/26(日) 南相馬市原町区の旧国道、野馬追通りを 三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷)の出陣騎馬 今年、平成27(2015)年は、総勢四百五十騎。 雲雀ヶ原祭場地へ向け御行列 相双ビューローfacebookページ 「平成27年...

平成27年 相馬野馬追-初日-宵乗り

平成27年 相馬野馬追-初日-宵乗り...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 初日7/25(土) 三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷)の出陣騎馬 今年、平成27(2015)年は、総勢四百五十騎。 相馬三妙見社(相馬中村神社・相馬太田神社・相馬小高神社)でそれぞれ出陣式を執り行い 相馬三社の御鳳輦に供奉し雲雀ヶ原へ集結し、馬場潔の式ののち 白鉢巻、野袴、陣羽織姿の騎馬武者たちは 奥州中村藩に伝わる大坪流馬術の手綱さばきで行う宵乗り競馬を披露します。 相双ビューローfacebookページ 「平成27年...

平成27年 相馬野馬追-初日-北郷

平成27年 相馬野馬追-初日-北郷...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 初日7/25(土) 相馬中村神社を御出陣された総大将をお迎えする北郷陣屋 北郷勢が北郷陣屋へ向けて発たれたのち 総大将を擁する宇多郷勢が海老原陣屋へ着陣され 小休止ののち北郷陣屋へと向かわれます。 相双ビューローfacebookページ 「平成27年...

平成27年 相馬野馬追-初日-総大将御出陣

平成27年 相馬野馬追-初日-総大将御出陣...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 開催3日間の初日、7/25(土)は 規模を縮小しながらも、亡くなられた方々の追悼と鎮魂を記念して開催された 平成23(2011)年 東日本大震災復興相馬三社野馬追以来となる 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公を総大将に 宇多郷勢が相馬中村神社御鳳輦に供奉し出陣します。 相双ビューローfacebookページ 「平成27年...

平成27年 相馬野馬追-歴代藩侯墓前祭-

平成27年 相馬野馬追-同慶寺・歴代藩侯墓前祭-...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/24(金)、南相馬市小高区にある相馬家菩提寺 曹洞宗小高山同慶寺で、小高郷出陣武者が揃い 田中徳雲御住職により、歴代藩侯墓前祭が執り行われました。 永く、野馬追開催3日間の前日に執り行われていた藩侯墓前祭は 小高郷から御出陣される騎馬武者も鎧甲冑の姿で行列を組み 小高町内を同慶寺まで歩いていたそうですが 昭和のある年代に中止となり、平成2(1990)年からまた再開されたものだそうです。 相双ビューローfacebookページ 「平成27年...

平成27年 相馬野馬追宵祭-総大将出陣の宴-

平成27年 相馬野馬追宵祭-総大将出陣の宴-...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/24(金)は相馬中村神社に於いて 野馬追開催期間の安全を祈る祈願祭と 宇多郷出陣騎馬武者による総大将出陣の宴が執り行われました。 今年、平成27(2015)年の相馬野馬追は 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公を総大将に 御弟君、陽胤(きよたね)公も総大将の命を受け 東日本大震災以降、避難生活が続いている小高郷、標葉郷の出陣式へご参加。 標葉郷から、御出馬され、震災のため規模を縮小し開催された 平成23(2011)年...

【相馬市】2015.7.18~26平成27年度 相馬野馬追特別展 武士の備え

【相馬市】平成27年度 相馬野馬追特別展 武士の備え...

 相馬市の旧奥州中村藩馬陵城大手門を出陣される  総大将を擁した相馬野馬追の御行列も通る  相馬市田町の商店街にある広文堂書店2階ギャラリーで  7/26(日)まで、相馬野馬追特別展  「武士(もののふ)の備え」が開催されています。 展示を主催する、相馬美術倶楽部の会員の方の自宅所蔵の 主に江戸時代の甲冑 相馬の武者に欠かせない、鞍、鐙 相馬の鉄砲隊が用いたと伝わる火縄銃 大筒、弓、槍 合戦の屏風絵など "もののふ"の備えが展示されています。 (相馬美術倶楽部さんの許可をいただき撮影しました) ...

南相馬ひばりエフエムで相馬野馬追

南相馬ひばりエフエムで相馬野馬追...

平成27年 相馬野馬追が間もなく開催されます。 本年の相馬野馬追は 総大将に、相馬家三十三代御当主、和胤(かずたね)公御嫡男、行胤(みちたね)公。 行胤公御弟君、陽胤(きよたね)公も、避難生活の続く標葉郷(しねはごう)激励のために御出馬され 震災のあった平成23(2011)年、東日本大震災復興相馬三社野馬追以来 4年ぶりに御兄弟揃っての相馬野馬追となります。    (上記画像は、平成23年...

平成27年度 南相馬市博物館特別展「相馬の物具文化」(7/27(月)まで)

平成27年度 南相馬市博物館特別展「相馬の物具文化」...

南相馬市博物館で、7/27(月)まで 特別展 「相馬の物具(もののぐ)文化」が開催されています。 ※ 相馬野馬追開催期間中の、7/25(土)・26(日)・27(月)も開館しています。 「物具(もののぐ)」とは甲冑のことを指します。 甲冑は相馬野馬追に欠かせない武具であることから 相馬地方には、多くの甲冑が全国から集まり現存しています。 このように、特定の地域に武器武具が集まることは全国的に見てもほとんど例がなく 野馬追という伝統行事があればこその地域性と言えるでしょう。 本展示では、近年発見された中村藩主相馬家所用と考えられる甲冑 「黒漆塗鳩胸五枚胴具足」(個人蔵)を中心に 中村藩ゆかりの武具類、相馬地方に現存する優品の甲冑、現代でも活躍する地元の甲冑師等 野馬追が伝わる相馬地方ならではの、物具(甲冑)にまつわる文化を紹介します。 (南相馬市博物館...

平成26年 相馬野馬追-野馬懸-

平成26年 相馬野馬追-野馬懸-...

7/26(土)・27(日)・28(月)3日間にわたって開催された 平成26年 相馬野馬追 最終日7/28(月) 南相馬市小高区の旧・小高城址(紅梅山浮舟城) 相馬三妙見のひとつ、相馬小高神社で 古来からの野馬追の様子を現在に伝える 野馬懸の御神事が執り行われました。 相双ビューローfacebookページへ 「-野馬懸-七月二十八日」を作成しました。 ...

平成26年 相馬野馬追-中日-雲雀ヶ原祭場

平成26年 相馬野馬追-中日-雲雀ヶ原祭場...

7/26(土)・27(日)・28(月)3日間にわたって開催された 平成26年 相馬野馬追 中日7/27(日) 南相馬市原町区の旧国道、野馬追通りを御行列された 四百五十騎の騎馬武者が雲雀ヶ原御本陣に御着陣 甲冑競馬と神旗争奪戦を繰り広げます。 相双ビューローfacebookページへ 「-中日-七月二十七日」雲雀ヶ原祭場を作成しました。 ...

平成26年 相馬野馬追-中日-御行列

平成26年 相馬野馬追-中日-御行列...

7/26(土)・27(日)・28(月)3日間にわたって開催された 平成26年 相馬野馬追 中日7/27(日) 南相馬市原町区の旧国道、野馬追通りを 雲雀ヶ原祭場地へ向け御行列 相双ビューローfacebookページへ 「-中日-七月二十七日」御行列を作成しました。 ...

平成26年 相馬野馬追-初日-北郷

平成26年 相馬野馬追-初日-北郷...

7/26(土)・27(日)・28(月)3日間にわたって開催された 平成26年 相馬野馬追 初日7/26(土) 相馬中村神社を御出陣された総大将をお迎えする北郷陣屋 相双ビューローfacebookページへ 「-初日-七月二十六日」北郷を作成しました。 (function(d,...

平成26年 相馬野馬追-初日-総大将御出陣

平成26年 相馬野馬追-初日-総大将御出陣...

7/26(土)・27(日)・28(月)3日間にわたって開催された 平成26年 相馬野馬追 開催3日間の初日、7/26(土)は 今年の総大将、相馬家第三十三代御当主 和胤公御次男、陽胤(きよたね)公を擁する宇多郷勢が 相馬中村神社御鳳輦に供奉し出陣します。 相双ビューローfacebookページへ 「-初日-七月二十六日」総大将御出陣アルバムを作成しました。 ...

平成26年 相馬野馬追-歴代藩侯墓前祭-

平成26年 相馬野馬追-同慶寺・歴代藩侯墓前祭-...

7/26(土)・27(日)・28(月)3日間にわたって開催された 平成26年 相馬野馬追 7/25(金)は、南相馬市小高区にある相馬家菩提寺 曹洞宗小高山同慶寺で、小高郷出陣武者が揃い 田中徳雲御住職により、歴代藩侯墓前祭が執り行われました。 相双ビューローfacebookページへ 「歴代藩侯墓前祭」アルバムを作成しました。 ...

平成26年 相馬野馬追宵祭-総大将出陣の宴-

平成26年 相馬野馬追宵祭-総大将出陣の宴-...

平成26年 相馬野馬追は 7/26(土)・27(日)・28(月)3日間にわたって開催されました。 7/25(金)は相馬中村神社で 野馬追開催期間の安全を祈る祈願祭と 宇多郷出陣騎馬武者による総大将出陣の宴が執り行われました。 相双ビューローfacebookページへ 「総大将出陣の宴」アルバムを作成しました。 ...

南相馬市博物館特別展「野馬追のビジュアルいまむかし」(7/28(月)まで)

南相馬市博物館特別展「野馬追のビジュアルいまむかし」...

相馬野馬追祭事に合わせて毎年この時期に 野馬追関連の展示を企画される南相馬市博物館で 特別展「野馬追のビジュアル いまむかし」が7/28(月)まで開催されています。 国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」は、現在まで続く数百年の長い歴史の間 それぞれの時代の手法で“ビジュアル化”されてきました。 これら、それぞれの時代を切り抜いた野馬追のビジュアルは それぞれの時代の野馬追の歴史も物語っています。 ここでは、各時代の絵画・写真・映像などから、野馬追の歴史をふり返ります。 (平成26年度...

湿板光画家のエバレット・ブラウンさん相馬のお侍を撮影

湿板光画家のエバレット・ブラウンさん相馬のお侍を撮影...

 相馬野馬追開催月を迎えた7月  湿板光画家のエバレット・ブラウンさんが相馬を訪れ  相馬家の若殿、行胤(みちたね)公と  宇多郷(現在のほぼ相馬市)のお侍方を撮影されました。  [Everett Kennedy Brown Photographer Tokyo Japan]  URL:http://www.everettkennedybrown.com/ 撮影された場所は、相馬野馬追へ 総大将が御出陣される三の丸の御屋敷 ...

【相馬野馬追切手】が6/2(月)から相双25郵便局で販売...

日本郵便東北支社は 国の重要無形民俗文化財である 『相馬野馬追』 (今年は7月26日~28日開催)を題材にした オリジナルフレームの切手を 6月2日(月)から 相馬市、南相馬市、新地町、飯館村の 4市町村、25の郵便局で販売が開始されました。 価格は82円切手が 10枚ついたシートごとの 販売で1,230円 製作には南相馬市の 観光協会が協力し 同協会主催の 「相馬野馬追フォトコンテスト」 の応募作品約500点の中から10点を厳選した ものが使用されています。 本祭りの甲冑競馬や神旗争奪戦 最終日の野馬懸など 野馬追の見どころが たくさん詰まっています ということで、ビューロースタッフも 早速相馬野馬追PR切手をゲット するべく郵便局へ行ってみると… そこには長蛇の列が… 凄い人気だなと感心していたら どうやら普通に郵便物を送りに来た方が ほとんどのようでした(笑) ですが、初版は1000枚限定 なので購入はお早めの方がいいかと 尚、売れ行きがよければ 増刷するとのことです ↓実物の写真です↓ また、7月27日の野馬追本祭りでは メイン会場の雲雀ケ原祭場地に 臨時出張所を設けて切手を 販売するようですよ
1 / 212