twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

5月
18
終日 (~7/30まで)【相馬市】図書館企画... 相馬市図書館
(~7/30まで)【相馬市】図書館企画... 相馬市図書館
5月 18 – 7月 30 終日
(~7/30まで)【相馬市】図書館企画展示「おうちで読書」 @ 相馬市図書館
  新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が増えた方もいらっしゃるのではないでしょうか?   たまには読書などいかがでしょうか。     相馬市図書館では、展示企画 『おうちで読書』 が開催中です。       全国の書店員が選んだ歴代本屋大賞(いちおしの本)を集めました。 どれも素敵な作品ばかりです。   ぜひこの機会に、お気に入りの一冊を探してみては?       【追記】 ご好評につき、開催期間を7月30日まで延長します! 新たに本を追加しておりますので、チェックしてみてください!     図書館では、大人から子どもまで楽しめる絵本をピックアップした展示企画「読みごた絵本」も同時開催中です!       場所:相馬市図書館 福島県相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内) URL:https://www.city.soma.fukushima.jp/somashitoshokan/zousyo/kikaku_tenji/6929.html       ◆地図はコチラ◆          
7月
1
終日 (~8/30まで)【相馬市】図書館企画... 相馬市図書館
(~8/30まで)【相馬市】図書館企画... 相馬市図書館
7月 1 – 8月 30 終日
(~8/30まで)【相馬市】図書館企画展示「楽しく学ぼう夏休み」&「課題図書・すいせん図書」 @ 相馬市図書館
      相馬市図書館では、展示企画 『楽しく学ぼう夏休み』 と 『課題図書・すいせん図書』 が開催中です。     夏休みの期間に楽しく読める本を展示しています。   子ども向けの本も展示していますので「自由研究」や「読書感想文」など、 夏休みの課題のヒントになる本が見つかるかもしれませんよ。     ぜひお越しください。     ※展示している本のリストにつきましては、相馬市市役所該当ページをご覧ください。     ——————————————————————————- 相馬市図書館   住所:相馬市中村字塚ノ町65-16(振興公社駅ビル内)→地図はコチラ TEL:0244-37-2630 URL:https://www.city.soma.fukushima.jp/somashitoshokan/zousyo/kikaku_tenji/6929.html ——————————————————————————-       (相馬市市役所HPより抜粋)      
7月
11
10:00 南相馬&杉並トモダチプロジェクト... 小高交流センター
南相馬&杉並トモダチプロジェクト... 小高交流センター
7月 11 @ 10:00 – 11:30
南相馬&杉並トモダチプロジェクト~ヨガ&ダンスのスペシャルレッスン2020~ @ 小高交流センター
南相馬&杉並トモダチプロジェクト ~ヨガ&ダンスのスペシャルレッスン2020~ 2020年6月27日(土) 10:00~11:30 2020年7月11日(土) 10:00~11:30 2020年8月29日(土) 10:00~11:30 小高交流センター エクササイズエリア / 多目的室 住所:福島県南相馬市小高区本町2丁目28(地図はこちらから) 持ち物:動きやすい服装、タオル、飲み物 かおりん先生の「りらくビューティヨガ」 小高交流センター エクササイズエリア 料金:500円 ※おとな向けの内容です ※予約不要 TOMOKI先生の「HIPHOPダンス」 小高交流センター 多目的室 料金無料 ※小学生限定レッスンです ※予約不要 主催:南相馬&杉並トモダチプロジェクト facebook:https://www.facebook.com/37tomopro/        
10:00 第1回相馬野馬追アカデミーキャン... オンラインイベント
第1回相馬野馬追アカデミーキャン... オンラインイベント
7月 11 @ 10:00 – 11:00
第1回相馬野馬追アカデミーキャンプ(オンライン講座&後日個別乗馬) @ オンラインイベント
(第1回 相馬野馬追アカデミーキャンプ(オンライン講座&後日個別乗馬)イベントページより) \【参加者募集】第1回 相馬野馬追アカデミーキャンプ 開講します/ 2020年7月11日(土) 10:00~11:00 小学生向けに、相馬野馬追をトークやクイズで楽しく学ぶ、オンラインライブ講座を開催致します! 講師は、南相馬市博物館学芸員の二上文彦氏と、相馬中村藩34代目当主で NPO法人相馬救援隊 代表理事の相馬行胤。ここでしか聴けないトークセッション満載です! お馬さん好きさん、歴史好きさん、侍好きさんはもちろん、正直全くよくわからないよ~という子もぜひご参加ください!素朴な疑問、大歓迎! オンライン講座を受講した方は、後日お好きな日程で個別に乗馬体験&なりきり侍(陣羽織陣笠等衣装を着用して馬にまたがり写真撮影)もできます。 “故郷に誇りを持てる子どもたちを増やしたい” そして、自分の口で相馬野馬追や自分の故郷の魅力を語れる、郷土愛溢れた子どもたちが増えたらいいなと思っています。 もちろん地域外からのご参加もOKですよ! 夏休みの自由研究や探究学習などにもぜひご活用ください。 ◯ 開催概要 ◯ ☆ 日時 令和2(2020)年7月11日(土) 10:00~11:00 ☆ 開催 オンラインセミナーアプリ「Zoom」を使用したライブ講座 ☆定員 30名 ☆ 参加料金 無料 ☆ 対象 小学生(保護者の方もご一緒に受講いただけます) 南相馬市民、ほか馬文化に興味のある方どなたでも   ☆ 内容 「相馬野馬追のナゾを解き明かせ!」 講師2名によるトークとクイズ&ゲームで、楽しく相馬野馬追を知ることができる講座です。相馬野馬追ってなぁに?なぜやってるの?などなど野馬追についての素朴な疑問を解消し、郷土を知るきっかけに、馬文化の探求に、ぜひご活用ください。 ☆ 講師 南相馬市博物館 学芸員 二上文彦氏 相馬中村藩34代目当主/NPO法人相馬救援隊 代表理事 相馬 行胤 ※講座の中で「Kahoot!」という無料のWebクイズツールを使用します。最初にこちらがお伝えするURLを開き、PINコード(数字)とお好きなニックネームを打ち込む作業がありますので、保護者の方のフォローが必要な場合はお願いいたします。手順については改めて参加者へ別途メールでご案内いたします。難しい作業はありませんのでご安心ください。 ☆ 後日 こちらのオンライン講座を受講いただいたお子様には、後日お好きな日程で個別に「乗馬」と「なりきり侍(陣羽織陣笠等の衣装を着用し馬にまたがって写真撮影)」の体験ができます。(任意) こちらの予約については、オンライン講座を受講した後にメールでご案内いたします。 ☆ ご注意 本講座は、オンラインセミナーアプリ「Zoom」を使用したオンラインライブ講座です。 開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLと受講のご案内をメールでお知らせいたします。 メールが届かない場合は、info@sart34.org までお問い合わせください。携帯アドレスは届かないことが多いため、Gメールなどのフリーメールか、パソコンのメールアドレスを推奨いたします。 ◯お申し込み◯ 専用申込フォームからお申し込みください。 https://forms.gle/Gr2djv4DJ1nqYtZd8 ◯ お問い合わせ ◯ 特定非営利活動法人 相馬救援隊 事務局 Mail:info@sart34.org 電話:0244-26-8801 URL:  web:https://sart34.org/  facebook:https://www.facebook.com/sohma.aid (第1回 相馬野馬追アカデミーキャンプ(オンライン講座&後日個別乗馬)イベントページより)        
7月
12
10:00 復活!体験工房赤い屋根「鹿島の初... 体験工房『赤い屋根』
復活!体験工房赤い屋根「鹿島の初... 体験工房『赤い屋根』
7月 12 @ 10:00 – 12:00
復活!体験工房赤い屋根「鹿島の初夏・旬を食べようホッキ飯とざるそば」 @ 体験工房『赤い屋根』
復活!体験工房赤い屋根 「鹿島の初夏・旬を食べようホッキ飯とざるそば」 おまたせしました! しばらくお休みしていた赤い屋根 ようやく復活します! 今回は旬を食べようということで 漁師ほっき飯とざるそばを ご用意します! 参加費:(お一人様)1,000円 と き/2020年7月12日(日)     10:00~ (お昼頃終了) ところ/体験工房『赤い屋根』(facebookページ:https://www.facebook.com/akayane/)     福島県南相馬市鹿島区江垂中舘22 (地図はこちらから) お問合せ:農家民宿「ゆず」 TEL:090-1930-8088 主  催:体験工房 赤い屋根 協  力:鹿島都市農村交流研究会 / 一般社団法人 相馬夢追い企画      もとまちベース 赤い屋根では、毎月第2日曜日にその月々の行事や 季節に合わせた農家系制作講座を開催しています♪ (お盆など時期により開催日時を変更することもあります) 体験工房『赤い屋根』 ※イベントの開催、詳細等に関しましては、主催元・お問い合わせ先へご確認ください。        
7月
16
14:00 2020相農ショップOPEN!! 福島県立相馬農業高等学校
2020相農ショップOPEN!! 福島県立相馬農業高等学校
7月 16 @ 14:00
2020相農ショップOPEN!! @ 福島県立相馬農業高等学校
2020相農ショップOPEN!! 整理券配布 13:00~ / 開店時間 14:00~ 第1回 5月15日(金) 中止 第2回 6月19日(金) 第3回 7月16日(木) 第4回 8月27日(木) 第5回 9月17日(木) 第6回 11月20日(金) 第7回 12月11日(金) ※ 相農ショップ開催等につきましては相馬農業高等学校webにてご確認ください。 相双ゆたどさで、これまでの相農ショップ        
7月
20
13:30 高平いきいき学級🌼ナチュラルメッ... 南相馬市 高平生涯学習センター
高平いきいき学級🌼ナチュラルメッ... 南相馬市 高平生涯学習センター
7月 20 @ 13:30 – 15:30
高平いきいき学級🌼ナチュラルメッセージボード作成講座🌼 @ 南相馬市 高平生涯学習センター
     高平生涯学習センターでは、「高平いきいき学級 ナチュラルメッセージボード作成講座」を開催いたします。     日 時:2020年7月20日(月)     13:30~15:30   応募締切:2020年7月15日(水)   場 所:高平生涯学習センター(高平小学校向かい)     福島県南相馬市原町区下高平字寺前155-1     TEL:0244-22-2302   講 師:相川 洋子 先生   参加料:2,000円(材料費込み)   定 員:先着12名(定員になり次第締切とさせていただきます)     鮮やかな彩り-。素敵なメッセージボードを一緒に作ってみませんか?   ご興味のある方は是非お問合わせください。     ※現在新型コロナウイルスの影響により、参加の際には以下のお願いがございます。   1.社会的距離(お互いの距離を2m、または1mほどの間隔)の確保をお願いいたします。 2.飛沫感染予防のため、マスクの着用、咳エチケット、手洗いと手指の消毒の徹底をお願いいたします。 3.飛沫感染予防のため、対面での会話はなるべく避けるようお願いいたします。            
7月
25
10:00 MJCアンサンブル 被災地福島からY... 野馬追通り 銘醸館
MJCアンサンブル 被災地福島からY... 野馬追通り 銘醸館
7月 25 @ 10:00 – 15:00
MJCアンサンブル 被災地福島からYell~これまでの10年・これからの10年~ @ 野馬追通り 銘醸館
MJCアンサンブル 被災地福島からYell ~これまでの10年・これからの10年~ 開催日時: 令和2年7月25日(土) 10:00~15:00     7月26日(日) 10:00~15:00 開催場所:野馬追通り 銘醸館      住所:福島県南相馬市原町区本町2丁目52 (地図はこちらから) 入場無料 主催:MJCアンサンブル        
7月
26
10:00 MJCアンサンブル 被災地福島からY... 野馬追通り 銘醸館
MJCアンサンブル 被災地福島からY... 野馬追通り 銘醸館
7月 26 @ 10:00 – 15:00
MJCアンサンブル 被災地福島からYell~これまでの10年・これからの10年~ @ 野馬追通り 銘醸館
MJCアンサンブル 被災地福島からYell ~これまでの10年・これからの10年~ 開催日時: 令和2年7月25日(土) 10:00~15:00     7月26日(日) 10:00~15:00 開催場所:野馬追通り 銘醸館      住所:福島県南相馬市原町区本町2丁目52 (地図はこちらから) 入場無料 主催:MJCアンサンブル        
8月
8
10:00 ぶら街発見!Inかしま かしま交流センター
ぶら街発見!Inかしま かしま交流センター
8月 8 @ 10:00 – 16:00
ぶら街発見!Inかしま @ かしま交流センター
まち歩き事業 「ぶら街発見!In かしま」 日時:2020年8月8日(土) 10:00~16:00 (昼食は近隣に飲食店あり) 場所:かしま交流センターを起点に半径500メートルを    複数チームに分かれて歩きます (地図はこちらから) 参加費:無料 対象:中学生以上 どなたでも 主催:南相馬市市民活動サポートセンター    URL:https://www.facebook.com/南相馬市市民活動サポートセンター-327564781011039/        
相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相馬野馬追 記事一覧

杉並の高校生、相馬野馬追を初観覧

杉並区の高校生、相馬野馬追初観覧...

今年、令和元(2019)年の相馬野馬追は 三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷)から 三百九十五騎の騎馬武者が参陣。 総大将に、三年連続十八度めとなる 旧奥州中村藩相馬家第三十三代御当主相馬 和胤(かずたね)公 御嫡男、相馬...

令和元(2019)年相馬野馬追-野馬懸-

令和元(2019)年相馬野馬追-野馬懸-...

令和元(2019)年の相馬野馬追は 7/27(土)・28(日)・29(月)の3日間にわたって開催されました。 今年、令和元(2019)年、相馬野馬追は 昨年、一昨年と三年続けての 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公を総大将に戴き 御弟君、陽胤(きよたね)公も御出馬。 相馬家より二騎の御繰出しとなり 古来からの野馬追本来のかたちを現代に伝える 相馬領民と相馬の地の平和と安寧を祈る「野馬懸」。 今年は、東日本大震災発災から9年ぶりに 相馬小高神社で、小高郷の神旗争奪戦が開催されました。 令和元(2019)年、相馬野馬追最終日。七月二十九日。 令和元(2019)年...

令和元(2019)年 相馬野馬追-中日-

令和元(2019)年相馬野馬追-中日-...

令和元(2019)年の相馬野馬追は 7/27(土)・28(日)・29(月)の3日間にわたって開催されました。 今年、令和元(2019)年、相馬野馬追は 昨年、一昨年と三年続けての 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公を総大将に戴き 御弟君、陽胤(きよたね)公も御出馬。 相馬家より二騎の御繰出しとなり 中日、7/28(日) 旧宿場町、原ノ町宿(現在の旧国道、野馬追通り)を野馬追原(雲雀ヶ原祭場地) まで三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷) 今年は三百九十五騎の騎馬武者御行列。 雲雀ヶ原祭場地では、北郷による相馬流れ山演舞。 甲冑競馬。神旗争奪戦を繰り広げました。 令和元(2019)年...

令和元(2019)年 相馬野馬追-初日-

令和元(2019)年相馬野馬追-初日-...

令和元(2019)年の相馬野馬追は 7/27(土)・28(日)・29(月)の3日間にわたって開催されました。 初日7/27(土)、妙見相馬中村神社に於いて 宇多郷出陣式と相馬市内の御行列。 時を合わせて 北郷からは相馬中村神社へ総大将御迎えの武者が着陣し 北郷永田陣屋から北郷陣屋、中ノ郷、小高郷、標葉郷も出陣式と それぞれの市町内を隊列を組んで行軍し 雲雀ヶ原祭場地へ集結します。 令和元年の相馬野馬追総大将は 平成29(2017)年から3年連続の 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公。 元号が平成から令和に代わって最初の野馬追となった今年は 御弟君、陽胤(きよたね)公も御出馬。 相馬家より二騎の御繰出しとなりました。 令和元(2019)年...

令和元年相馬野馬追~総大将出陣祝いの宴~

令和元(2019)年相馬野馬追宵祭-安全祈願祭・総大将出陣祝いの宴/同慶寺・歴代藩侯墓前祭-...

令和元(2019)年の相馬野馬追は 7/27(土)・28(日)・29(月)の3日間にわたって開催されました。 先立つ7/26(金)は妙見相馬中村神社に於いて 野馬追開催期間の安全を祈る祈願祭と 宇多郷出陣騎馬武者による総大将出陣祝いの宴が執り行われました。 令和元年の相馬野馬追総大将は 平成29(2017)年から3年連続の 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公。 元号が平成から令和に代わって最初の野馬追となった今年は 御弟君、陽胤(きよたね)公も御出馬。 相馬家より二騎の御繰出しとなりました。 令和元(2019)年相馬野馬追宵祭-安全祈願祭・総大将出陣祝いの宴/同慶寺・歴代藩侯墓前祭-相双ビューローfacebookアルバム 相馬家第三十三代御当主...

2019.6.29~8.18令和元年度企画展 「武士の装い-とりどりのかたち-」

令和元年度南相馬市博物館企画展「武士の装い-とりどりのかたち-」...

   南相馬市博物館では例年この時期に  野馬追関連の企画展が開催されます。  令和元年(2019)年の展示は  「武士の装い-とりどりのかたち-」  (令和元年6月29日(土)~8月18日(日)まで) 相馬地方には、相馬野馬追に欠かせない多くの甲冑武具が現存しています。 野馬追出馬者はもちろん、出馬しない武具愛好家も多く、質の高いものが少なくありません。 これは野馬追という伝統行事があればこその地域性と言えます。 近年は武具類の人気がある一方で、 鑑賞には専門的な知識がある程度必要とされ、敷居が高いイメージもありますが、 ここでは、甲冑の鑑賞を楽しむためのコツ・ポイントとして、甲冑の“かたち”に注目しました。 意匠をこらした「変り兜」をはじめ、使用する材料や技術、着用者の身分差などで、 多種多様なバリエーションをもつ甲冑の“とりどりのかたち”を紹介する展示会です。 (南相馬市博物館webより) ...

【相馬野馬追切手】

【相馬野馬追切手】2019年5月24日(金)販売開始...

日本郵便東北支社は 国の重要無形民俗文化財に指定されている「相馬野馬追」を題材とした オリジナルフレーム切手を2019年5月24日(金)から 相馬市、南相馬市、新地町、飯館村の 4市町村、24の郵便局で限定の販売を開始しました。 (※一部の簡易郵便局を除く) (5/25(土)より「郵便局のネットショップ」での購入可) 2019年、令和元年相馬野馬追ポスターが描かれ 南相馬観光協会(URL:http://minamisomakanko.org/)の 「野馬追フォトコンテスト」応募作品から厳選の写真が切手になった 相馬野馬追オリジナルフレーム切手。 82円切手×10枚の1シート1,400円。 令和元(2019)年相馬野馬追は、7月27日(土)、28日(日)、29日(月)開催! [相双ビューロー]【相馬野馬追】行事日程 [相馬野馬追執行委員会]URL:http://soma-nomaoi.jp/      
平成30(2018)年相馬野馬追-中日-

平成30(2018)年相馬野馬追-中日-...

平成30(2018)年の相馬野馬追は 7/28(土)・29(日)・30(月)、3日間にわたって開催されました。 今年、平成30年の相馬野馬追総大将は 昨年、平成29(2017)年に続いての 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公。 中日、7/29(日) 旧宿場町、原ノ町宿(現在の旧国道、野馬追通り)を野馬追原(雲雀ヶ原祭場地) まで三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷) 今年は四百三十三騎の騎馬武者御行列。 雲雀ヶ原祭場地では、相馬流れ山演舞。 甲冑競馬。神旗争奪戦。 夕刻には、浪江町の町内でのお上がり行列が8年ぶりに復活。 平成30年...

平成30(2018)年相馬野馬追-初日-

平成30(2018)年相馬野馬追-初日-...

平成30(2018)年の相馬野馬追は 7/28(土)・29(日)・30(月)、3日間にわたって開催されました。 今年、平成30年の相馬野馬追総大将は 昨年、平成29(2017)年に続いての 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公。 昨年は、東日本大震災から7年ぶりに南相馬市小高区内で 小高郷の出陣式、御行列が 今年は、8年ぶりに浪江町内での 標葉郷の出陣式、御行列が執り行われました。 平成30年...

平成30年相馬野馬追~総大将出陣祝いの宴~

平成30(2018)年相馬野馬追宵祭-安全祈願祭・総大将出陣祝いの宴/同慶寺・歴代藩侯墓前祭-...

平成30(2018)年の相馬野馬追は 7/28(土)・29(日)・30(月)、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/27(金)は妙見相馬中村神社に於いて 野馬追開催期間の安全を祈る祈願祭と 宇多郷出陣騎馬武者による総大将出陣祝いの宴が執り行われました。 今年、平成30年の相馬野馬追総大将は 昨年、平成29(2017)年に続いての 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公。 総大将訓示 平成30(2018)年...

平成29(2017)年相馬野馬追-野馬懸-

【相馬野馬追】-野馬懸-...

A4サイズで印刷が可能な【野馬追マップ】完成しました! 相馬野馬追ご観覧に、どうぞご活用ください 『nomaoiマップ2018』 平成30年7月11日:更新 PDFダウンロードはこちらsize:6.04MB 相馬氏の祖といわれている平小次郎将門が一千有余年の昔、新しい軍事力として馬の活用を考え、 下総国葛飾郡小金ヶ原(現在の千葉県北西部)に野馬を放ち、敵兵に見立て野馬を追い、 馬を捕らえる軍事訓練として、また、捕らえた馬を神前に奉じ 妙見の祭礼として行ったことが始まりと伝えられる。 現在は7月末の土・日・月の3日間に相馬野馬追を開催し、 500余騎の甲冑に身をかためた騎馬武者が腰に太刀、 背に旗指物をつけて豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻を繰り広げます。 今年、令和元(2019)年の相馬野馬追開催は 7月27日(土)、28日(日)、29日(月) 相馬野馬追最終日。 騎馬武者が、裸馬を小高神社境内に追い込み 身を清めた白鉢巻・白装束姿の御小人たちが馬を素手で捕らえ神前に奉納する。 古来からの野馬追本来のかたちを現代に伝える 相馬領民と相馬の地の、繁栄と安寧と平和を祈る「野馬懸」。 大昔は、神様にお願い事をするときに「御神馬」と呼ばれる馬を奉納していました。 それに代わったのが「絵馬」とされています。 馬を捕らえ神社へ奉納する、野馬懸の様子は絵馬の原型を伝える姿です。 今年、令和元(2019)年の 「相馬野馬追-野馬懸-」は 7月29日(月) 【...

平成29(2017)年相馬野馬追-中日-七月三十日

【相馬野馬追】-中日-...

A4サイズで印刷が可能な【野馬追マップ】完成しました! 相馬野馬追ご観覧に、どうぞご活用ください 『nomaoiマップ2018』 平成30年7月11日:更新 PDFダウンロードはこちらsize:6.04MB 相馬氏の祖といわれている平小次郎将門が一千有余年の昔、新しい軍事力として馬の活用を考え、 下総国葛飾郡小金ヶ原(現在の千葉県北西部)に野馬を放ち、敵兵に見立て野馬を追い、 馬を捕らえる軍事訓練として、また、捕らえた馬を神前に奉じ 妙見の祭礼として行ったことが始まりと伝えられる。 現在は7月末の土・日・月の3日間に相馬野馬追を開催し、 500余騎の甲冑に身をかためた騎馬武者が腰に太刀、 背に旗指物をつけて豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻を繰り広げます。 今年、令和元(2019)年の相馬野馬追開催は 7月27日(土)、28日(日)、29日(月) 相馬野馬追、中日 夏の陽が昇る前の早朝4:00 相馬三妙見社(相馬太田神社・相馬小高神社・相馬中村神社)の御神輿御旅所の 南相馬市原町区、旭公園で礼螺が奉納され 三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷) 五百余騎の騎馬武者が、水無川に架かる小川橋のたもとへ集結し 浜街道(現在の旧国道、野馬追通り)旧宿場町、原ノ町宿を野馬追原(雲雀ヶ原祭場地)まで 約3kmを御行列。 沿道では、出陣騎馬武者の御口上を聞くことのできる地点もあり また、市の職員さん方が「御行列帳」を無料配布します。 なお、御行列を横切ることは御法度とされ出陣騎馬武者からお叱りを受け 渡り始めた処まで戻されてしまいます。 雲雀ヶ原祭場地では、総大将からの御訓示のあと、相馬流山の演舞があり 甲冑競馬、神旗争奪戦が繰り広げられます。 夕方には、五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷)それぞれの地で お上がりの御行列が行われ 昨年、平成29(2018)年には小高郷騎馬武者の凱旋を迎える小高お上がり行列が7年ぶりに復活。 天候不順のため延期にはなりましたが日を改めて 小高名物「火の祭り」も執り行われました。 今年、令和元(2019)年の 「相馬野馬追-中日-」は 7月28日(日) 【...

平成29(2017)年相馬野馬追総大将相馬行胤公御出陣

【相馬野馬追】-初日-...

A4サイズで印刷が可能な【野馬追マップ】完成しました! 相馬野馬追ご観覧に、どうぞご活用ください 『nomaoiマップ2018』 平成30年7月11日:更新 PDFダウンロードはこちらsize:6.04MB 相馬氏の祖といわれている平小次郎将門が一千有余年の昔、新しい軍事力として馬の活用を考え、 下総国葛飾郡小金ヶ原(現在の千葉県北西部)に野馬を放ち、敵兵に見立て野馬を追い、 馬を捕らえる軍事訓練として、また、捕らえた馬を神前に奉じ 妙見の祭礼として行ったことが始まりと伝えられる。 現在は7月末の土・日・月の3日間に相馬野馬追を開催し、 500余騎の甲冑に身をかためた騎馬武者が腰に太刀、 背に旗指物をつけて豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻を繰り広げます。 今年、令和元(2019)年の相馬野馬追開催は 7月27日(土)、28日(日)、29日(月) 相馬野馬追の初日は、三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷) 五百有余騎の騎馬武者は、それぞれの郷が 供奉する妙見社(相馬中村神社・相馬太田神社・相馬小高神社)に集結し 出陣式を上げ雲雀ヶ原祭場地へ向かいます。 一昨年の平成29(2017)年は、南相馬市小高区内で 昨年、平成30(2018)年は、浪江町内で 騎馬武者行列が東日本大震災発災後、はじめて再開されました。 今年、令和元(2019)年の 「相馬野馬追-初日-」は 7月27日(土) 【...

平成29年相馬野馬追~総大将出陣の宴~

【相馬野馬追】-前日-...

A4サイズで印刷が可能な【野馬追マップ】完成しました! 相馬野馬追ご観覧に、どうぞご活用ください 『nomaoiマップ2018』 平成30年7月11日:更新 PDFダウンロードはこちらsize:6.04MB 相馬氏の祖といわれている平小次郎将門が一千有余年の昔、新しい軍事力として馬の活用を考え、 下総国葛飾郡小金ヶ原(現在の千葉県北西部)に野馬を放ち、敵兵に見立て野馬を追い、 馬を捕らえる軍事訓練として、また、捕らえた馬を神前に奉じ 妙見の祭礼として行ったことが始まりと伝えられる。 現在は7月末の土・日・月の3日間に相馬野馬追を開催し、 500余騎の甲冑に身をかためた騎馬武者が腰に太刀、 背に旗指物をつけて豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻を繰り広げます。 今年、令和元(2019)年の相馬野馬追開催は 7月27日(土)、28日(日)、29日(月) 【...

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる」

平成30年度南相馬市博物館特別展「伊達成実 南相馬に来たる-北の大地に共存する相馬と伊達-」...

南相馬市博物館では例年この時期に 野馬追関連の特別展が開催されます。 平成30(2018)年は、「伊達成実 南相馬に来たる-北の大地に共存する相馬と伊達-」 (平成30年6月30日(土)~8月19日(日)まで) 伊達成実(だてしげざね 1568~1646)は初代仙台藩主・伊達政宗の片腕として活躍し、 中村藩と隣接する仙台藩内の亘理要害を治めた著名な武将です。 亘理伊達氏は明治維新後、家臣と共に胆振国有珠郡(北海道)に移住・開拓し、 現在の伊達市の礎を築きました。 近年、当館における『奥州相馬氏野馬追図屏風』(伊達市教育委員会蔵)初公開や、 伊達成実所用の甲冑(伊達市教育委員会蔵)の補修を 南相馬市の甲冑師が手掛けるなど、地域を越えた新たな交流が生まれつつあります。 本展示では上記の『伊達成実所用甲冑』や『奥州相馬氏野馬追図屏風』の展示とともに、 大正時代に当地方から分霊して伊達市に建立された「相馬神社」や「太田・小高神社」など、 北海道伊達市で息づく相馬の文化を紹介します。 ※相馬野馬追開催期間中の7月28日(土曜日)、29日(日曜日)、30日(月曜日)は開館しています。  31日(火曜日)は休館です。 〈無料観覧日のお知らせ〉 8月19日(土曜日)、「福島県民の日」を記念して観覧無料です。 (南相馬市博物館webより) [南相馬市博物館]ちょこっとミュージアム...

平成29(2017)年相馬野馬追-野馬懸-

平成29(2017)年相馬野馬追-野馬懸-...

平成29(2017)年の相馬野馬追は 7/29(土)・30(日)・31(月)、3日間にわたって開催されました。 古来からの野馬追本来のかたちを現代に伝える 相馬領民と相馬の地の平和と安寧を祈る「野馬懸」。 平成29(2017)年、相馬野馬追最終日。七月三十一日。 平成29年...

平成29(2017)年相馬野馬追-中日-七月三十日

平成29(2017)年相馬野馬追-中日-...

平成29(2017)年の相馬野馬追は 7/29(土)・30(日)・31(月)、3日間にわたって開催されました。 中日、7/30(日) 旧宿場町、原ノ町宿(現在の旧国道、野馬追通り)を野馬追原(雲雀ヶ原祭場地) まで三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷) 四百四十騎の騎馬武者御行列。 雲雀ヶ原祭場地では、今年は山中郷から相馬流れ山演舞。 甲冑競馬。神旗争奪戦。 夕方には、小高郷騎馬武者の凱旋を迎える小高お上がり行列が7年ぶりに復活。 (火の祭りは天候不順により8/19(土)へ順延) 平成29年相馬野馬追-中日-総大将訓示 平成29年相馬野馬追-中日-甲冑競馬 平成29年相馬野馬追-中日-神旗争奪戦 平成29年...

平成29(2017)年相馬野馬追総大将相馬行胤公御出陣

平成29(2017)年相馬野馬追-初日-...

平成29(2017)年の相馬野馬追は 7/29(土)・30(日)・31(月)、3日間にわたって開催されました。 開催3日間の初日、7/29(土) 相馬中村神社出陣式 総大将御出陣 北郷永田陣屋 北郷総大将お迎え 平成29年相馬野馬追-初日-総大将御出陣 平成29年相馬野馬追-初日-宇多郷螺役 平成29年相馬野馬追...

平成29年相馬野馬追~総大将出陣の宴~

平成29(2017)年相馬野馬追宵祭-安全祈願祭・総大将出陣の宴/同慶寺・歴代藩侯墓前祭-...

平成29(2017)年の相馬野馬追は 7/29(土)・30(日)・31(月)、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/28(金)は妙見相馬中村神社に於いて 野馬追開催期間の安全を祈る祈願祭と 宇多郷出陣騎馬武者による総大将出陣の宴が執り行われました。 今年、平成29年の相馬野馬追総大将は 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御嫡男 相馬行胤(みちたね)公。 平成29年相馬野馬追宵祭...

相馬市歴史資料収蔵館 2階常設展示

相馬市歴史資料収蔵館 平成29年度企画展「収蔵資料から見る御野馬追展」...

相馬市歴史資料収蔵館で、7/18(火)から8/6(日)まで 平成29年度企画展「収蔵資料から見る御野馬追展」が開催されています。 全国の大名が江戸時代に幕府から命じられ作成、提出させられた城絵図の その控えと見られる「中村城下絵図(正保絵図)」が見下ろす1階エントランス。 六領の甲冑が常設展示されている奥に、今回の「収蔵資料から見る御野馬追展」展示場があります。 (※...

南相馬ひばりエフエムで平成29年総大将相馬行胤公

南相馬ひばりエフエムで平成29年総大将相馬行胤公...

いよいよ7月 平成29(2017)年の相馬野馬追が 7月29日(土)・30日(日)・31(月)の3日間に亘って開催されます。 相馬野馬追の開催を控え、南相馬ひばりエフエムさんでは 恒例となった、総大将を務められる方のインタビューを収録されています。 今年、平成29(2017)年...

平成29年度南相馬市博物館特別展「武士の備え」(8/20(日)まで)

平成29年度南相馬市博物館特別展「武士の備え」...

相馬野馬追開催月の7月を迎え 南相馬市博物館では例年この時期に 野馬追関連の特別展が開催されます。 平成29(2017)年は、「武士の備え(もののふのそなえ)」 (平成29年7月1日(土)~8月20日(日)まで) 江戸時代の野馬追は、中村藩領の繁栄・安寧を祈願する神聖な行事として続いてきました。 その一方で、藩の軍制に基づき「備(そなえ:部隊)」を編成し 軍学を応用しながら野馬追を追う 武芸鍛錬の場という要素も兼ね備えていました。 ここでは、近年確認された野馬追絵図に描かれた、部隊としての「備」 野馬追に際して「備えた」武具類 有事の「備え」として日頃から鍛錬した武芸など 相馬の武士たちの“備え”をテーマに紹介します。 ※相馬野馬追開催期間中の7月29日(土曜日)、30日(日曜日)、31日(月曜日)は開館しています。 〈無料観覧日のお知らせ〉 8月19日(土曜日)、8月20日(日曜日)は「福島県民の日」を記念して観覧無料です。 (南相馬市博物館webより) 展示場右手から、まず「野馬追における備」パネルが展示されています。 野馬追で編成される部隊である「備」の紹介。 江戸時代中期以降の「御備図(旗本組)」。「野馬追大絵巻」江戸時代(戦災で消失)。 (以下、南相馬市博物館より許可をいただき撮影しています) また、“描かれた備”として 大日本国郡名所「奥州宇田(宇多)郡...

平成28(2016)年相馬野馬追-野馬懸-

平成28(2016)年相馬野馬追-野馬懸-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 古来からの野馬追本来のかたちを現代に伝える 相馬領民と相馬の地の平和と安寧を祈る「野馬懸」。 平成28(2016)年、相馬野馬追最終日。七月二十五日。 平成28年相馬野馬追-野馬懸-...

平成28(2016)年相馬野馬追-中日-七月二十四日

平成28(2016)年相馬野馬追-中日-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 中日、7/24(日) 旧宿場町、原ノ町宿(現在の旧国道、野馬追通り)を野馬追原(雲雀ヶ原祭場地) まで三郡(宇多郡・行方郡・標葉郡)五郷(宇多郷・北郷・中ノ郷・小高郷・標葉郷) 四百四十騎の騎馬武者御行列。 雲雀ヶ原祭場地では、今年は標葉郷から相馬流れ山演舞。 甲冑競馬。神旗争奪戦。 夕方には、小高郷騎馬武者の凱旋を迎える小高火の祭 6年ぶりに復活。 平成28年相馬野馬追-中日-相馬小高神社御鳳輦 平成28年相馬野馬追-中日-着陣口上 平成28年相馬野馬追-中日-総大将訓示 平成28年相馬野馬追-中日-総大将御本陣山頂...

平成28(2016)年相馬野馬追総大将御出陣

平成28(2016)年相馬野馬追-初日-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 開催3日間の初日、7/23(土) 相馬中村神社出陣式 総大将御出陣 北郷総大将お迎え 北郷永田陣屋 雲雀ヶ原祭場地宵乗り 平成28年相馬野馬追-初日-総大将御出陣...

平成28年相馬野馬追~同慶寺・歴代藩侯墓前祭~

平成28(2016)年相馬野馬追-同慶寺・歴代藩侯墓前祭-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/22(金)、南相馬市小高区にある相馬家菩提寺 曹洞宗小高山同慶寺で、小高郷出陣武者が揃い 田中徳雲御住職により、奥州中村藩相馬家歴代藩侯墓前祭が執り行われました。 平成28年相馬野馬追歴代藩侯墓前祭小高郷螺役陣螺...

平成28年相馬野馬追宵祭~総大将出陣の宴~

平成28(2016)年相馬野馬追宵祭-安全祈願祭・総大将出陣の宴-...

平成28(2016)年の相馬野馬追は 7/23(土)・24(日)・25(月)、3日間にわたって開催されました。 先立つ7/22(金)は妙見相馬中村神社に於いて 野馬追開催期間の安全を祈る祈願祭と 宇多郷出陣騎馬武者による総大将出陣の宴が執り行われました。 今年、平成28年の相馬野馬追総大将は 相馬家第三十三代御当主、相馬和胤公御次男 相馬陽胤(きよたね)公。 平成28年相馬野馬追宵祭...

南相馬ひばりエフエムで平成28年総大将相馬陽胤公

南相馬ひばりエフエムで平成28年総大将相馬陽胤公...

昨年、平成27(2015)年の野馬追開催前 南相馬ひばりエフエム(南相馬市原町区内87.0MHz)さんでは 総大将を務められた相馬家第三十三代御当主、和胤(かずたね)公御嫡男、行胤(みちたね)公へ インタビューを録られ、野馬追開催三日間の中で 相馬野馬追特別放送としてオンエアされました。 ...

平成28年度南相馬市博物館特別展「野馬追屏風の世界」(8/21(日)まで)

平成28年度南相馬市博物館特別展「野馬追屏風の世界」...

例年、この時期に相馬野馬追祭事に合わせ 南相馬市博物館では、野馬追関連の特別展が開催されます。 今年、平成28(2016)年は、「野馬追屏風の世界」 (平成28年7月2日(土)~8月21日(日)まで) 江戸時代、奥州中村藩主相馬家の年中行事として行われていた野馬追は その勇壮さや威厳あるすがたから、しばしば絵画の題材となりました。 それら現存する絵画の中で、今年4月、南相馬市博物館所蔵の『相馬野馬追図屏風』が 新たに福島県指定重要有形民俗文化財に指定されました。 それを記念し、通常レプリカ展示されている本屏風の実物を、約20年ぶりに公開することに加え 本屏風の原本とみられる、近年新たに確認された『馬追図屏風』(岡田美術館蔵)を 初の“お里帰り展示”として併せて紹介します。 当地方に伝わる国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」の歴史を振り返りながら 華麗な野馬追屏風の世界をお楽しみください。 なお、岡田美術館蔵の『馬追図屏風』は7月25日(月曜日)までの期間限定展示です。 ※...

平成27年 相馬野馬追-中日-雲雀ヶ原祭場地

平成27年 相馬野馬追-野馬懸-...

平成27年 相馬野馬追は 7/25(土)・26(日)・27(月)の、3日間にわたって開催されました。 最終日7/27(月) 南相馬市小高区の旧・小高城址(紅梅山浮舟城) 相馬三妙見のひとつ、相馬小高神社で 古来からの野馬追の様子を現在に伝える 野馬懸の御神事が執り行われました。 相双ビューローfacebookページ 「平成27年...