twiter facebook Youtube RSS
SOSO Kids!

開催が近いイベント

相双おとりよせ 相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双“このひと”南相馬ソーラー・アグリパーク 第2回


相双“このひと”

南相馬ソーラー・アグリパーク
第2回

Q2. 力を入れていることは、どんなことですか。

私たちは、南相馬ソーラー・アグリパークで太陽光発電や水力発電の体験学習を行っています。
また、南相馬市とも協力し、サマースクール・ウインタースクールでも
再生可能エネルギーをテーマとした体験学習を行っています。
この体験学習を通して、私たちは、子どもたちの「考える力」「発表する力」「行動する力」を育てることに
力を入れています。
特に、「発表する力」を大切にしています。発表しなくてもしっかり考え・行動することはできますが
積極的に発表する方が、よく考え、自ら行動する傾向が強いのです。
そのため、私たちは、子どもたちが自分の考えを積極的に発表することを、スクールを通して大事にしています。
そして、長期的には、地元の子どもたちの中から、長い年月がかかる福島の復興のリーダーを生み出したいと
思っています。

 
Q3. 楽しみにしていることは、どんなことですか。

南相馬ソーラー・アグリパークが2013年4月に体験学習を開始して以来
2年半のうちに、市内の小中学生3500名の半分を超える2,000名がパークを訪れています。
パークでの体験学習を通じて、子どもたちが「楽しかった」と笑顔で言って頂けるのは、とても嬉しいことです。
また、「去年も来たけど、楽しかったからまた来た」と言ってくれたり、中学生が職場体験でパークに来た時に
「去年の体験学習が楽しかったからパークを選んだ」と言ってくれたりと
子どもたちと継続的な関わりを持てるようになってきたことも、私たちにとって、心から嬉しいことです。
こう思ってくれる子どもたちが1人でも増えることを楽しみにして
私たちはパークに来てくれる子どもたちの成長のために、毎日精一杯、がんばります。

相双“このひと”南相馬ソーラー・アグリパーク  相双“このひと”南相馬ソーラー・アグリパーク
                  水力発電の体験学習(左)と食育を兼ねた名物のソーラー・サンドイッチ(右)
(画像はすべて南相馬ソーラー・アグリパークよりご提供いただきました)
 

 

相双“このひと”一覧ページを表示 前のページを表示 相双“このひと”南相馬ソーラー・アグリパーク 第1回 相双“このひと”南相馬ソーラー・アグリパーク 第2回 相双“このひと”南相馬ソーラー・アグリパーク 第3回 相双“このひと”南相馬ソーラー・アグリパーク 第3回



関連記事はこちら

関連記事はありません

facebookコメント

facebookページもチェック!