twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

9月
1
終日 (2019.9.1~2020.1.31)双葉郡スタ... 福島県双葉郡8町村
(2019.9.1~2020.1.31)双葉郡スタ... 福島県双葉郡8町村
9月 1 2019 – 1月 31 2020 終日
(2019.9.1~2020.1.31)双葉郡スタンプラリー フタバナイン2019 @ 福島県双葉郡8町村
双葉郡スタンプラリー フタバナイン2019 Futaba x J-VILLAGE ふたばクエスト  魔  王   バラドーナの謎 ~封印されしJヴィレッジを開放せよ~ 開催場所:双葉郡 実施期間:2019年9月1日(日)~2020年1月30日(金) 参加無料 まずは台紙となるパンフレットをJヴィレッジでゲット! 主催:一般財団法人福島県電源地域振興財 協賛:株式会社Jヴィレッジ、福島発電株式会社 お問い合わせ:株式会社JヴィレッジTEL:0240-26-0111(9:30~17:00) [双葉郡スタンプラリーフタバナイン2019] URL:https://quest-futaba.com/      
10月
27
終日 (2020.1.31まで)葛尾村むらめぐり... 葛尾村
(2020.1.31まで)葛尾村むらめぐり... 葛尾村
10月 27 2019 – 1月 31 2020 終日
(2020.1.31まで)葛尾村むらめぐりスタンプラリー @ 葛尾村
葛尾村むらめぐりスタンプラリー 葛尾村をめぐってオリジナル切手シートをゲットしよう♪(先着80名様にプレゼント) 開催場所4箇所で該当する条件を満たし、スタンプをゲットしよう! スタンプ設置場所に台紙を配布しています。 開催期間 2019.10.27(日)~2020.1.31(金) 主 催:ツール・ド・かつらお実行委員会 事務局:一般社団法人 葛尾むらづくり実行委員会     URL:https://www.katsurao-kosha.com/ お問合せ:TEL/FAX 0240-23-7765 (一般社団法人 葛尾むらづくり実行委員会)        
11月
23
17:00 令和元年度あかりのファンタジーイ... 小高浮舟ふれあい広場
令和元年度あかりのファンタジーイ... 小高浮舟ふれあい広場
11月 23 2019 @ 17:00 – 1月 13 2020 @ 20:00
令和元年度あかりのファンタジーイルミネーションinおだか @ 小高浮舟ふれあい広場
令和元年度 あかりのファンタジー イルミネーション in おだか 点灯期間 令和元年11月23日(土・祝)~令和2年1月13日(月・祝) 17:00~20:00 点灯式日時 令和元年11月23日(土・祝) 17:00~17:30 小高浮舟ふれあい広場 17:45~ JR小高駅前広場        
11月
30
09:00 (2020/3/1まで)国立科学博物館巡回... 南相馬市博物館
(2020/3/1まで)国立科学博物館巡回... 南相馬市博物館
11月 30 2019 @ 09:00 – 3月 1 2020 @ 16:45
(2020/3/1まで)国立科学博物館巡回展「日本の生物多様性とその保全」 @ 南相馬市博物館
南相馬市博物館 国立科学博物館巡回展「日本の生物多様性とその保全」 令和元(2019)年11月30日(土)~令和2(2020)年3月1日(日) 開館時間:9:00~16:45      (最終入館16:00) 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝・休日の場合は開館、その翌平日が休館日となります)  年末年始(12月29(日)~1月3日(土))  ただし、1月13日(月・祝)・24日(月・祝)は開館 観覧料:企画展開催時  一 般  400円(350円)  高校生  200円(150円)  小中学生 100円( 80円)  ()は20名以上の団体割引料金  南相馬市・飯舘村に居住・通学する小中高生は無料  障がい者の方(と、付添いの方1名)は無料(手帳の提示が必要です) [南相馬市博物館]URL:https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/culture/museum/        
12月
6
17:00 とみおかイルミネーション2019 富岡町内各所
とみおかイルミネーション2019 富岡町内各所
12月 6 @ 17:00 – 12月 25 @ 20:00
とみおかイルミネーション2019 @ 富岡町内各所
とみおかイルミネーション2019 点灯期間 令和元年12月6日(金)~12月25日(水) 点灯時間 17:00~20:00 場所 富岡町内各所。 [一般社団法人 とみおかプラス] とみおかイルミネーション2019【コンテスト投票受付中】 より、ご確認ください。        
12月
13
終日 (2020.1.19まで)ウィンターイルミ... 天神岬スポーツ公園
(2020.1.19まで)ウィンターイルミ... 天神岬スポーツ公園
12月 13 2019 – 1月 19 2020 終日
(2020.1.19まで)ウィンターイルミネーションならは2019 @ 天神岬スポーツ公園
ウィンターイルミネーションならは2019 笑顔を照らす希望の花 2019.12.13(金)~2020.1.19(日) 点灯時間:17:00~22:00 点灯式 2019.12.13(金) 18:00~ ピアノ演奏 18:20~ 点灯式 18:30~ 点灯開始 天神岬スポーツ公園 URL:http://naraha-tenjin.net/ 住所:島県双葉郡楢葉町北田上ノ原27-29 (地図はこちらから) 主催・お問い合わせ:楢葉町イルミネーション実行委員会 TEL:0240-23-6105        
12月
14
終日 (2020.1.13まで)第8回いわき光の桜... JRいわき駅前大通り
(2020.1.13まで)第8回いわき光の桜... JRいわき駅前大通り
12月 14 2019 – 1月 13 2020 終日
(2020.1.13まで)第8回いわき光の桜まつり @ JRいわき駅前大通り
第8回いわき光の桜まつり いわき光の桜まつりの想い “東日本大震災を忘れない・・・。” いわき駅前通りを、夜ノ森の桜並木(富岡町)をイメージした桜色のイルミネーションで装飾します。 2019.12.14(土)~2020.1.13(月・祝) 点灯時間:17:00~23:00 JRいわき駅前大通り (地図はこちらから)        
終日 初めてのおとな水泳・幼児水泳・小... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
初めてのおとな水泳・幼児水泳・小... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
12月 14 終日
初めてのおとな水泳・幼児水泳・小学1,2年生、3~6年生水泳・中学生水泳・週替わり部位別トレーニング(2019年11,12月) @ 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
もりたろうプール 2019年11、12月教室開催のご案内 ※ ★の数は、運動強度を表します。 【初めてのおとな水泳】(有料) ★ 日程:毎週水・金・土曜日 時間:水・金18:30~19:20     土 10:00~10:50 失敗しない、苦しくない、健康水泳を習得しましょう。 【幼児水泳】(有料) ★ 日程:毎週土曜日 時間:12:30~13:10 【小学1,2年生水泳】(有料) ★ 日程:毎週土曜日 時間:13:30~14:20 【小学3~6年生水泳】(有料) ★★ 日程:毎週土曜日 時間:14:30~15:20 【中学生水泳】(有料) ★★★ 日程:毎週土曜日 時間:15:30~16:20 楽しみながら水泳を覚えましょう。泳げるって楽しいですよ。 教室参加券:  一般 500円  60歳以上 300円  幼、小、中学生 200円 参加方法 受付脇の券売機にて、教室参加券を購入していただきます。 券の裏に、お名前を記入して受付に提出してください。 【週替わり部位別トレーニング】(無料) ★★★ 日程:毎週土曜日 時間:18:00~18:20 部位別に、トレーニングの歩法を紹介します。 ※ ★の数は、運動強度を表します。 川内村室内型村民プール(もりたろうプール) 福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1番地 地図はこちらから TEL:0240-23-5861 URL:https://www.fep0294.co.jp/kawauchi/ 年末年始休館日のお知らせ 12/29(日)~1/3(金)      
終日 相馬妙見三社御朱印めぐりの旅【W... 相馬妙見三社
相馬妙見三社御朱印めぐりの旅【W... 相馬妙見三社
12月 14 終日
相馬妙見三社御朱印めぐりの旅【WEB限定】 @ 相馬妙見三社
相馬妙見三社御朱印めぐりの旅【WEB限定】 仙台・岩沼駅からの出発設定。相馬駅からツアーバスに乗車。 相馬妙見三社(相馬中村神社、相馬小高神社、相馬太田神社)で特別な御朱印を拝受でき、 松川浦名物「ホッキ飯定食」をお召し上がり頂けます! 出発日 2019年12月14日(土)限定 お申し込み、または詳細について URL:http://www.jrmito.com/top.html        
17:00 ここなら笑店街クリスマスナイトガ... ここなら笑店街 中央広場
ここなら笑店街クリスマスナイトガ... ここなら笑店街 中央広場
12月 14 @ 17:00 – 18:30
ここなら笑店街クリスマスナイトガーデン @ ここなら笑店街 中央広場
ここなら笑店街クリスマスナイトガーデン ゴスペルの歌声に酔いしれながら、温かい飲み物や料理を楽しめるイベントです♪ 2019.12.14(土) 17:00~18:30 ここなら笑店街 中央広場 住所:福島県双葉郡楢葉町大字北田字中満256番地 (地図はこちらから) イルミネーション期間 2019.12.14(土)~2020.1.14(火)        
相双おとりよせ 相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」


令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」
 
 南相馬市博物館では
 令和元(2019)年9月14日(土)より11月10日(日)まで
 企画展「奥相三十三所観音巡り」が展示・開催されています。
 
 [相双ビューローイベント情報]
 (11/10まで)令和元年度企画展「奥相三十三所観音巡り」
 http://sosobureau.yumesoso.jp/archives/21368
 

相双地方には、奥相三十三所観音(おうそうさんじゅうさんしょかんのん)巡りという、
33か所の観音堂を巡拝する風習があります。

この風習は江戸時代中頃(18世紀)に相馬昌胤(中村藩5代藩主)が
西国三十三所観音札所にならい、
領内に札所を定めたことに始まります。
以来、相双地方の人々の心の拠り所として信仰され、親しまれてきました。

しかし、近年では社会の変化や震災・原発事故の影響により、
巡拝者の数は減少し、双葉郡の一部では、原発事故による立入り規制のため、
現在も参拝やお堂の維持管理ができない状態が続いています。

このような現状から、変わりゆく風習を見つめなおすきっかけとして、本展を開催いたします。

奥相三十三所観音巡りにまつわる資料や観音像を中心に、
個性豊かな三十三のお堂の見どころや、
立入り規制されているお堂も写真展示で紹介します。

開創から300年余り、相双の町の中や静かな林の中に、
私達の身近な祈りの場としてたたずむ観音札所を、ゆっくり巡ってみませんか。
(南相馬市博物館webより)

(南相馬市博物館より許可をいただき撮影しています)
博物館入り口を入ると正面に、第十番札所 泉観音堂の絵画

展示場までのエントランスホールでは「記念物100年展」
南相馬市内外の国指定記念物が紹介されています。
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

企画展示場入り口右手の壁に、この企画展開催にあたってと
観音信仰と札所めぐり、奥相三十三所観音、奥相三十三所観音制定の背景
奥相三十三観音の霊場を定めた、奥州中村藩五代藩主相馬昌胤について
それぞれのパネルで紹介されています。
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

昌胤は、江戸幕府五大将軍徳川綱吉に奥詰として仕え
側用人へ任じられました。
信仰心が篤く、奥州中村藩領の寺社の造営・修築を数多く残しました。
自身の身体も弱く、身内にも不幸が度重なり
また、一族、領民の平穏と繁栄の祈念が背景にあり
領民に観音信仰を広める目的と
昌胤自身が歌道に優れ、和歌のさらなる上達を願ってのことも
さらに西国へ巡礼に出かける領民の大きな出費を抑える目的などで
奥相三十三所観音霊場制定に至ったと、説明をいただきました。
紙本著色相馬昌胤像

相馬昌胤直筆の書
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

奥州中村藩歌道師範、打陀光軌(うった みつのり)が
中院通茂(なかのいん みちしげ)から古今和歌集の古今伝授を相伝した「謌道相伝譜」
“相馬弾正平朝臣昌胤公”も記されています。
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

神仏への信仰心が篤かった相馬昌胤の修理銘がある
勝軍地蔵(地蔵菩薩立像)
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

奥州中村藩の能楽の記録、蒔絵の鼓
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

奥相三十三所観音の地図や、巡礼へ出かける巡礼者の装束、巡礼の目的
三十三所へ祀られている観音さまの案内、御詠歌の書巻などが展示され
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

一番札所から順に
所在地、御本尊、御詠歌、由緒、見どころが、紹介されています。
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」
※ 一部立ち入り制限等のために現在拝観できない札所があります。

巡礼者が現世や来世の御利益、御加護を祈念して
観音堂へ打ち付けた納札(おさめふだ)

真言宗豊山派の大師講と、現代の御詠歌の動画
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」
※ 札打ち(貼り)が可能であるか、また、どこへ貼って良いかなど
  お寺や管理する行政区へご確認ください。

現代の御詠歌と法具(真言宗豊山派、曹洞宗梅花流)
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

巡礼の際、御詠歌とともに唱えられる般若心経。
江戸の昔、文字の読めなかった庶民のために考案された
般若心経を絵で表現したものの
現代版の文具も合わせて展示されています。
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」
※ 御詠歌……仏を讃える「和讃」をさらに短くし五・七・五・七・七調で詠んだもの。
      鈴鉦を用いて唱える。

奥相三十三所観音から
下総から奥州下向の際に同行の武士が鎧櫃に納めて
この地に安置されたといわれる鎌倉時代の観音像。
第八番札所 程田観音(木造聖観音菩薩立像)
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

鎌倉時代に、この地で制作されたと考えられている
第十番札所 泉観音(木造十一面観音菩薩立像)の複製
 
泉観音御本尊は、2019年10月1日(火)~12月1日(日)まで
東京国立博物館の「文化財よ永遠に」展へ展示されます。
東京国立博物館 – 展示 日本美術(本館) 住友財団修復助成30年記念 特別企画「文化財よ、永遠に」
URL:https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1958
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 東京国立博物館 - 展示 日本美術(本館) 住友財団修復助成30年記念 特別企画「文化財よ、永遠に」

令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」
 
 室町時代に、この地方で作られたと考えられている
 カツラの木一木造
 第十四番札所 福岡観音(下岩崎の聖観音菩薩立像)
 この観音さまは東日本大震災の津波で
 お堂ごと流されてしまいましたが
 泥の中から発見され修復ののちに
 地元の地蔵堂に仮安置されたそうです。
 
 潮に浸かり、陽にさらされてのひびや
 波に揉まれての傷などが散見されました。
 


令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

西国や四国の巡礼が有名ですが
会津三十三所観音など福島県内にも
たくさんの札所があります。

相馬には、今回展示の奥相三十三所観音のほか
相馬市にも宇多郷三十三所観音もあり
展示の最後には「巡りの魅力」と題した案内がされていました。
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」

奥州中村藩相馬家が戦国の昔から
領民の安寧と藩領の繁栄を祈念して続いてきた“相馬野馬追”と
同じ想いで地域の先人たちも巡礼に出かけた三十三所観音。

南相馬市博物館で2019年11月10日(日)まで展示開催です。
令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」
南相馬市博物館 令和元年度企画展 「奥相三十三所観音巡り」展示期間中に
御朱印風オリジナルお札がいただけます。
(南相馬市博物館より許可をいただき撮影しています)

南相馬市博物館
令和元年度企画展 「奥相三十三所観音巡り」

令和元(2019)年9月14日(土)~11月10日(日)

開館時間:9:00~16:45
     (最終入館16:00)

休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)

観覧料:※企画展開催時(常設展観覧料含む)
 一 般  400円(350円)
 高校生  200円(150円)
 小中学生 100円( 80円)
 ()は20名以上の団体割引料金
 南相馬市・飯舘村に居住・通学する小中高生は無料
 障がい者の方(と、付添いの方1名)は無料(手帳の提示が必要です)

無料観覧日:
 10/22(火・祝) ※即位礼正殿の儀の日
 11/3(日・祝) ※東北文化の日

令和元年度南相馬市博物館企画展「奥相三十三所観音巡り」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇南相馬市博物館
開館時間:9:00~16:45(最終入館16:00)
休館日:
  ・毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
  ・12月29日から翌年1月3日
  ・相馬野馬追最終日の月曜日は開館(翌日休館)
住所:福島県南相馬市原町区牛来字出口194[地図はこちらから]
TEL:0244-23-6421
観覧料、その他詳細は南相馬市博物館
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 



関連記事はこちら

相馬のおみやげに、そうまデザイン工房“そうまの空の下で” 2018年5月31日
相馬市の、そうまデザイン工房さんより 相馬市のおみやげにと考案し作成したシールセットが 2018年5月19日(土)完成し...
東日本大震災で犠牲となられた方々のご冥福をお祈りさせていただきます 2016年3月11日
[福島県]平成27年度 3月11日ふくしま追悼復興祈念行事 http://www.pref.fukushima.lg.j...
南相馬&杉並トモダチプロジェクトゆめはっと公演DVD上映会 2017年1月18日
2017年1月15日(日)、南相馬市情報交流センター マルチメディアホールで 南相馬&杉並トモダチプロジェクトが2016...
南相馬ひばりエフエムで平成28年総大将相馬陽胤公 2016年7月23日
昨年、平成27(2015)年の野馬追開催前 南相馬ひばりエフエム(南相馬市原町区内87.0MHz)さんでは 総大将を務め...
相双“このひと” コヤギファーム【南相馬市小高区】 2019年9月11日
  南相馬市小高区で、ブドウの栽培から始め、ワインづくりを目指す 株式会社コヤギファーム、三本松 貴志 さん...

facebookコメント

facebookページもチェック!