twiter facebook Youtube RSS

開催が近いイベント

7月
11
終日 (11/24まで)大冒険!ウルトラマン... 福島県全域12コース
(11/24まで)大冒険!ウルトラマン... 福島県全域12コース
7月 11 – 11月 24 終日
(11/24まで)大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019 @ 福島県全域12コース
大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2019 開催期間:2019年7月11日(木)~11月24日(日) 福島県内全域に設定された全12コース(期間限定コース含む)にあるARポイントで 本アプリを使用して、画面上に出現するウルトラヒーロー、怪獣・星人等と記念撮影。  ARポイントを3、6、全コース(期間限定コースを除く)をクリアするごとに 各コースに設置の「スタンプラリー景品交換所」でオリジナルステッカー(先着)がもらえるほか、 応募券を送ると抽選で豪華賞品が当たるキャンペーンを実施。 【コース】 ○県北エリア……3コース(道の駅国見、四季の里、福島駅)  ※ 福島駅は9/1~11/24の期間限定コース ○県中エリア……3コース (郡山駅、須賀川市街地、福島空港) ○県南エリア……1コース(白河駅) ○会津エリア……2コース(鶴ヶ城、道の駅猪苗代) ○南会津エリア…1コース(会津田島駅) ○相双エリア……1コース(道の駅そうま) ○いわきエリア…1コース(小名浜) 【参加費】無料  ※ アプリのダウンロード、アップデート、利用に伴う通信費は利用者の負担となります 【対応機種】 GPS機能搭載Android 6.0以上のスマートフォン又はiOS 9.0 以上のiPhone6以降のスマートフォン。 ※ タブレット端末の動作保証はしておりません。 ※ 全ての端末の動作保証をするものではありません。 【公式サイト】 大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま URL:大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま 【主催】 ウルトラふくしま2019実行委員会 (福島県、須賀川市、円谷プロダクション、テレビユー福島、ラジオ福島)      
9月
1
終日 (2019.9.1~2020.1.31)双葉郡スタ... 福島県双葉郡8町村
(2019.9.1~2020.1.31)双葉郡スタ... 福島県双葉郡8町村
9月 1 2019 – 1月 31 2020 終日
(2019.9.1~2020.1.31)双葉郡スタンプラリー フタバナイン2019 @ 福島県双葉郡8町村
双葉郡スタンプラリー フタバナイン2019 Futaba x J-VILLAGE ふたばクエスト  魔  王   バラドーナの謎 ~封印されしJヴィレッジを開放せよ~ 開催場所:双葉郡 実施期間:2019年9月1日(日)~2020年1月30日(金) 参加無料 まずは台紙となるパンフレットをJヴィレッジでゲット! 主催:一般財団法人福島県電源地域振興財 協賛:株式会社Jヴィレッジ、福島発電株式会社 お問い合わせ:株式会社JヴィレッジTEL:0240-26-0111(9:30~17:00) [双葉郡スタンプラリーフタバナイン2019] URL:https://quest-futaba.com/      
9月
14
09:00 (11/10まで)令和元年度企画展「奥... 南相馬市博物館
(11/10まで)令和元年度企画展「奥... 南相馬市博物館
9月 14 @ 09:00 – 11月 10 @ 16:45
(11/10まで)令和元年度企画展「奥相三十三所観音巡り」 @ 南相馬市博物館
南相馬市博物館 令和元年度企画展「奥相三十三所観音巡り」 令和元(2019)年9月14日(土)~11月10日(日) 展示期間中に御朱印風のオリジナルお札を配布します! 開館時間:9:00~16:45      (最終入館16:00) 関連イベント: 展示解説会 担当学芸員による「はじめての観音巡り」(申込不要) 9月16日(月・祝)、9月21日(土曜日)、11月3日(日・祝)の各日2回 バスツアー「奥相三十三所観音巡り」 9月28日(土) (要申込) 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝・休日の場合は開館、その翌平日が休館日となります)  ただし、9月16日(月・祝)・23日(月・祝)  10月14日(月・祝)、11月4日(月・振替休日)は開館  9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)は閉館 観覧料:企画展開催時  一 般  400円(350円)  高校生  200円(150円)  小中学生 100円( 80円) 観覧料:企画展開催時  一 般  300円(250円)  高校生  200円(150円)  小中学生 100円( 80円)  ()は20名以上の団体割引料金  南相馬市・飯舘村に居住・通学する小中高生は無料  障がい者の方(と、付添いの方1名)は無料(手帳の提示が必要です) 無料観覧日:  9/16(月・祝) ※敬老の日  11/3(日・祝) ※東北文化の日 [南相馬市博物館]URL:https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/culture/museum/
10月
1
10:00 (11/30まで)『ももいろのアルパカ... 農家民宿いちばん星 縁蔵~えんくら~
(11/30まで)『ももいろのアルパカ... 農家民宿いちばん星 縁蔵~えんくら~
10月 1 @ 10:00 – 11月 30 @ 17:00
(11/30まで)『ももいろのアルパカ』原画展 @ 農家民宿いちばん星 縁蔵~えんくら~
『ももいろのアルパカ』原画展 木戸多美子 x 小原風子 2019.10.1(tue)~11.30(sat) 農家民宿いちばん星 縁蔵~えんくら~ 営業時間:10:00~17:00 定休日:火曜日 住所:福島県南相馬市原町区金沢追合116番地(地図はこちらから) ☆絵本の原画展示と絵本に関連した物販があります ☆11/16(土)、17(日)は、いちばん星フェスタがあります(9:30~15:00) [一般社団法人いちばん星南相馬] web:https://www.ichibanboshi-minamisoma.org/      
10月
19
終日 初めてのおとな水泳・幼児水泳・小... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
初めてのおとな水泳・幼児水泳・小... 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
10月 19 終日
初めてのおとな水泳・幼児水泳・小学1,2年生、3~6年生水泳・中学生水泳・週替わり部位別トレーニング(2019年10月) @ 川内村室内型村民プール(もりたろうプール)
もりたろうプール 2019年10月教室開催のご案内 ※ 10月3日(木)~10日(木)までは、施設保守点検の為休館となります。   また、10月7日(月)~9日(水)はトレーニングジムのみ営業を行います。 ※ ★の数は、運動強度を表します。 【初めてのおとな水泳】(有料) ★ 日程:毎週水・金・土曜日 時間:水・金18:30~19:20     土 10:00~10:50 失敗しない、苦しくない、健康水泳を習得しましょう。 【幼児水泳】(有料) ★ 日程:毎週土曜日 時間:12:30~13:10 【小学1,2年生水泳】(有料) ★ 日程:毎週土曜日 時間:13:30~14:20 【小学3~6年生水泳】(有料) ★★ 日程:毎週土曜日 時間:14:30~15:20 【中学生水泳】(有料) ★★★ 日程:毎週土曜日 時間:15:30~16:20 楽しみながら水泳を覚えましょう。泳げるって楽しいですよ。 受講料:一般 500円     60歳以上 300円     幼、小、中学生 200円 参加方法 受付脇の券売機にて、教室参加券を購入していただきます。 券の裏に、お名前を記入して受付に提出してください。 【週替わり部位別トレーニング】(無料) ★★★ 日程:毎週土曜日 時間:18:00~18:20 部位別に、トレーニングの歩法を紹介します。 ※ ★の数は、運動強度を表します。 川内村室内型村民プール(もりたろうプール) 福島県双葉郡川内村大字下川内字宮渡18-1番地 地図はこちらから TEL:0240-23-5861 URL:https://www.fep0294.co.jp/kawauchi/      
終日 小高区文化祭・おだか秋まつり 浮舟文化会館・小高駅前通り
小高区文化祭・おだか秋まつり 浮舟文化会館・小高駅前通り
10月 19 – 10月 20 終日
小高区文化祭・おだか秋まつり @ 浮舟文化会館・小高駅前通り
小高区文化祭 令和元年 10月19日(土) 10:00~16:00 10月20日(日) 10:00~15:00 浮舟文化会館 住所:福島県南相馬市小高区本町2丁目89-1 (地図はこちらから) おだか秋まつり 10月19日(土) 10:00~16:00 10月20日(日) 9:00~15:00 小高駅前通り      
09:30 大熊町ふるさとまつり 大熊町役場特設会場
大熊町ふるさとまつり 大熊町役場特設会場
10月 19 @ 09:30 – 16:00
大熊町ふるさとまつり @ 大熊町役場特設会場
みんな~ただいま 大熊町ふるさとまつり 令和元年10月19日(土) 9:30~16:00 小雨決行 会場:大熊町役場特設会場(地図はこちらから)    住所:福島県双葉郡大熊町大字大川原字南平1717      
10:00 第2回 小高つながる市 小高交流センター
第2回 小高つながる市 小高交流センター
10月 19 @ 10:00 – 15:00
第2回 小高つながる市 @ 小高交流センター
つくる、つかう、たべる、まとう。 たくさんの人とモノが行き交う場をつくりました。 見る、知る、読む、学ぶ、話す、憩う。 ここからあたらしい取り組みが生まれるかもしれません。 つながる市は、みんなで育む市場です。 南相馬での【第2回】つながる市を開催いたします。 小高で はじまる つながり 小高つながる市 2019.10.19(土) 10:00~15:00 場所:小高交流センター    住所:福島県南相馬市小高区本町2丁目28(地図はこちらから)      
14:00 相馬野馬追撮影ワークショップ(201... マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU
相馬野馬追撮影ワークショップ(201... マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU
10月 19 @ 14:00 – 17:00
相馬野馬追撮影ワークショップ(2019.10.19) @ マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU
相馬野馬追撮影ワークショップのご案内 【流し撮りをマスターして相馬野馬追をSNSで世界へ発信しよう!】 2019.10.19(土) 14:00~17:00 マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU 住所:福島県南相馬市原町区栄町3丁目24 (地図はこちらから) 2019.10.20(日) 9:00~17:00 雲雀ヶ原祭場地 / マチ・ヒト・シゴトの結び場 NARU 東京・新橋の「Gate J.」で開催された「相馬野馬追写真展」のフォトグラファーで、毎回インディ500の撮影技術を駆使して相馬野馬追の撮影に臨んでいる斉藤和記が、同じくインディ500を15年以上撮影している弟の斉藤広之とともに、10月20日の第73回相馬野馬追振興秋季競馬大会にあわせて「相馬野馬追撮影ワークショップ」を南相馬市の後援と株式会社ニコンイメージングジャパン様のご協力により開催します。 被写体の動きにカメラを合わせながら撮影する「流し撮り」は、相馬野馬追のスピードや迫力を表現する上で、とても効果的な撮影技術です。今回のワークショップはこの流し撮りを中心に2日間の講座となり、10月19日(土曜日)14~17時までNARU(福島県南相馬市原町区栄町3丁目24)において基本を学んでいただき、20日(日曜日)に相馬野馬追の舞台と同じ、雲雀ヶ原祭場地で開催される秋季競馬を一緒に撮影します。その後、再びNARUにて撮影した写真を一緒に仕上げ、InstagramやTwitter、FacebookなどのSNSを活用して写真を発信するところまで進めていく予定です。 ※20日のスケジュール 9時:雲雀ヶ原祭場地集合・撮影スポット解説 10時:予選レース撮影 12時:昼食をとりながらの質疑応答(昼食は各自ご用意ください。当日は会場でも出店があるようです) 13時:決勝レース撮影、表彰式終了後に各自NARUへ移動 14時30分~17時:NARUで写真セレクト、編集・レタッチ、SNSで発信! (天候などで変更される場合があります。緊急時は斉藤の携帯電話090-2543-4078までご連絡ください) 今回の受講の条件として、流し撮りがテーマとなることもあり、一眼レフカメラを使用している方を優先とさせていただきますが、今後購入予定の方もOKです。当日は普段お使いのカメラ&レンズと、写真加工に使用しているパソコン、過去に撮影した相馬野馬追関連の作品データもぜひお持ちください。 なお、株式会社ニコンイメージングジャパン様のご協力によりD5500と18-400mmレンズの貸し出し用機材をご用意しますので、この機会にニコンのカメラとレンズで秋季競馬の撮影に臨んでいただければと思います。参加者全員に試していただくため、順番での使用となることをあらかじめご了承ください。 今回の受講料は無料で、定員の10名を超えた場合、抽選とさせていただきます。お申し込みはメールで webmaster@us-racing.net 宛てに、【相馬野馬追撮影ワークショップ受講申し込み】と件名に記入の上、名前、住所&電話番号、使用機材名、使用パソコン&ソフト、普段利用しているSNS(Facebook、Instagram、Twitterなど)を記入して送信ください。ご質問などもお気軽にどうぞ! お申し込みの締め切りは10月13日23時59分としますが、定員となり次第、締め切りとさせていただきますのでお早めにお願いします。 この機会に流し撮りをマスターし、次の相馬野馬追で躍動感溢れる騎馬武者を撮影して世界に発信しましょう! フォトグラファー 斉藤和記 [3110_Photography] facebook:https://www.facebook.com/3110.Photography.jp/ Instagram:https://www.instagram.com/3110_photography/      
10月
20
09:00 第73回 相馬野馬追振興秋季競馬大会 雲雀ヶ原祭場地
第73回 相馬野馬追振興秋季競馬大会 雲雀ヶ原祭場地
10月 20 @ 09:00
第73回 相馬野馬追振興秋季競馬大会 @ 雲雀ヶ原祭場地
第73回 相馬野馬追振興秋季競馬大会 と き:令和元年10月20日(日)     9:00開会 10:00発走予定     ※雨天の場合は、10月27日(日)に延期 ところ:雲雀ヶ原祭場地     (地図はこちらから) 問合せ:相馬野馬追執行委員会事務局     (南相馬市役所 観光交流課内)TEL:0244-22-3064 [相馬野馬追執行委員会] URL:http://soma-nomaoi.jp/      
相双おとりよせ 相双ゆたどさ

相双神旗ディネード

相双“このひと”「ARTS for HOPE」第1回


相双“このひと”

「「アート」にできる支援を再認識」
ARTS for HOPE
第1回

“相双この人”ARTS for HOPE

 
  〇 プロフィール
  ARTS for HOPE(アーツ・フォー・ホープ)
  連絡先住所:福島県南相馬市原町区錦町1-125
  ふくしまインドアパーク南相馬内
  連絡先電話番号:080-5740-1771
  メールアドレス:“相双この人”ARTS for HOPE

ARTS for HOPE(アーツ・フォー・ホープ)は東北の復興を「アート」で応援しているNPOです。
福島、宮城、岩手の沿岸地域を中心に、子どもの施設や仮設住宅を巡回し
創作活動を通じた心穏やかな時間と空間をお届けしています。
2011年3月の設立以来、多くの皆さまにご支援いただきながら
これまで280回を超えるアートプログラムを各地で行い
毎月遠征するキャラバンの走行距離は地球1.3周分になりました。
東京で始動した団体ですが、現在は南相馬、仙台、大船渡の現地スタッフも活動しています。

 

Q1. 取組のきっかけは、どのようなことでしたか。

ARTS for HOPEの運営母体は1999年設立の
「ワンダーアートプロダクション」というアートNPOです。
美術館や博物館の展覧会企画のほか
国内外のアーティストをナビゲーターに迎えた子どもの情操教育プログラムの実施
医療施設の環境改善や患者さんや障がいを持つ方の心のケアを目的としたホスピタルアートなど
社会に向けた活動を長年に亘り続けてきました。
東日本大震災当時は気仙沼の美術館で開催する展覧会の準備中だったため
物資を積んで直後に被災地に入りました。
私たちに何ができるのか、自問を繰り返しながら延々と続く瓦礫地帯をひた走りましたが
避難所の片隅で子どもたちと絵を描き、高齢者の方とものづくりの過程で
彼らの目に光が蘇る瞬間に立ち会い、「アート」にできる支援を再認識しました。
すぐさま美術・医療・教育関係者に協力を呼びかけ
被災地の心に寄り添う活動を行っていこうと、震災支援のセクションを立ち上げました。
中でも南相馬にはご縁をいただき、毎月のように訪れる中で
たくさんの協力者と現地スタッフに恵まれ
2012年10月に念願の南相馬支局を設置することになりました。
(画像はすべてARTS for HOPEよりご提供いただきました)

 

“相双このひと”一覧ページを表示 前のページを表示 相双この人”ARTS for HOPE 第1回 相双この人”ARTS for HOPE 相双この人”ARTS for HOPE 第3回 相双この人”ARTS for HOPE 第2回



関連記事はこちら

相双“このひと”「ARTS for HOPE」第3回 2013年11月22日
「継続的なプログラムで子どもたちが気軽に立ち寄り創作を楽しめるアトリエを」 ARTS for HOPE 第3回 &nb...
相双“このひと”「ARTS for HOPE」第2回 2013年11月15日
「未来に思いを馳せる人々と夢を語り合える喜び」 ARTS for HOPE 第2回 Q2. 力を入れていることは、どん...
Rember HOPE presents そうま国際交流イベント「クリスマス・パーティ!!」参加者募集 2017年12月13日
一般財団法人日本アムウェイ財団が取り組む「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」において コミュニティ交...
相双“このひと”NPO法人相馬国際交流の会 第1回 2016年2月8日
NPO法人相馬国際交流の会 第1回       〇 プロフィール  ...
相双“このひと”NPO法人相馬国際交流の会 第3回 2016年2月22日
NPO法人相馬国際交流の会 第3回  Q4. これからチャレンジしたいことは、どんなことですか。 世界の国々...

facebookコメント

facebookページもチェック!